« 「11月の光をつかまえる」Ginza Snaps ギンザスナップス 2011秋 RICOH GXR | トップページ | 横浜・山手西洋館のハロウィンウォーク2011に行ってきました »

ギンザ・アキイロ

Ginza snap 2011 autumn

土曜日に,リコーリングキューブで開催されたワークショップに参加しました。

講師の安達ロベルトさんから,僕にとっては,とても新しい写真の撮り方を教えて頂きました。
その一つが,「象徴化」。

伝えたいことをメインに,他の情報を省いて,単純化する方法は,いろいろあるようですが,このワークショップでは,自分が知っているGXRの機能をできるだけ使いつつ,今までやったことがない撮り方を試してみました。

その一枚が,この写真。

銀座の街が,秋の空と光に染まりつつ,吸い込まれていくような,イメージを目指してみました。

GXRに,GR LENS A12 50mm F2.5 ユニットを装着して,わざとマニュアルで,フォーカスをはずして撮りました。
さらに,露出は+3.0EV。ハイキーで,クロスプロセスも使っています。

中央の街灯に視線を集めたかったので,スクエアフォーマットにしてみました。周辺の減光の加減で,秋色の光が少し残っているようにできあがりました。

写真を撮るのが楽しくなる,この時期の秋の光,せっかくなので「色」と「影」も意識しつつ,またいろいろと遊びつつ,撮ってみようと思います。

GR Blogのトラックバック企画「染」に参加します。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 「11月の光をつかまえる」Ginza Snaps ギンザスナップス 2011秋 RICOH GXR | トップページ | 横浜・山手西洋館のハロウィンウォーク2011に行ってきました »

GXR」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
これは面白い方法ですね。
確かにそれとなく雰囲気出てます!
真似してみますね。

後余談なのですが、リコーの湯浅さんが退職されたようですね・・
ペンタックスとの合併と同じタイミングなのは偶々と仰っていたそうですが、自分から退職されたのは、一眼レフ程の性能は本当に必要か、と小さいカメラで勝負する姿勢を貫いてきた事からも、もしかしたらそのスタンスを崩したくなかったからなのかと想像してしまいました
。ペンタックス買収の時の社長の発言もありましたし。
でも自分はGXRユーザーとして最高のカメラをありがとうございますと、彼に感謝したいです。
長文失礼致しました。

投稿: BB | 2011.11.21 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/53239005

この記事へのトラックバック一覧です: ギンザ・アキイロ:

« 「11月の光をつかまえる」Ginza Snaps ギンザスナップス 2011秋 RICOH GXR | トップページ | 横浜・山手西洋館のハロウィンウォーク2011に行ってきました »