« 自分色の未来@荻窪アルカフェ | トップページ | 「ハロウィン2010」今シーズンのトレンドは? »

苦節5年!「PENTAX 645D」出たよ!

ティーザー広告なのに,ペンタックスユーザーなら,何が出るかみんな知っていたという645digital 改め「645D」が発表されました。発売は5月。

スペックは,
撮像素子:コダック製有効4,000万画素CCD
面積比で35mmフルサイズの約1.7倍のサイズとなる44×33mm。

最大記録解像度:7,264×5,440ピクセル
ファイルサイズは,言われていたとおりTIFFで100MBを越える120MB程度。RAW+JPEGで50〜60MB程度。

背面の液晶モニター:約92.1万ドット3型TFT。

記録メディア:SDHC/SDメモリーカード(デュアルスロット)

ゴミ除去機能「DR II」,画像処理エンジンは「PRIME II」,HDR(ハイダイナミックレンジ)機能

645Dの本体色はブラックのみ。

中判デジタルカメラ「645 デジタル(仮称)」の開発発表は2005年。紆余曲折の5年をかけて,やっと発売にこぎ着けました。
対象となる被写体は,カメラボディの大きさからしても,風景写真がメインになりますが,防塵・防滴仕様,-10度までの耐寒性能もあるので,どんなところにでも持ち出せそうです。カスタムイメージを始め,メニュー体系はK-7ユーザーでも使いこなせるというので,発売価格が80万円からと,ちょっと手軽に買えるものではありませんが,次元が違うという圧倒的な画質,やはり気になりますよね。

本日からパシフィコ横浜で開幕するカメラ関連イベント「CP+2010」で,お披露目です。
→見てきました!聞いてきました!

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 自分色の未来@荻窪アルカフェ | トップページ | 「ハロウィン2010」今シーズンのトレンドは? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

個人的には、 SONY のコレに惹かれます♪

=====================
【CP+】ソニー、“レンズ交換式小型カメラ”などの報道向け説明会を開催
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100311_353976.html
=====================

投稿: neko | 2010.03.11 12:43

nekoさん,コメントありがとうございます。
CP+で,実物,見てきましたよ。両方とも。
ま,SONYのは,モックアップですけれど。
世の中ミラーレスの方向になっていくのでしょうか…。

投稿: HAMACHI! | 2010.03.15 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/47780384

この記事へのトラックバック一覧です: 苦節5年!「PENTAX 645D」出たよ!:

« 自分色の未来@荻窪アルカフェ | トップページ | 「ハロウィン2010」今シーズンのトレンドは? »