« Halloween World in WARABI 2011 「みんなでかけよう 絆の橋」 | トップページ | 2011年の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」は,9月6日~11月3日 »

ウェブで作成するのが楽しい!「DreamPages」 でフォトブックを作ってみた。

フォトブック「DreamPages(ドリームページ)」で,無料お試しキャンペーンに当選したので,また,フォトブックを作成してみました。

アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)のブロガーキャンペーンです。
ありがとうございます。

food photo portfolio

商品名:ポータブル(20ページ A6縦長サイズ 144×108mm 本の厚さ 2.6mm)
■製品URL:https://dreampages.jp/product/detail/portable.jsp

まずは,DreamPagesのサイトから,「会員登録」
会員登録ページには,1分でわかるフォトブック作成までの流れが動画で見られるようになってます。
こういうのがあると,先がわかって便利ですね。

で,
写真のアップロードが,一番この手のフォトブックや名刺作成で面倒なところです。
それぞれの会員さんが写真を所蔵していると思われるFlickrやPicasaなどから,直接アップロードできると手間がなくてよいのだけれど…。
まぁ,FlickrはFlickrで独自のサービスを持っているから,外部から参入するのは難しいかもしれないけれど,気にいた過去の写真を探し出して,自分のパソコンから,再度アップロードするってのは,意外と面倒なんですよね。まぁ,新しい写真ならそれでもいいけれど。
自分の写真の中で評判のいい写真を選んで,フォトブックにする場合は,クラウドから選べるようになるといいなぁと思います。真剣に。

で,会員登録は,メールアドレスをまず2回入力。
送られてきた「【DreamPages】会員本登録URLのご連絡」というメール内のURLをクリックすると正式登録という,よくあるパターン。
わかりやすいです。

個人情報を登録すると
自分専用のマイページができています。

マイページでは、作品の編集や注文、友達に見せることや、フォトブック発送後にギャラリー公開を行うことができます。

このページから「新しいブックを登録する」を選びます。
権利を頂いた「ポータブル」20ページを選びました。
このサイズのフォトブックを作成する際には,見開き1ページの一番大きな画像が,
1.
縦:135.5mm×横:222mm
(縦:1601px×横:2623px)
ということ。

この時点で,自分の写真をアップロードするのですが,いったいこの「ポータブル」には,何枚の写真が上げられるのか,具体的なイメージがつかめないので,概要として,何枚くらいの写真を予め用意しておいたらいいか,このあたりも書いておいて頂けると,ありがたいかなと。

で,ここまで来ると,ブック1冊につき画像300枚(500MB)まで。
1画像は8メガバイト,一度にアップロードできる枚数は100枚
ってことがわかります。

作り始めると横800ドット程度の画像だと荒くなる恐れがあると,警告がでます。
ま,でも,今回は,解像度の高いものも低いものも混ぜていってみよう。

小さい窓にはめる写真だったら,横800ドットくらいでもいいかな。
レイアウトも,文字付き,文字無し,かなりいろいろと選べます。

けっこう編集作業が,インタラクティブで楽しいですよ,「DreamPages」は。
アップロードした写真をドラッグ&ドロップで,フレームの中に当てはめていくのが,なんだかうれしくなります。
どの写真を使って,まだどの写真を使ってないかも,すぐわかるようになっているので,編集作業もやりやすいです。また,写真が足りない!ってわかった時点で,すぐに写真をアップロードして追加できるのも,便利です。

ちなみに,見開き2ページに使用した写真は,
hashed beef @PIZZERIA PONTE CENTRO
このオリジナルファイルは横幅が2640ドットあります。これなら,もちろん,警告は出ませんでした。

最終保存した後の確認に10分ほどかかるのですが,しばらく何も表示されないので,このあたりユーザー側が心配に思わないような工夫してもらえると,いいかな。
なんだか,ここだけかなりアナログな感じですよね。

