« ヨコハマ,タテイチ,DP2s | トップページ | CP+2011 TAMRON スペシャルステージ『旅鉄・撮り鉄・鉄道大好き皆集まれ〜!!』。 »

RICOH GXRのバッテリースロットの爪

ここ数日,Eye-Fiのテストも兼ねて,いや,別に意味はないのですが,GXRをモノクロームのセピア調で撮っています。シャープネスを下げて,コントラストを上げて,ノイズキャンセルも切って,感度も上げたら,もっと「荒れ」たものが出てくると思ったら,けっこうニュートラルで質感のしっとりした写真が…。
R0015065.JPG
RICOH GXR A12 50mm ライトボックス

狙い通りではないのだけれど,まぁ,これはこれで,楽しいです。

R0015066.JPG
ライトボックス
「色には,明るさがあるんですよ。」と,先日の江ノ電ツアーで,広田泉さんがおっしゃっていた言葉が,なんとなく,またよみがえってきたり。

フィルムも撮ってはいるのだけれど,デジタルカメラがメインになると,やはり色の情報がなくなった写真は,新鮮で,想像力を刺激されるところがあります。

で,本題。

そんなに手荒に扱った覚えはないけど,GXRのボディのバッテリースロットにある,バッテリー用のストッパーの爪が,折れました。

Gxrbrokenstopper01

GXRのユーザーの中では,どうなんでしょ,僕は,ヘビーユーザーの方なんでしょうか…。
わりとGXRは,バッテリーのもちもいいので,まぁ,それほど頻繁にバッテリー交換をしてはいないとは思うのですが,完全に折れちゃうまで,もう,風前の灯火。

Gxrbrokenstopper02

瞬間接着剤でなんとかなりそうな気もするし,それなりの道具も揃っているので,やっちゃいたい気持ちを抑えて,修理に出すべきか…。
(失敗したら,失敗したで,ブログのネタになるし…とか)

修理に出している間に,ボディをもう一台…ということにも(笑。

電池をスロットに入れると,こんな感じです。

Gxrbrokenstopper03
押さえが効かなくて,電池が飛び出しちゃう状態。

でも,
Gxrbrokenstopper04
バッテリーカバーの蓋を閉めると,ちゃんと使えちゃうんですよね。
ええ,全然問題なく。

え?
このストラップについているのは,なにかって?

それは,明日のお楽しみ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« ヨコハマ,タテイチ,DP2s | トップページ | CP+2011 TAMRON スペシャルステージ『旅鉄・撮り鉄・鉄道大好き皆集まれ〜!!』。 »

GXR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/50940304

この記事へのトラックバック一覧です: RICOH GXRのバッテリースロットの爪:

« ヨコハマ,タテイチ,DP2s | トップページ | CP+2011 TAMRON スペシャルステージ『旅鉄・撮り鉄・鉄道大好き皆集まれ〜!!』。 »