« SIGMA DP2x発表。 | トップページ | 150万ビュー。 »

江ノ電でTAMRON「ぶらり一本,鉄道の旅」 18-270mm B008 実写レビュー<その5・まとめ>鎌倉高校前付近

Yurika Mori
CANON EOS 7D + TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (B008) 270 mm 1/500秒 ライトボックス

これは,鉄道写真なの?という向きもあるかとは思いますが,ほら,鉄道写真って,鉄道を想起させるものなら,なんでもOKでしたよね(開き直り)。
そうです。この素敵な女性こそ,誰あろう鉄道写真家,「森てちゅ子」こと,森 由梨香さんですぞ。
レンズを向けて,撮らせてとお願いしたとたん,プロモデルの顔に。
天は二物を与えましたね。
リンク先に,一緒に行って頂いた時に,森さんが撮られた江ノ電の写真がたくさん載っています。ぜひ。

タムロンの新製品で,60周年記念モデルの高倍率ズームレンズ「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (B008)」(以下,「18-270mm B008」)を使って,鎌倉と江ノ電を撮ろうというイベントに参加してきました。
その1「18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZDの技術解説とイベント概要」
その2 江ノ電が路面電車に!江ノ島 - 腰越付近
その3 28-300mm(A061)と18-270mm(B008)の比較 腰越 - 長谷付近
その4 難関の欄干 長谷 - 極楽寺付近
今回が,最終回です。

記事の最後に,ちょっとお知らせもあります。

13547-275-204139

コンパクトで携帯に便利な高倍率ズームレンズ「18-270mm B008」はタムロンから,カメラは連写につよいキヤノンEOS 7D。モノフェローズ仲間のしょういちさんにお借りしました。ありがとうございます!
今回の記事も,断りがない限り,「18-270mm B008」とEOS 7Dの組み合わせで,撮って出しのJPEGファイル(Flickrで縮小処理)で表示しています。

Yurika Mori
110 mm 1/160秒 ライトボックス
で,森さんの何がスゴイって,前回の橋の欄干に首を突っ込んでいらっしゃるところも,鉄道写真にかけるあくなき挑戦の姿として目に焼き付いているのですが,この鎌倉高校前は,海岸に沿って,わりと電車が長く見られる場所なので,そこを流し撮りするために,なんと,森さんは,「すぶり」を何度もくり返されていたんです。あー,僕は何故その姿を撮らなかったか…。いつもシャッターチャンスを逃すわけですよ。森さんの流し撮りの写真は,こちら

「18-270mm B008」は,ポートレート用のレンズとしてもその性能を発揮してくれますね。

IMG_3955
270mm 1/400秒 ライトボックス
2班に分かれた,モノフェローズの面々も,ここ鎌倉高校前駅に再度集結。雪が降りしきる中,最後の撮影に挑みます。別班と同行していた鉄道写真家の広田 泉さんとも,ここで合流です。

タムロンの18-270mm(B008)は,18mmで使うときは,かなりコンパクトですが,望遠になるとずーんと伸びます。で,この伸びたところで,雪がレンズについたまましまってしまうと,乾きにくくなるので,伸ばしているときに,ちゃんと雪を拭き取ってあげて下さい,とは,広田さん。
もう,ほんと,一言一言が,ジャスピンです。すごいなぁ。

IMG_3972
湘南の海と江ノ島,江ノ電の駅舎,夕日。18mm 1/200秒 ライトボックス
絵になるなぁ…。これも18mmからの広角にふったB008ならではのショットですね。

で,広田さん曰く,みんなの心がけが良ければ,雪がやんで,夕日が沈むショットが撮れるかも…と。

この一言,効いたみたいですよ

IMG_3968
270 mm 1/400秒 ライトボックス
すぐ隣は,湘南の海。こんなに寒くても,雪が降っても,サーファーは,いるんですね。ビックリしました。

え?雪?

あれ,止んできた!!

みんなの思いと,広田さん,森さんの運の強さが,天気を変えてくれました!ありがとうございます。

で,僕も,森さんを真似して,
Enodenkamakurahsme
流し撮りに挑戦してみました。(WillViiのKさん撮影)

IMG_4043
76 mm 1/100秒 ライトボックス
うーん…,なんとかとめられたようですが,構図としては,電車の先に空間がなくて,窮屈な写真になってしまいました。
これに,夕日も,海も,江ノ島も…なんて構図を作れたら,いいよなぁ…。いつか狙ってみたいと思います。