イメージができあがった後は,ページめくりのアニメーションも軽快だったりして,
良くできているし,作る作業もかなり楽しくできました。

フォトブック送付先を入力するときに,「番地」以降は全角で入力してください。のエラーがでました。

文字入力に関して,僕はずっとMacを使っていたのですが,その後のギャラリー公開時にもへんてこなエラーがでていたりと,ちょっとシビアなところがあるので,つまらないところで,お客さんがストップしてしまってはもったいないので,改善したほうがいいと思います。

で,できあがったのが,冒頭のフォトブック。

横から見ると,
photo book
この位。

イメージとしては,CDについてくるライナーブックの紙質とサイズかな。
文庫本サイズのフォトブックと書いてあったので,厚みはもうちょっと厚いものを考えていましたが,もうこれも,冒頭に引用したように,2.6mmです。言われてみれば,その通り。
20ページで1180円。
親会社が大日本印刷株式会社ということもあって,出来上がりのクオリティはとても高いと思いますが,この価格設定で,この薄さと大きさだと,価格的にはちょっとどうなんだろう?と思います。作成する作業は,けっこう楽しいのと,ま,自分で印刷して本を作ることを考えたら(インクジェットのクオリティとは比べものにはなりませんけれど),断然お手軽,お手頃ではあるのですけれど…。

今回作成したポータブルの他には,デザイン固定の「メッセージブック」,デザイン自由でA5縦長,40ページの「スタンダード」,デザイン自由でA5縦長ハードカバーの「スタンダード・プラス」が用意されています。

と思ったら,ドリームページさんから,値引きのオファーも来てました。
300円値引きチケット番号のご案内です。

300円値引きチケット番号 【D1727007036EUCU】
☆有効期限:2011年9月30日(金)まで
☆全てのご注文にご利用いただけます。
☆期限内であれば何度でもご利用いただけます。

値引きチケットに関しては下記をご覧ください
http://dreampages.jp/guide/guide03.jsp#plink02

ご興味のある方は,撮り貯めてある写真をぜひ,一度は,紙のプリントしてみませんか?

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« Halloween World in WARABI 2011 「みんなでかけよう 絆の橋」 | トップページ | 2011年の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」は,9月6日~11月3日 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

初めまして、株式会社オープンコートの糸井と申します。

弊社は、都内でSEOコンサルティングを行っている会社です。
この度は、弊社クライアントである、下記WEBサイトへのリンク削除を
お願いしたくご連絡致しました。

株式会社DNPドリームページ様
http://dreampages.jp/


昨今、Googleの不自然なリンクに関する取り締まりが強化されており、
株式会社DNPドリームページ様のサイトもGoogleからの警告を受けてしまっている状況です。

そこで、Googleのガイドラインに基づき、
リンク削除を行う必要があり、ご連絡させて頂いた次第です。

ご依頼させて頂いている中には、モニター企画によって株式会社DNPドリームページ様のサイトへの
リンクを設置頂いたブロガー様もいらっしゃることと思います。

設置して頂いたにも関わらず、削除のご依頼となってしまい大変恐れ入りますが、
何卒ご理解のうえ、ご協力頂けますと幸いでございます。


以下に記載したURLからhttp://dreampages.jp/へのリンクを削除頂きますようお願いいたします。

※URLを記載
http://mawari.cocolog-nifty.com/mawariblog/2011/08/dreampages-phot.html


お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿: オープンコート糸井 | 2013.04.09 13:05

オープンコート・糸井さま,
「まわりぶろぐ」での対応と,今回の件に対する考え方を,
こちらに書きました。
ご一読ください。

投稿: HAMACHI! | 2013.04.14 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/52317296

この記事へのトラックバック一覧です: ウェブで作成するのが楽しい!「DreamPages」 でフォトブックを作ってみた。:

« Halloween World in WARABI 2011 「みんなでかけよう 絆の橋」 | トップページ | 2011年の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」は,9月6日~11月3日 »