« NEX-5/NEX-3に見る体育会系ソニースピリットと開発秘話(実写画像あり) | トップページ | 金星と月が接近! »

コンパクトなのに重厚,でも,かなり尖ったデザインのSONY α NEX-5

NEX-5/NEX-3は,デザイナーさんがそこまで考えたかどうかは,わかりませんが,パンケーキレンズを使うとき以外は,ユーザーは,意図せずにレンズをグリップすることになると思います。

NEX-5 E18-200mm F3.5-6.3 OSS 02
手タレは,gomaさん,ありがとー!

レンズが,でかいから,なんですが,これ,一眼レフの持ち方です。
しっかりグリップできます。

11923-275-168094

ボディが小さくなった分,手ぶれしやすくなるのを,こんなところでも抑えているんじゃないかと。
NEX-5/NEX-3は,ボディに手ぶれ補正機構がついていません。
手ぶれ補正は,新しいE-マウントのレンズについています(ついていないものもあります)。

NEX-5 grip

NEX-5の方が,NEX-3に比べて,グリップがしっかりしている分,標準ズームレンズの「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」あたりをつけて持ち歩くときは,指先がちゃんと引っかかってくれるので,男子も女子も楽な気がします。

レンズ側からみると,レンズの径よりもボディの高さが小さいカメラなんて,なかなかありません。
NEX-5 E 18-55mm F3.5-5.6 OSS
ほとんどレンズ鏡筒がメインに。コンパクトながら金属の塊のようなデザインいいですよね,尖ってます。メカ好きの心を揺さぶってくれます。レンズの金属部はアルミニウム,NEX-5には,デジイチでも高級モデルにしか使われないマグネシウム合金が,ボディの前面カバーに使われています。

コンパクトなのに重厚さを感じさせるしっかりしたボディと質感。画質は一眼レフと同等でクオリティの高いカメラであることを,デザインからも表現したそうです。ボディだけでなく,レンズの金属からもそれを感じさせるように作ったとのこと。小さくても「一眼クオリティ」であることを伝えるデザイン,しっかり伝わってきました。

magnesium frame

で,マグネシウム合金は,穴を開けた形で鋳造するのが難しいようで,なんと後から,一台一台,人の手で高精度なフライス加工で,穴を開けたり仕上げをしたりしているんですって。

magnesium frame

剛性を保ちつつ軽量化。本体よりも重いレンズを装着したときに外装にかかる圧力を,マウント部やイメージャーに伝えない強度バランスを,コンピュータシミュレーションで解析して高信頼性を実現したそうです。パーツを持たせてもらいましたが,ほんとに軽いです。レンズ交換式デジタルカメラボディとしては,単体でわずか約229gの世界最軽量だそうです(2010年5月11日現在)。
NEX-5の本体サイズは110.8(W)×58.8(H)×38.2(D)mm。

ちなみに,OLYMPUSの「PEN Lite E-PL1」が114.6×72.2×41.5mmで,296g
パナソニックの「LUMIX DMC-GF1」が119×71×36.3mm,285g
撮像素子が小さいから本体も小型化できるって言ってたマイクロフォーサーズシステム,もっと頑張らないと!

grip
αのデジタル一眼レフカメラのエントリーモデルは,プラスティッキーな外観と質感で,あまり好きではありませんでした。でも,NEXは,グリップしたときに,この細かい凸凹にやられちゃいました。→拡大

「でもαなんですよ」と,僕と話していたときに最後に強調してくれた,デザイン統括リーダーの新津さんの言葉が,まだ耳に残っています。

「NEX-5」の情報をSony Styleでチェックする。
icon

続く

第1回目:ファーストインプレッション
第2回目:動画について
第3回目:機能と概要について
第4回目:デザイン・外観とサイズについて(本記事)
第5回目:オートフォーカスとまとめ

11923-275-168094

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

Sony Style(ソニースタイル)

|

« NEX-5/NEX-3に見る体育会系ソニースピリットと開発秘話(実写画像あり) | トップページ | 金星と月が接近! »

NEX」カテゴリの記事

SONY」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/48361261

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトなのに重厚,でも,かなり尖ったデザインのSONY α NEX-5:

« NEX-5/NEX-3に見る体育会系ソニースピリットと開発秘話(実写画像あり) | トップページ | 金星と月が接近! »