« コストパフォーマンス抜群のランチ「かちどき・バナナジュース」 | トップページ | 外部電源アダプタが不要な新型デザインMac mini (Mid 2010) »

「iPhone 4」販売価格と料金プラン発表。

「iPhone 4」の予約受付は,6月15日の17時より開始されます。

ソフトバンクショップや家電量販店などソフトバンク携帯電話取扱店,ソフトバンクオンラインショップ,Apple Storeで購入できます。

今回,「4」の予約は,オンラインでも可能に。

16GBモデルの現金販売価格(一括)は46,080円,32GBモデルが57,600円。
iPhone 3GSの発売当初の価格は,16GBモデルが一括で57,600円で,32GBモデルが69,120円だったので,だいぶ安くなりましたね。

料金プランは定額の「バリュープログラム」と,2段階定額の「標準プライスプラン」。
「標準プライスプラン」は「バリュープログラム」の約半分の月額料金でパケット代の上限は「バリュープログラム」の4,410円と同じ。ただし,「バリュープログラム」の月々割(24カ月)は−1,920円,「標準プライスプラン」の月々割(24カ月)は−1,440円というところがカラクリ。
毎月パケット料金を上限まで使うややヘビーユーザーなら,「バリュープログラム」の方が,標準プライスプランよりも安くなります。
一括で購入の場合,月々の支払いは,「バリュープログラム」が月額 3,785円,「標準プライスプラン」が月額最大で4,265円。分割の場合は,ここから1,500円から2,000円ほど高くなります(手に入れるなら一括にするつもりなので,アバウトでごめん)。

一括でも分割でも24カ月後の本体支払い総額は同じなので,量販店で一括払いで購入すれば,ポイント分が得になるのは,iPhone 3GSの時と同様。で,分割は毎月払うんだからさぁ,「実質負担額は0円」って,おかしいでしょ。

最初は,「黒」モデルだけ用意される様子です。「白」が欲しいヒトは,ちょいとおあずけかも。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« コストパフォーマンス抜群のランチ「かちどき・バナナジュース」 | トップページ | 外部電源アダプタが不要な新型デザインMac mini (Mid 2010) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/48635003

この記事へのトラックバック一覧です: 「iPhone 4」販売価格と料金プラン発表。:

« コストパフォーマンス抜群のランチ「かちどき・バナナジュース」 | トップページ | 外部電源アダプタが不要な新型デザインMac mini (Mid 2010) »