IMG_4076
18 mm 1/125秒 ライトボックス

このタムロンの18-270mm B008とEOS 7Dの組み合わせ,いいですねー。
抜けが良くて,クリアな画質。

IMG_4101
270mm 1/500秒 ライトボックス
鳥のシルエットと背景の海のコントラスト。バックグラウンドの夕日の赤みの雲と空,といい色を出してくれます。

IMG_4094
そして,誰が呼んだか「ダイヤモンド江ノ島」。92mm 1/320秒 ライトボックス

「1本でどんなシーンも撮れるオールインワンのレンズ」というのが,タムロンの言葉。
「今,この瞬間を残したい」って時に,ズームで寄って,さらに自分も一歩前へ(電車で撮り鉄やる時は危ないですが)とか,
「今,この美しさを残したい」って時に,広角端で,さらに自分はもう一歩後ろへとか…,
デジイチ入門レンズとしてもかなり楽しめるし,ずっと持っていられる高性能なレンズですが,画角を意識することで,さらにいろいろと楽しめるレンズになりそうです。

まぁ,こうやって,焦点距離だけでも書き出してみると,如何に僕が,望遠端と広角端しか使ってないかということがバレバレですね。だって,ズーム,便利なんだもーん!と開き直ることもできますが,まぁ,次があったら,で,このレンズ数本分の働きをしてくれるB008のペンタックスマウントが出たら,再挑戦してみたいですよ。

僕のお気に入りは,望遠側を使って,被写体をくっきりと撮影したときの背景のボケ具合。
IMG_3735
これとか,
IMG_3746
これとか,
Chitose-do IMGP0753
これとかの,被写体と背景,あるいは前ボケとのコントラスト,好きですよ。

天気がころころと変わる,とても寒い一日でしたが,最後に,ぐっと来るシーンが見られて一同大感激。
とてもいいイベントになりました。タムロンのスタッフのみなさん,WillViiのみなさん,そして,楽しいイベントにして頂いた写真家の広田さん,森さん。今日一日だけでも,たくさんのことを学びました。ありがとうございます。

TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC PZD
夕日に映えるB008君。今日一日,ほんとによく働いてくれました。ありがと。(この写真のみ,他のカメラで撮影)
この日は,失敗を恐れて,PENTAX K-7と,同じくTAMRONの28-300mm(A061)も持って行きましたが,結果的に「ぶらり一本,鉄道の旅」 のタイトル通り,B008だけで,十分満足のいく写真が撮れますね。望遠側の30mmの不足を感じるかと思いましたが,まったくそんなことはありませんでした。旅に持って行くなら,広角側に広いまずこのレンズを持ち出したいと思います。

そして,忘れちゃいけないモノフェローズのみなさん,ほんとに和気藹々としゃべりながら,写真を撮りながら,ぶらり鉄道の旅が楽しめました。おかげさまで充実した一日になりました。感謝しています。ぜひ,またこういう機会があるといいですね。よろしくお願いいたします。>関係者各位

長文とたくさんの写真にお付き合い頂き,ありがとうございました。
僕の5回にわたる実写レビューはこれでおしまいですが,このイベントに参加されたキヤノン,ニコンユーザーのモノフェローズブロガーさんには,1カ月の間,このレンズが貸し出されています。続きは,こちらのページから,このレンズの多彩な活用作品が次々と公開されると思います。楽しみ!

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

13547-275-204139

<最後に,ちょっとだけお知らせと宣伝>

本日からパシフィコ横浜で開催されるCP+のタムロンブースで,今回のイベントの様子や写真がスペシャルステージ『旅鉄・撮り鉄・鉄道大好き皆集まれ〜!!』で紹介されます。
僕も,2月12日(土曜日)の15:30〜16:10の回に,モノフェローズの仲間と一緒にステージに引きずり上げられている予定です。お暇な方は,是非。
ぶっつけ本番でおろおろしているところが見られるかも(笑)。で,ステージの後,慰めの言葉をかけて頂ければ,幸いです。

こんな感じでした!

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


TAMRON タムロン・18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC (B008)の在庫・ショップ・価格検索(楽天)
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD キヤノン用 B008E(amazon)
タムロン 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD ニコン用 B008N(amazon)

ソニーα用が,発売予定です。

鎌倉 江ノ電ベストガイド 2011年版 (SEIBIDO MOOK Best GUIDE)
成美堂出版編集部
成美堂出版
売り上げランキング: 162611

|

« SIGMA DP2x発表。 | トップページ | 150万ビュー。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/50813885

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電でTAMRON「ぶらり一本,鉄道の旅」 18-270mm B008 実写レビュー<その5・まとめ>鎌倉高校前付近:

« SIGMA DP2x発表。 | トップページ | 150万ビュー。 »