« 引き続き「瞬速フォーカス」。“EXR CMOS”搭載のFinePix F550EXR発表。 | トップページ | 今度は5灯で,GPSも!PENTAX「Optio WG-1 GPS」,「Optio WG-1」 »

CP+2011のRICOHブースが,熱かった!

行ってきましたよ,パシフィコ横浜で行われているカメラと写真の祭典「CP+2011」。

実は,いろいろあって,3日連続で,パシフィコなのですが,最初の金曜日は,雪の中,カメラと写真の祭典CP+2011です。

自分が持っているカメラを総動員して,コートの中にしまい込んで出かけたので,かさばること,かさばること(笑)。
それぞれのブースで,それぞれのカメラを手に持ち,まるでコウモリのように,適材適所で,写真を撮ってきましたよ。

で,お目当てのセミナーは,リコーブースのGXRカメラ&フォトセミナー。
Mr.Taichi Kozawa 01
お話ししてくれるのは,写真家の小澤太一さん
昨年は,たしかCX3の担当をされていました。

このセミナーのために,「自腹」でサイパンまで行かれて,素晴らしい作品をたくさん見せて頂きつつ,ポートレートやスナップ写真のヒントなども教えて頂きました。

で,コンテンツがあまりにたくさんあるので,一度のセミナーでは,話しきれないからと,
RICOH GXRの「入門編」と「作品製作編」に分けて,一日2度のセミナーを開催。
元気いっぱいの小澤さんのセミナーで,すぐに写真を撮りに行きたくなるくらい,聞き応え,見応えありました。

Mr.Taichi Kozawa 02

CP+のリコーのブースでは,小澤さんのデカい作品も5枚ほど(1枚,2枚と数えられないほど大きい!)展示されています。これが,また素敵。セミナーの間に,ディスプレイだけで見るより,プリントでも確認して!とポートフォリオを回してくれていたのですが,僕のところまで回ってこなくて,残念。まぁ,そのくらい,大賑わいだったわけです。

入門編では,GXRの各ユニットの紹介や使いこなし方を,ちゃんといいところだけじゃなくて,欠点も含めてプレゼン。
特にP10でも,かなりたくさん作品を撮られているのが,印象的でした。
ちょっとしたTIPSも,例えば,ローアングルで撮る時は,地面に手を置いて,その上にカメラを置いて固定する。
とか,
後ろから来るヒトを被写体として撮る時は,一緒に歩きつつ,先に進んで,しゃがんで準備。
その人達が行き過ぎたところで,後ろから狙う。
自分が撮りたい写真のイメージをもちつつ,予測して撮るのが,スナップ。
とか,

すぐに使えそうな技がたっぷり。

で,「作品製作編」では,
ホワイトバランス,露出補正のお話など,旅先でのちょっとした苦労話も交えつつ,作品の裏側までいろいろと披露してもらいました。
特に,ホワイトバランスでは,意図的に「白熱灯」で「青」を出す。とか,「白熱灯」の1と2は,補正の強さの違いであること。1が強いので,2は普段使いに。でも,どちらを使うかは好み。
露出補正をマイナス側にすると,色が出てくることがある…,
RAWで撮るのメリットとか,
一年以上使ってきても,まだ「なるほど!」と思える話がたくさんありました。

昨日の様子は,こちらでちらりと。今日もセミナーありますから,お聞き逃し無く!

で,
リコーブースのセミナーとセミナーの間に,公式にはアナウンスされていない「シークレットライブ」が実は,すごく熱かったのです。そりゃぁ,もうビックリするくらい。

Secret Talk Live Sign RICOH

どんなだったかというと

今回のリコーのブースでのセミナーを担当している岡嶋和幸さん,小澤太一さん,丸谷裕一さんによる,トークライブと思いきや,
RICOH Talk Live CP+2011 01
まずは,プレジデントの湯浅さんが,ひっぱり出され,

RICOH Talk Live CP+2011 02
ゆる鉄の中井精也さんが,引っ張り出され,

RICOH Talk Live CP+2011 03
オリンパスのデジカメを持った,デジ侍こと,土屋勝義さんが,ステージを温かく見守りつつ,

RICOH Talk Live CP+2011 04
田中希美夫さんが,会場からの質問に,リコーの開発のヒトを引っ張り出し,

なんと,
RICOH Talk Live CP+2011 05
DP2を持ったシグマの社長の山木和人さんが,リコーとシグマの歴史あるお付き合いの話を披露し,タムロンのエライヒト,千代田さんも,自社のレンズで撮影したウマの写真を披露,

そうそう,山木さんには,会場でも,とても温かい言葉を頂きました。ほんとに嬉しかった。
ブロガー&フォトグラファー冥利に尽きます。

RICOH Talk Live CP+2011 06
阿部秀之さんが,歌い出しそうになるのをおさえられつつ,写真が楽しい!ってお話を聞かせてもらったり,
(昨年の夏に,阿部さんのGXRのセミナーを受けています。)

もうね,世の中の写真家は,みんなこっそりRICOHのカメラを使っているんじゃないかっていう勢い。
でも,みなさん,ネタとして,CP+でセミナーを受け持っているところのカメラを持ってきて,宣伝しちゃったりと,
他のメーカーのブースだったら,ありえないようなことが,リコーのブースで起こってました。
これ,見逃しちゃった人は,激しく後悔するだろうね。

で,
前日,小澤さんが,こんなツイートをしてくれてました。
来た人が『おっぉぉおお〜!』というような会にします。みんなが未来のリコーを作り上げるのです。

会場にきたRICOHユーザーからの,意見や希望も,プレジデントの前で,吸い上げちゃおうという,大胆不敵な企画。

僕も,実は,目があった小澤さんに指名して頂き,
RICOH Talk Live CP+2011 075
ちょっと,希望というか,質問というか,あることを,ぶつけてみました。(写真は,モノフェローズ仲間のまささんに撮影してもらいました。ありがとうございます!)

