« 開放F値1.8-2.5の4倍ズームレンズ搭載の高級コンパクト,オリンパス「XZ-1」 | トップページ | 「かがやきの瞬間」スナップショットの魅力 »

ニンテンドー3DS(2/26) ローンチタイトルとか

あのバーチャルボーイから,15年。
いよいよ,裸眼3Dに対応したニンテンドー3DSが,発売されます。

2月26日にニンテンドー3DS本体と同時発売になるローンチタイトル8本は,以下の通り。 


☆Winning Eleven 3DSoccer(KONAMI,5800円)
☆スーパーストリートファイターIV 3D EDITION(カプコン,4800円)
☆戦国無双 Chronicle(コーエーテクモゲームス,6090円)
☆とびだす!パズルボブル 3D(スクウェア・エニックス,4980円)
☆nintendogs + cats(任天堂,4800円)
☆リッジレーサー 3D(バンダイナムコゲームス,6090円)
☆Combat of Giants: Dinosaurs 3D(ユービーアイソフト,5040円)
☆レイトン教授と奇跡の仮面(レベルファイブ,5980円)

発売予定のソフト

Miiを作成するソフト「Miiスタジオ」,ネットワーク経由でMiiの交換などを行う「すれちがいMii広場」が本体にプリインストール。内蔵カメラで撮った顔写真を分析してMiiを作成する機能があるので,これをTwitterやSNSのアイコンにするヒトが,激増しそうですね。

「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」は,2011年春ということで,まだ発売日は未定。

ちょうど今幕張で体験会をやってるけど,「裸眼立体視は体験しなければ実感できない」ってのは,きっとヒトによって評価が変わるからなんだろうね。ま,買うからいいや。同時に買うのは,たぶんリッジとレイトンかな。かなり後の発売になりそうだけど,KINGDOM HEARTS 3Dとかマリオカートとかも出来具合が気になります。

裸眼3Dが普及するかどうかは,ニンテンドー3DSにかかってるような気も。ARを体験できるミニゲーム集「ARゲームズ」が内蔵されているので,ARの普及にも拍車がかかりそうです。
3Dの見え具合に個人差があるわけで,タイトルとレビューだけだと,購入に踏み切れにくくなるなぁ。店頭デモでの体験がかなり重要になりますね。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 開放F値1.8-2.5の4倍ズームレンズ搭載の高級コンパクト,オリンパス「XZ-1」 | トップページ | 「かがやきの瞬間」スナップショットの魅力 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

『ま,買うからいいや。』

この男らしい一言。
一撃必殺妻の前でボクも言ってみたいです(; ;)

投稿: tomorrow2480 | 2011.01.09 18:39

tomorrow2480さん,コメントありがとうございます。
一撃必殺の奥様と,お子さん達が欲しいモノであれば,大丈夫なのでは?
ということは…,うちでも,そういうことなんです(苦笑)。
リッジレーサーは,ねじ込みますけれどね。

投稿: HAMACHI! | 2011.01.10 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/50532858

この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドー3DS(2/26) ローンチタイトルとか:

« 開放F値1.8-2.5の4倍ズームレンズ搭載の高級コンパクト,オリンパス「XZ-1」 | トップページ | 「かがやきの瞬間」スナップショットの魅力 »