« 「まわりぶろぐ」パーソナルベスト2010「デジタルカメラ編」 | トップページ | 思いは父から息子へ「トロン:レガシー」 »

「まわりぶろぐ」2010年で最も良く読まれた記事は,

さて,今年も残すところあと4日。
まだやり残していることがいくつもあるので,焦っていますが,2010年の振り返り企画をもう一つ。

今年もたくさんの方に,「まわりぶろぐ」へ来ていただきました。
いつもいつも,本当にありがとうございます。

その中でも特にたくさんのアクセスいただいた記事や概要をご紹介します。
まぁ,これはたいてい検索エンジンが選んだものっていう話もありますが,Twitterや他のブログなどで紹介していただいた記事もありました。

今年の「まわりぶろぐ」へのアクセスの特徴は,
ユニークアクセス数が2割アップ。
ページビューは15%アップで,48万PV
ハロウィン後の減衰が少なかった(昨年比で100%アップ)。

記事の更新数は,ほぼ一日1本だった割には,過去記事にもたくさん来ていただくことが多く,アクセス数が増えていました。

で,今年,最も読んでいただいたのは,

1位:2010年のハロウィンイベントの告知は,こちらでどうぞ!
でした。
ハロウィンの告知記事がトップに来たのは,初めてかも。
おかげさまで,今年は,FM群馬に出演させていただいたり,ムックにハロウィンの紹介記事を書いていただいたり,とりあげていただくことも多く,とても充実したハロウィンシーズンになりました。日本にハロウィンが定着したことを感じさせた一年でもありました。

今シーズンもたくさんの方にハロウィンの記事を,興味を持って読んでいただきました。
来年も, 「ハロウィン・ジャパン・インフォ」ともども,日本で一番ハロウィン情報が揃っているサイトを目指します。
情報提供など,かわらぬ応援,情報提供などいただければ幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

2位以降は,

2位:NEXのEマウントは,ビデオカメラへの展開も。NEX-5でフルHD動画
NEX-3/NEX-5の発表のその日に,その会場に,呼んでいただくというプレミアムな体験をさせてもらったデジタル一眼カメラのイベントでした。今年は,デジタルカメラでフルHD録画が,当たり前になった年でしたね。

3位:RICOH GXR S10ユニット(24-72mm F2.5-4.4 VC)実写レビュー
昨年末に書いた記事ですが,息の長いアクセスをいただいた記事になりました。
RICOHのGXRは,ユニットも増えて,出かけるときに,どれを持って行こうか?と悩めるようになりました。来年も新しいカメラユニットやマウントユニット,多機能ユニット,期待していますよ。

4位: AFとシャッターが気持ちいい!コンパクトなデジイチ「NEX-5」実写ショートインプレッション(まとめ)
こちらも「NEX」レビューのまとめ記事です。2010年の後半は,かなりNEX系の記事も読んでいただきました。

5位:ディズニーハロウィーン2010 TDL全身仮装のみなさん
毎年,「ディズニーハロウィーン」の全身仮装可能日に出かけて,写真を撮らせてもらって,元気もいただいちゃってます。いつもありがとうございます!来年も,ぜひ,撮らせて下さいませ。HAMACHI!に撮らせてやってもいいぞという奇特な方がいらっしゃいましたら,ぜひ,Twitter,mixi,Facebook,ここのコメント経由などで,ぜひコンタクトを!

気になる記事や,まだ読んでいなかった記事がありましたら,またぜひどうぞ。

で,今年撮った写真でFlickrのビューが最も多かった写真は,
NEX-5 E18-200mm F3.5-6.3 OSS 02
こちら。累計で2305ビュー。
なんだか,NEX様々になってきましたね(笑)。
E18-200mm F3.5-6.3 OSSは,発表時には,まだ製品として発売日も決まっていない状況だったのですが,そのレンズを使って,撮影もさせてもらったあたり,気になるヒトには,インパクトのある写真だったのかもしれません。

一番Favoriteをいただいたのは,この写真。
IMGP7717
東山の「ねねの道」にある,老舗の茶房「高台寺 洛匠」の「抹茶サンデー」。
自分で撮った写真ですが,今見ても美味しそうです(笑)。

Flickrのアクセスも,累計で130万アクセスになりました。最近は,一日,1000〜2000枚ほど,写真を見ていただいているようです。こちらは英語サイトなので,外国の方のアクセスも多いようです。感謝!Thank you!

今年は,ブログの記事数は少なかったのですが,まわりにユーザーが増えて,フォローしていただいたヒトも増えているので,Twitterの更新も増えています。
現在のところ,The tweetlevel influence score は, @HAMACHI は「56」でした。
今まで,ブログの記事にしていたようなことを,140字のツイートにしちゃってることもかなり多くなりました。「ああ,これでいいじゃん」みたいな。シンプルかつ手軽ですしね。「まわりぶろぐ」の更新もツイートしていますので,ぜひ,フォローしつつ,ツッコミを入れていただければ,幸いです。フォローするまえに,どんなツイートをしているのか確認したい方は,こちらが便利かも。
2010年は,この記事を書くまでに5335ツイート。毎月400〜500ツイート程度つぶやいてます。

というわけで,来年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 「まわりぶろぐ」パーソナルベスト2010「デジタルカメラ編」 | トップページ | 思いは父から息子へ「トロン:レガシー」 »

まわり系サイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/50419480

この記事へのトラックバック一覧です: 「まわりぶろぐ」2010年で最も良く読まれた記事は,:

« 「まわりぶろぐ」パーソナルベスト2010「デジタルカメラ編」 | トップページ | 思いは父から息子へ「トロン:レガシー」 »