そしたら,湯浅さん,
RICOH Talk Live CP+2011 07
ユーザーの希望や考えていること,自分たちも「常識的に」わかっているので…,

すごい,すごい!!
こんな答をいただいちゃっていいの?
ってくらい,もう,ここ来て良かったですよ!!

他にも「会社の広報が来ているので…」
という答えも,かなり会場のGRDユーザーをどよめかしました。

このトークライブに巻き込まれた写真家のみなさんへの質問も,なかなか面白かったし,台本が無い分,ちょっとヒヤヒヤしたり,ほんとに「ライブ」なトークで, RICOHのカメラユーザーの満足度は,恐ろしく高かったのではないかと思います。

で,今日もあるみたいですよ!
「シークレットなトークライブ」
全然シークレットじゃないけど,公式にはアナウンスされていません(笑)。

RICOH Talk Live CP+2011 08
今回のCP+では,パナソニックと富士フイルムでセミナーを担当している,塙真一さんも,GXRのセミナーをリングキューブでやっていたのが,GXRと僕の出会いでした。

トークライブは,ますます盛り上がる中,次のセミナーもあるので,とりあえず,一本締め。
RICOH Talk Live CP+2011 10

さらに,記者会見風に,左から右手へとカメラ目線で,
RICOH Talk Live CP+2011 09
写真撮影タイム!どんどん,写真,撮って,ブログに載せてくださいとのこと。
しかも,ライブに来た写真家のみなさん,ギャラ無しとのこと,大丈夫なんですか(笑)。

もう,メーカーや写真家のつながりがあってこそできる,そんなレアなライブでした。
楽しかったなぁ。
ありがとうございます。

今日が,CP+の最終日ですが,リコーのブースは,リコーユーザーだけでなく,セミナーの中に,いろいろと気づかせてくれることが多く,必見です。
シークレットライブも,ぜひ。


それから,再度,告知になりますが,
本日のタムロンブースでのステージイベント(15:30〜16:10『旅鉄・撮り鉄・鉄道大好き皆集まれ〜!!』)で,僕もこのときにご一緒したモノフェローズのみなさんと,ステージに上がることになりました。昨日もモノフェローズのみなさんがタムロンブースに招かれていて,お客さんも多くて,盛り上がっていましたよ。
鉄成分が少なくても,十分楽しめる内容ですので,CP+にお出かけになる方は,ぜひ,タムロンブースのイベントにもお立ち寄りください。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 引き続き「瞬速フォーカス」。“EXR CMOS”搭載のFinePix F550EXR発表。 | トップページ | 今度は5灯で,GPSも!PENTAX「Optio WG-1 GPS」,「Optio WG-1」 »

GXR」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
昨日は、すぐそばまでお近づきになれたのに、
お声かけもできず、すみません!
ほんと残念無念です〜。
小澤太一さんのセミナー、
ホントに楽しくためになりましたね。
小澤さんの語り口も明るく面白いので、
時間があっという間に過ぎました!
こうして記事を拝読すると、
ポイントが思い出されて、とても嬉しいです!
私は1回目の「入門編」で幸い座れたので、
ポートフォリオを拝見することができました。
精細感、階調など、それはそれは見事でした〜!
自分もプリントしたい!と思いました。
シークレットライブ、盛り上がりましたねえ!!
ホントにはらはらどきどきの1時間でしたが、
多くの写真家の方々の生の声を聞けたり、
他社の方の飛び込みがあったり、
プレジデントの意味深な回答を聞けたり(ハマチさんのおかげです!)、
密度の濃すぎる1時間でした。
上のお写真のおかげで、
次は絶対迷わずお声かけできます!
ありがとうございました!

投稿: ebapi | 2011.02.12 08:02

ebapiさん,CP+,お疲れさまでした。
コメントありがとうございます。
あの場の雰囲気を,共有できて,嬉しいです!!

小澤太一さんのセミナー,トークライブ。
RICOHのカメラユーザーで,あの会場にいたら,行かないのはもったいないほど,強烈に面白かったですね。

ぜひ,またお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: HAMACHI! | 2011.02.13 08:44

ブログ、ありがとうございます。
みなさんの質問のおかげで、あの場が盛り上がりましたね。
素晴らしい!

これからもリコーを使い続けてくださいね。
僕も負けずに使い続けますので・・・

またお会いした時にも、お気軽にお声をかけてね。

ではでは。

コザワタイチ

投稿: こざわたいち | 2011.02.13 20:25

小澤さん,何度も来ていただき,すみません。
わざわざコメントまでいただき,ありがとうございます。
今回のCP+の,とっておきの記念になります!!

本当に素晴らしいレクチャーと作品の数々,で,トークライブでのご活躍ぶりと,あの場にいられたことをとても幸せに思っています。

ますますのご活躍を!
もちろん,GXR,使い続けますよ!

星も撮ってみたいと,密かに思っています。
ありがとうございました!

投稿: HAMACHI! | 2011.02.13 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/50843833

この記事へのトラックバック一覧です: CP+2011のRICOHブースが,熱かった!:

« 引き続き「瞬速フォーカス」。“EXR CMOS”搭載のFinePix F550EXR発表。 | トップページ | 今度は5灯で,GPSも!PENTAX「Optio WG-1 GPS」,「Optio WG-1」 »