« ひさびさの連チャン酔っ払いデーズ(その2) | トップページ | サッカーも気になるけど,ウィンブルドン2010本戦開幕 »

鬼怒川温泉へ

Spacia at Kinugawa-onsen station
RICOH GXR A12 50mm

たぶん20年ぶりくらいに特急スペーシアに乗って,鬼怒川温泉に行ってきました。拡大

鬼怒川温泉自体も久しぶりで,前回どこに止まったかは忘れてしまいましたが,今回の宿は,鬼怒川沿いの鬼怒川観光ホテル。わりと大きなホテルです。

the bridge above the kinu river
拡大

最近は増えていますが,やはり女性客をメインターゲットにしているようで,あからさまに女性用のお風呂の方が大きくゴージャスになってます。ま,男性客は呑めればいいって思われているのかもしれませんが,平日にも来てもらいやすい奥様方,休暇を取りやすい層を取り込むとなると,こういった扱いになるのでしょうね。

いや,男性のお風呂も不満があるほど狭いわけではありませんよ。ただ,この橋から,男湯の露天風呂はたぶん丸見え。大らかですね(笑)。

ホテルに着いてから気がついたのですが,なんとGXR用のメモリーカードを忘れてしまいました。ありがちな話なのですが,ほら,旅行へ行く前って,カードに貯めた画像をハードディスクに保存して,新しい写真が記録できるようにしておいたりするじゃないですか。で,カードリーダーにカードを入れたまま,カメラだけ持って出かけてしまうってパターン。

まぁ,ありがたいことにGXRには,内蔵メモリーが約86MB。これを有効利用(記録画素数をやや小さめに保存)することで,なんとか凌ぐことができました。

駅についたときには,すでに夜で,温泉郷まで歩けるかな?とも思ったのですが,すでに宴会も始まっている時間だったので,タクシーで,ホテルまで(710円)。

僕らの泊まった部屋からは,鬼怒川に架かる橋がちょうどよく見える位置で,GXRのP10ユニットを使って撮った写真が,こちら。
the bridge above the kinu river at night
暗いところにも強い裏面照射型CMOSセンサーを搭載しているのですが,どうもAFは,暗い遠景シーンでは迷いがち。フォーカスモードの選択が悪かったのかもしれませんが,コントラストの強そうなところを選んでもこんな感じで,ピンぼけ。

仕方がないので,P10ユニットはあきらめて,A12 50mmユニットで再挑戦したのが,こちら。
the bridge above the kinu river at night
レンズの明るさの差なのかなぁ…?このあたり,まだGXRのクセに慣れていないのかもしれません。

ま,それはともあれ,
continuation of a party
後ろに写っているメイドさんは,男のコスプレですので,悪しからず。

久しぶりに会う人たちと,オランダ戦で盛り上がりながら,鬼怒川の夜は更けていくのでありました。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテルの情報・クチコミをチェック

|

« ひさびさの連チャン酔っ払いデーズ(その2) | トップページ | サッカーも気になるけど,ウィンブルドン2010本戦開幕 »

GXR」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/48682823

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川温泉へ:

« ひさびさの連チャン酔っ払いデーズ(その2) | トップページ | サッカーも気になるけど,ウィンブルドン2010本戦開幕 »