« 横浜・山手西洋館のハロウィンウォーク2011に行ってきました | トップページ | 「キンメダイの煮付け」が最高に美味かった。魚河岸三代目 -千秋 はなれ »

マニュアル露出も楽しめる!123万ドットの3型液晶モニター搭載のRICOH CX6

リコーの普及価格帯のコンパクトデジタルカメラCXシリーズの最新機種「CX6」が発表になりました。
オフィシャルページでは,「いい写真を撮りませんか?」と問いかけられています。
このCX6には,最近発売されたばかりのRICOH GR DIGITAL IVに採用された技術が,いくつか使われていて,なかなかの意欲的なモデルになっています。

一番ビックリしたのは,3型123万ドットの液晶モニター。このクラスとサイズのデジタルカメラで,これだけ高精細な液晶を搭載しているカメラは,他にありません。しかも,GRD IV譲りのRGBにホワイトの画素を加えた見やすい液晶。明るくなって,色バランスもよくなっているようです。

オートフォーカスも,CX5の0.23秒から約0.1秒に高速化しています。画作りには,GRD IVでも新しく採用された「ブリーチバイパス」が入っています。GRD IVは,ちょっと手が出ないヒトでも,GRDにはない光学10.7倍ズームと,絞り優先モードとシャッター速度優先モードが入って,マニュアルでも,写真作りを楽しみたいなら,RICOH CX6で,かなりいろいろと遊べるのではないかと思います。

ただ,超解像ズームを搭載しているとはいえ,光学28-300のmm高倍率ズームは,2年前のCX2から変化なく,そろそろさらに高倍率なズーム,あるいは明るいレンズが欲しいところ。GXR用のP10ユニットも,CX6に合わせてテコ入れしてくれないかな。コンパクト機は,機能的にすぐ陳腐化してしまうのは,ある程度仕方がないのかもしれないけれど。まぁ,そのために,GRD IVがあり,GXRがあるのですけれどね。

基本的な写りや画質は,CX5と変わりないと思われるので,底値になったCX5を手に入れておくのもありかと。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -



★ リコーCX6の在庫・最安値(送料込み)・ショップ検索★(楽天)



|

« 横浜・山手西洋館のハロウィンウォーク2011に行ってきました | トップページ | 「キンメダイの煮付け」が最高に美味かった。魚河岸三代目 -千秋 はなれ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/53255596

この記事へのトラックバック一覧です: マニュアル露出も楽しめる!123万ドットの3型液晶モニター搭載のRICOH CX6:

« 横浜・山手西洋館のハロウィンウォーク2011に行ってきました | トップページ | 「キンメダイの煮付け」が最高に美味かった。魚河岸三代目 -千秋 はなれ »