« Apple iPad 2 と iPhone 4 ホワイト発売。 | トップページ | FinePix F550EXRで「第42回文京つつじまつり」を撮ってみた。実写レビュー・その2 »

富士フイルム「FinePix F550EXR」で撮ってみた。実写レビュー・その1

富士フイルムの新型コンパクトデジタルカメラのフラッグシップ機「FinePix F550EXR」を,みんぽす/WillVii経由で,FinePix F300EXRに引き続き,お借りすることができたので,実写レビューを始めます。

FujiFilm FinePix F550EXR--IMGP2922

13616-275-218373

モノフェローズとしては,FinePix F100fdとFinePix F70EXR,FinePix F300EXRときて,4台目のレビューになります。いつも読みに来ていただき,ありがとうございます。ボディ色は,レッド,ホワイト,シャンパンゴールド,そしてこのブラックの4色の展開。

富士フイルム FinePix F550EXRの在庫・価格・ショップ検索(楽天)
FUJIFILM デジタルカメラ 富士フイルムFinePix F550EXR FX-F550EXR (amazon)

FinePix F550EXRのスペックレビューは,こちら

FujiFilm FinePix F550EXR-IMGP2934

F550EXRとF300EXRの大きな違いは,
撮像素子の有効画素数が,1,200万画素から1,600万画素に。
撮像素子が,1/2型 スーパーCCD ハニカムEXRから1/2型 EXR CMOSに。
SDXCメモリーカードにも対応。
RAW撮影,RAW+JPEG撮影が可能に。
動画の記録方式が,フルハイビジョン,H.264規格準拠(30フレーム/秒)に。
記録画素数が,最大4000×3000から4608×3456に。
35mmフィルム換算で24mm~360mm相当のレンズには変更がありませんが,デジタルズームの倍率が最大約4.4倍から5倍に。
オートブラケティング(露出,フィルムシミュレーション,ダイナミックレンジ)
AF方式が,TTLコントラストAFのみに。
フラッシュが,CMOS調光によるオートフラッシュ(スーパーiフラッシュ)に。
ハイスピード動画撮影機能(80,160,320フレーム/秒)が可能に。
GPS測位,ログ記録が可能に。
インテリジェントブレ防止。
外形寸法が,(幅)103.5mm×(高さ)59.2mm×(奥行き)32.6mm 最薄部22.9mm から,(幅)103.5mm×(高さ)62.5mm×(奥行き)32.6mm 最薄部22.9mmに,高さのみ変更。
といったところ。

まずは,デフォルトのまま(プレミアムEXR AUTOで)数枚撮ってみました。
写真は,いつものように,撮って出しのJPEGファイルで,FlickrでオリジナルファイルとEXIFファイルを見ることができます。
DSCF0002
FUJIFILM FinePix F550 EXR ライトボックス 拡大 オリジナルファイル
あざやか,くっきり!
マクロは,[広角]約5cmからなので,それを利用して,自然に前ボケを作ることも可能です。

DSCF0004
すっかり新緑に変わった桜の葉っぱと青空。EXR AUTOだと「緑と青空」のモードで撮ってくれたようです。ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

DSCF0006
広角24mm(タテイチ) ライトボックス 拡大 オリジナルファイル
24mm相当の広角から対応しているので,広々撮れます。

DSCF0007
望遠端360mm相当(タテイチ) ライトボックス 拡大 オリジナルファイル
遠くの風景も,しっかり写りますね。圧縮効果も楽しい!

AFが,300EXRと比べて,位相差方式が無くなってしまった分,感覚的にちょっと遅くなるのかな?と思ったら,それ程ではありません。シャッターボタンを半押しするまでの間でも,常にフォーカスを合わせにいって,合焦までの時間を短くするような工夫がされているようです。「AFスピードアップ」という電池の保ちをコントロールするモードは,550EXRでは無くなっています。
引き続き「瞬速フォーカス」を体感しやすくするのは,やはり合焦時の「音」が出ることだと思います。が,これは「操作音」ではなくて,「シャッター音」で設定するようになっているのは,あまり合点がいきません。シャッター音は要らないけど,合焦音は出したいんですよね。

DSCF0018
夕景(シーンポジション「夕焼け」)ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

DSCF0014
夕焼けとシルエット(シーンポジション「夕焼け」) ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

この写真を含む上の4枚の写真は,ガラスの窓越しに撮影しているので等倍のオリジナルファイルで見た場合,細部でやや甘くなっていることをご了承下さい。

DSCF0021
再びEXR AUTOで飲み屋街の路地 ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

プレミアムEXR AUTOでは,記録画素数やISO感度が被写体やシーンに応じて自動調整されます。暗くなってくるとEXRオートでは,自動的に3連写で画像を合成するようになります。そのため,画像の最大画素数がやや小さくなるようです。この写真は,1/8秒,f/5.9,ISO 3200。
モードダイヤルの「Adv.」を選んで,「連写重ね撮り」のモードにすることもできますが,F550EXRでは,EXR AUTOのまま自動的に「連写重ね撮り」をしてくれるようです。ただし,暗い場所なら,どのシーンでも「連写重ね撮り」をするわけでもなさそうです。このへん,けっこうブラックボックス。

電源オンでレンズがせり出すのとともに,フラッシュがポップアップします。指で押し戻すことは可能です。

azalea street
夜の商店街 ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

夜景は,画作りをどうやら明るくしていこうという方針なのか,商店街の看板にフォーカスを合わせたのですが,周辺の暗さを明るめにブーストするためか,飛んでしまっています。夜景の中に光源があると,シャワーのようにまわりに漏れている感じは,旧機種のF300EXRと同じ味付けのようです。露出補正で何とかならないところも同じ。

かと思うと,
DSCF0029
こんなふうに,抑えた感じで撮ってくれることも。ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

DSCF0031
飲み屋の提灯。ISO感度640。これくらいに感度を抑えてくれると,画像全体もキリッと引き締まって見えます。低感度低ノイズ優先のEXR AUTOモードがあるといいな。ライトボックス 拡大 オリジナルファイル

次は,お散歩写真で,もうちょっとFinePix F550EXRの便利機能などについてみていきます

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

13616-275-218373

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F550EXR ブラック FX-F550EXR B
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F550EXR レッド FX-F550EXR R
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F550EXR ホワイト FX-F550EXR WH
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F550EXR  シャンパンゴールド FX-F550EXR G
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F550EXR(amazon)
富士フイルム FinePix F550EXRの在庫・価格・ショップ検索(楽天)

|

« Apple iPad 2 と iPhone 4 ホワイト発売。 | トップページ | FinePix F550EXRで「第42回文京つつじまつり」を撮ってみた。実写レビュー・その2 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/51530485

この記事へのトラックバック一覧です: 富士フイルム「FinePix F550EXR」で撮ってみた。実写レビュー・その1:

« Apple iPad 2 と iPhone 4 ホワイト発売。 | トップページ | FinePix F550EXRで「第42回文京つつじまつり」を撮ってみた。実写レビュー・その2 »