« RICOH GXRで料理を撮るなら,50mm?それとも28mm? | トップページ | 「まわりぶろぐ」2010年で最も良く読まれた記事は, »

「まわりぶろぐ」パーソナルベスト2010「デジタルカメラ編」

今年もいよいよやって参りました,「パーソナルランキング2010」!
おかげさまで,今年も,いろいろとカメラやレンズを体験させていただきました。

あまり期待されていないかもしれませんが,あくまでも,自分の備忘録のためなので,来年に出てくる楽しいカメラのリファレンスになる記事のつもりで,毎年書いてます。→昨年の記事はこちら

選定基準は,「ブログが書きたくなるか」です。

よく写るとか,使いやすいとか,かっこいいとかいろいろ採点基準はあるかもしれませんが,ここは,パーソナルランキング,「そそられるかどうか」(記事の本数だけじゃなくて,いい意味でも,悪い意味でも,記事を書きたくなるかどうか)でいきます。

で,いきなりですが,
第1位は,

IMGP1485 milky way
文句なしで,PENTAX K-5です。
実写レビューは,このあたりから
レビュー記事もまだ途中ですが(笑),かなり撮影枚数も多く,記事も10本ほど書いてしまいました。とにかく,暗いところも,明るいところも良く撮れて,撮る側の意図をくみ取ってくれる歩留まりのいいカメラです。

で,なんで買ってないのかというと,まだ,「K-7が使いこなせてないから」。
もう,ただそれだけ。K-5を買っても自分にはもったいないし,K-7にも申し訳ない,そんな感じです。
でも,初めてデジタル一眼レフを買う人には,今後のレンズ投資のコストパフォーマンスも含めて,かなりオススメのデジイチです。K-7ユーザーに,もう少し落ち着いてからでいいので,有償のアップグレードパスなどが用意してもらえれば,うれしいけど。

2位は,

NEX-5 E 18-55mm F3.5-5.6 OSS

NEX-5
記事数は,5本
このカメラも,ヒトに勧めることの多かったデジイチです。
ミラーレスでも画質は犠牲にしない。で,誰にも一眼クオリティを。
明確な目標を掲げて登場したカメラです。

3位は,
highway tracks
RICOH GXR の GR LENS A12 50mmユニット
カメラじゃないじゃないかという声もあるかもしれませんが,ま,今年出たカメラということでひとつ。
一目見て,いいなと思って,撮ってみて,また,ずーんと来る,とてもいいユニットです。
GXRのボディと合わせて買うと,デジイチのエントリークラス(+キットレンズ)を遙かに超えてしまう価格ですが,満足度はかなり高いカメラになるのではないかと思います。どちいらかというと,デジイチに慣れていると,より使いやすくなるカメラかも。
ただし,GXRは,お手頃なP10 28-300mmから入ってしまうと,きちんとした評価ができないかもしれないので,最初に買うユニットは,ぜひA12も合わせて,ぜひ。

4位以降は,

4位PENTAX Optiow W90

レンズのまわりにLEDライトがついていて,防水,防塵のアウトドア派カメラ。
マクロにも強いから,寄ってもカメラの影ができないという便利なコンデジ。
今年は,I-10とかW90とかRS1000,NB1000とか,コンデジもペンタックスは気になるものが多かったですね。

5位は,LUMIX DMC-GF2
マイクロフォーサーズで,初めて,欲しいなぁと思ったカメラです。
やっとマイクロフォーサーズも,コンパクトさを活かした楽しいカメラが出てきたなぁと思います。

今年は,デジイチとコンデジの境がぼやけてきた1年だったように思います。
コンパクトなのに,写りはデジイチ並という機種が増えてきて,コンパクトだから写りがそこそこなのは我慢してもらおうという機種には,ちょっと存在が厳しくなりつつあるのではないかと。安ければいいよというニーズはもちろんあるのでしょうけれど,よく写る,使って楽しいデジカメがちょっと高くても長く使えるのであれば,僕はそちらを選びます。
街へ出ると,デジイチユーザーが確実に増えている印象がありますよね。
デジイチの方が簡単でよく写るというのが,浸透してきたのではないかと思います。
コンデジの開発者も,デジイチじゃできない使い勝手の良さ,付加価値,もちろん画質のクオリティも上げていかないと,選んでもらえなくなりそうなので,これからはもっと大変になりそうです。
でも,コンパクトが僕は大好きなので,これからも面白いカメラ,期待しています!

ちなみに先日デジカメWatchで行われた,印象に残った機種を最大5機種まで投票してもらう人気投票では,1位:K-5,僅差で2位:D7000,3位:NEX-5,4位:α55,5位:645Dという結果でした。
メーカー別読者シェア調査では,ニコン,キヤノン,ペンタックスの順。

で,僕の「ベストレンズ」も。
といっても,今年はレンズを新たに購入していませんが,シグマからお借りしたレンズで,かなりお気に入りの写真が撮れたのは,24-70mm F2.8 IF EX DG HSMでした。

Shisen-dō ever green
2010年のパーソナルベストショットです。

いつも読みに来ていただいているみなさん,みんぽす・モノフェローズのWillViiさん,貸し出しをして下さったメーカーのみなさま,どうもありがとうございます。

来年も,どうぞよろしくお願いいたします。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« RICOH GXRで料理を撮るなら,50mm?それとも28mm? | トップページ | 「まわりぶろぐ」2010年で最も良く読まれた記事は, »

GXR」カテゴリの記事

K-7」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/50403525

この記事へのトラックバック一覧です: 「まわりぶろぐ」パーソナルベスト2010「デジタルカメラ編」:

« RICOH GXRで料理を撮るなら,50mm?それとも28mm? | トップページ | 「まわりぶろぐ」2010年で最も良く読まれた記事は, »