« 高感度が使いたくなるPENTAX K-5 実写レビュー<その1> | トップページ | PENTAX K-5のカスタムイメージとクロスプロセスで遊んでみたよ。実写レビュー<その2> »

「Till Death Do Us Part(死が二人を分かつまで)」

ハロウィン好きのホラーファンにぴったりのウェディング・プラン

ラスベガスにあるホテルTHEhotel at Mandalay Bayがハロウィンの季節にぴったりのウェディング・プラン「Till Death Do Us Part(死が二人を分かつまで)」を企画しました。

このプランに参加したカップルは、プランのテーマに沿って特別にデコレーションされた"呪われたチャペル"で挙式ができるそう。しかも、このプランには 24時間のウェブキャスト・サービスが含まれおり、世界のどこにいても誰もがインターネットを通じて婚礼の様子を見られるとのこと。挙式後は、ホテル&カジノリゾートCircus Circusにあるホラーアトラクション施設Fright Domeのフリーパスを利用して、骨の芯まで凍りつくような恐怖体験を思う存分楽しめます。

ベーシック・プランは850ドル(約7万3000円)で、1,800ドル(約15万5000円)のプレミアム・プランにはTHEhotel at Mandalay Bayのおしゃれなハネムーンスイートでの1泊や、結婚許可書を取りに行く際のリムジン送迎、追加の写真撮影サービスなどがついています。このプランは 2010年10月29日(金)からハロウィン当日の31日(日)までの期間のみ利用できるとのこと。

Till death do us partphoto © 2009 Arturo Sotillo | more info(via: Wylio)
たまに僕もメールで相談されたりしますが,ホラー好きじゃなくても,ハロウィン好きなヒトはたくさんいるので,9月下旬から10月に結婚される方で,ハロウィン風の披露宴を開かれる方,日本でもいらっしゃるようです。

まぁ,「死」をテーマにしたフェスティバルでもあるので,あまりおめでたい席には似合わないと思いつつも,そこを通り越して,ハッピーにハロウィンを参列者のみなさんに楽しんで頂きたいという気持ちなんでしょうね。「ハロウィンってなに?」というヒトがまだいるうちは,わけのわからないまま突き進んじゃえるというのもあるかな(笑)。披露宴は,新郎新婦にとっては,二人だけ仮装パーティみたいなものですし。まぁ,でも披露宴ではなくても,二次会をハロウィン風にするのは,かなりアリかなと。

そういえば,日本のハロウィンパレードでも,結婚式をいっしょにやりませんか?という企画,毎年どこかで出てきてますよね。まぁ,なんでもありのハロウィンならではの楽しさですよね。

で,このラスベガスのホテル,ハロウィンというよりは,ここまでやるの?ってくらい,かなり身の毛もよだつホラーテイストな披露宴を企画しちゃってます。実際に式を挙げたヒト,いたのかな?プランのネーミングがいいですよね,「Till Death Do Us Part(死が二人を分かつまで)」ですって。いや,上手い。座布団2,3枚献上したいくらいです。

- 「ハロウィン・ジャパン・インフォ」へ -
- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 高感度が使いたくなるPENTAX K-5 実写レビュー<その1> | トップページ | PENTAX K-5のカスタムイメージとクロスプロセスで遊んでみたよ。実写レビュー<その2> »

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/49977525

この記事へのトラックバック一覧です: 「Till Death Do Us Part(死が二人を分かつまで)」:

« 高感度が使いたくなるPENTAX K-5 実写レビュー<その1> | トップページ | PENTAX K-5のカスタムイメージとクロスプロセスで遊んでみたよ。実写レビュー<その2> »