« ミニチュア風フォト。 iPhoneアプリとRICOH GXR | トップページ | シグマ DP2sで,イタリアンなハヤシライス @PIZZERIA PONTE CENTRO »

RICOH GXR「ミニチュアライズ」で「ぼかし」コントロール

ピントの合う範囲と位置を細かく指定できるシーンモードの「ミニチュアライズ」ですが,ミニチュア風フォトを撮れるだけでなく,ぼかす部分を設定できるので,単焦点レンズ風の写真も「作れ」ます。

cutting lettuce (no effect)
RICOH GXR P10 28-300mm マクロ

cutting lettuce (effect)
「ミニチュアライズ」

「ぼかしコントロール」は,もしかしたら富士フイルムのTMなのかもしれないけど,これなら「「背景をぼかせません」と怒られることもないので,気にせず,もうひとつ,

Bibimbap (no effect)
ノーマルなユッケビビンパ

Bibimbap (effect)
「ミニチュアライズ」なユッケビビンパ

写真は,撮ったままが…とかに,こだわりがある人や撮影後のエフェクトをかけることに否定的な人もいるかもしれないけど,いいじゃないですか,楽しければ。人に言われてあれこれするものでもないし。自分の持っているカメラで,今まで見たことがないような写真が撮れたときの,えもいわれぬ感動とうれしさ。これ,重要です。

P10ユニットは,他のユニットに比べて撮像センサーが小さくレンズが暗いこともあって,ぼかしにくいのですが,「ミニチュアライズ」で雰囲気が出せるのは,ちょっとうれしいですね。望遠側を使ってテレマクロ的に使えば,P10でもぼかせるのですが,それだと寄れないので,特に通常ではほとんどぼけない広角側のマクロでぼかせるのがありがたい。

撮影設定メニューの「+通常撮影」をONにしておくと,エフェクトのないノーマルなJPEG画像が同時に保存できるのに気がついたのは,この後でした(笑)。

「ミニチュアライズ」すると,色合いが濃い目に,コントラストも強めになるので,もともとの設定はスタンダードかナチュラルにしておくのがいいのかな。この記事の写真の画像設定は,全部「ナチュラル」。

折本幸治さんの「長期リアルタイムレポート」
リコーGXR【第8回】
「クロスプロセス」など新シーンモードを試す
(デジカメWatch)
が,参考になります。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« ミニチュア風フォト。 iPhoneアプリとRICOH GXR | トップページ | シグマ DP2sで,イタリアンなハヤシライス @PIZZERIA PONTE CENTRO »

GXR」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですsun

「写真は,撮ったままが…とかに,こだわりがある人や撮影後のエフェクトをかけることに否定的な人もいるかもしれないけど,いいじゃないですか,楽しければ」・・・・うんうん!!私もそう思いますっ
というか・・ 技術的に拙いもので・・・cloud

「ミニチュアライズ」って、本物より本物っぽい迫力がありますね!
HAMATIさんの食べ物写真・ 好きです。
次回もきたいしております!!!

投稿: dwarf | 2011.04.04 22:42

dwarfさん,コメントありがとうございます。
素敵な写真ブログ,拝見しています。
僕もdwarfさんのお料理写真,好きですよ。というか,お腹がすいてきます(笑)。写真って面白いですね。
僕も,写真は難しいこと,よくわかりません。考え過ぎちゃったり,深みにはまりすぎて苦しくなっちゃうと,続けられなくなっちゃいそうなので。というか,かなり単純な人間なので,写真が好きなままでいられたらなと思ってます。
というわけで,今日もお料理写真の記事です。楽しんで頂ければ何よりです。
いつもありがとうございます。

投稿: HAMACHI! | 2011.04.05 07:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/51296443

この記事へのトラックバック一覧です: RICOH GXR「ミニチュアライズ」で「ぼかし」コントロール:

« ミニチュア風フォト。 iPhoneアプリとRICOH GXR | トップページ | シグマ DP2sで,イタリアンなハヤシライス @PIZZERIA PONTE CENTRO »