« いつかは「SIGMA SD1」。 | トップページ | マンフロット・フォトコンテスト「Click for Hope(クリック・フォー・ホープ)」 »

旅の足としてのホスピタリティ

昨日は,マンフロット,WillVii主催で,箱根方面へ小旅行でした。

DSCF0526
FujiFilm FinePix F550EXR

行き帰りは,ひっさしぶりのロマンスカーだったのですが,帰りのロマンスカーの車掌さんがすばらしかった。

「皆さんで写真をとりませんか?」
宿やテーマパークだったら,スタッフが声をかけることもあるけれど,車掌さんにそんな風に言ってもらったのは,初めて。

しかも,「帽子かぶって撮りませんか?」
Hachi-san conductor
写真は,WillViiの「はちさん」

記念になりますよね。

箱根からの帰り,旅の最後に,ちょっとした心遣い,なんだかうれしくなりました。

Mr.Haraguchi

原口さん,ありがとうございました。

こんな車掌さんが増えていくと,日本の旅行は,もっと楽しくなると思います。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« いつかは「SIGMA SD1」。 | トップページ | マンフロット・フォトコンテスト「Click for Hope(クリック・フォー・ホープ)」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/51745788

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の足としてのホスピタリティ:

« いつかは「SIGMA SD1」。 | トップページ | マンフロット・フォトコンテスト「Click for Hope(クリック・フォー・ホープ)」 »