« Apple Store,1月2日だけの限定割引特価セール | トップページ | クリスマスのメルボルンへ »

2012年,新年の抱負と3つのヒント

Sunrise from QF flight
Canon PowerShot S100

改めまして,新年,明けまして,おめでとうございます。

おめでたくないヒトも,おめでたいヒトも,お正月くらいは,ちょっとゆったりした気分で,今年をどう過ごしていくか,今年がどんな年になっていくのか,考えてみませんか?

2013年「巳年」の抱負
2014年「午年」の抱負
2015年「未年」の抱負
2016年「申年」の抱負
2017年「酉年」の抱負

ここ数日,なぜか,「新年の抱負」,「抱負の書き方」「抱負 例」などのキーワードで,訪れて頂く方が多い「まわりぶろぐ」です。
これを検索していらっしゃるということは,いろいろと迷いがあるのか,それとも「強制的に」書かされる(発表させられる)環境にあるのか,まぁ,あまりいい状況ではないように思います(違ったら,ごめんね)。
逆に書かせる(言わせる)方は,ちゃんと所信表明みたいなことをするんでしょうかね。じゃなきゃ,フェアじゃないよね。

「抱負」なんてもんは,内に秘めて到達できたときに一人ほくそ笑むもの…と思っているのですが,「抱負」をヒトに発表した以上は,ちょっとでも達成しないとならないプレッシャーが働くので,実現しやすくなるというメリットはありそうです。

でも,自発的でなく,抱負を書かせるって,どんな罰ゲームなんだよ?と思ったりもしますが,今年はお正月休みも短めなので,抱負のお披露目が明日だったりして,ちょっと焦っているヒトもいるかもね。

なので,なにを抱負にしたらいいのか迷っているヒトに,少しばかりネタとちょっとした例文のヒントの提供を。

まずは,堅苦しく考えずに,世界中の人が,どんなことを抱負にしているか,見てみましょ。
Google Zeitgeist

で,基本的には,2011年までの成果や反省を踏まえて,2012年に実現していきたいこと,予定されていることにどう対処していくかを,まとめればOKです。資格試験とか,健康のこととか,スポーツのこととか,「こうなりたいっ!」ってのがありますよね。できそうにないことを書いてもダメですよ。ちょっと頑張ればできそうなこと,でも,まだやってないことを書くといいですね。
後は,今年は辰年なので,「『昇竜』のように上を目指していきます」…とかなんとか付ければ,それらしくなりますよ。
四文字熟語は,「臥薪嘗胆」でしょう。辛すぎるようなら,一期一会,温故知新,決意が固ければ「心機一転」って感じかな。

公に仕事上「抱負」を告知しなければならないヒト向けには,

1.数値目標を設定すること。
「○○を頑張る」とかは,具体的な事柄として,外からはわかりにくいので,「頑張る」じゃなくて,「○○になるまで頑張る」と書いてみましょう。できるだけ,実現可能な一番低いゴールを設定した方が気持ち的に楽な一年になります。

2.1年間ではなくて,期間を4分割してみる
1年後なんて先すぎて,イメージできません。途中修正が必要になることもあるでしょうし。
なので,1年を4つの期間に分けて,3月までに達成すること,6月までに実現しておくこと,9月までにまとめ上げること,12月までにできていないといけないこと…てな具合に。

3.お金,ヒト,モノに分けて考える
まぁ,仕事ですから,何をやるにもお金がないといけませんから,出ていくお金,入ってくるお金について考えないと現実的な「抱負」にはつなげられませんよね。例えば「売り上げ3,000万円」なんてどうでしょう?
お金の次は,一人でできない仕事も多いわけで,「ヒト」との関連で,抱負を考えてみましょう。「300人,新しい人と会う」でもいいかも。一日1人新しい人と会うのは,エキサイティングな年になりそうです。
「モノ」がないと仕事が進みにくいこともあります。「お金」との絡みで考えないといけない部分でもありますが,ヒトや組織のつながりで,年頭に宣言しておくと,意外と簡単に手に入ったりすることもあります。仕事を進めていく上で,必要な「モノ」を公表してみましょう。

まぁ,そこまで厳密に「抱負」を書かなくてはいけない事態ではないのであれば,たぶん,上司や先輩,あるいは先生(?)に読んでもらうわけでしょうから,「立場を自覚し,組織をより活性化できるよう,業務(勉強or研究)に励みます」みたいな文章でいいのではないでしょうか。

年賀状の返事とか(これから書くヒトも),あまり頑張って書いても,仕事上のみの付き合いであれば,そんなに真面目には読まれないと思います。リラックスして書きましょ。

というわけで,長くなったので,来年は,パーソナルな「抱負」の書き方について書いてみましょう(笑)。
2013年の更新をお楽しみに!


というところで,終わってしまうのは投げ過ぎなので,昨年の抱負を眺めつつ,パーソナルかつ「まわりぶろぐ」的な2012年の抱負を書いておきます。

まず,2011年の反省から
1.さらに痩せること。
リバウンドが…。(バウンドしてないというウワサも…)

2.「耳鳴り」を気にしないこと。
年末にかけて悪化しました。ってことは,気にしたってことですね…。

3.写真を1日,1回は撮ること。
ほぼ達成。

4.テニスを,スクールを含めて,1月に5回以上すること。
震災の影響で,僕が通っていたスクールの時間帯がしばらく閉鎖に…。9カ月休んでしまいました。

5.1日1回は,笑うこと。
震災の日と数日を除いてほぼ達成。

6.会いたいヒトに,会いに行くこと。
これも,かなり意識したので,嬉しい出会いがたくさんありました。感謝!

7.フォトコンテストに応募すること。
応募は,したよ(笑)。

「まわりぶろぐ」的には,
1.1日1回は,更新をする。
できました。

2.1カ月に2回,映画を観ること。
映画以上にインパクトのあることが起こってしまったからか,ちょっと映画に対する興味が…。

3.1カ月に2回は,美味しいものを食べること。
これはできたね。

4.1カ月に1回は,デジタルガジェットのレビューをすること。
2011年のみんぽすへのレビューポストは,92本ありました。

5.半年に1回は,泊まりがけの旅行をすること。
思いがけないこともあって,達成。写真もたくさん撮れました。

ということで,これを踏まえて,今年の抱負は,

1.さらに痩せること。とりあえず5月までに10kgを目標に。
2.「耳鳴り」を気にしないこと。
3.料理や食べ物以外の写真も1日,1回は撮ること。
4.テニスを,一ヶ月に5回以上すること。
5.1日1回は,笑うこと。
6.会いたいヒトに,会いに行くこと。
7.フォトコンテストに応募すること。

で,「まわりぶろぐ」的には,
1.1日1回は,更新をする。
2.1カ月に2回,映画を観ること。
3.1カ月に2回は,美味しいものを食べること。
4.1カ月に1回は,デジタルガジェットのレビューをすること。
5.半年に1回は,泊まりがけの旅行をすること。

と,これでは,だいたい去年と同じで,上手くいくに決まっている範囲にとどまってしまうような気がするので,あと,もうひとつ。
6.ホームページをもうひとつ作る。
ってところでどうかな。

というわけで,いろいろ不可抗力的なことは起こるかもしれませんが,終わってみればまずまずな年だったねと思えるような年にしていきたいなと思ってます。
もちろん,僕一人ではどうにもならないので,まわりにいてくれる皆さんと一緒にHappyな年になるよう,楽しみつつ頑張っていきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


【送料無料】研修女王の最強3分スピーチ(楽天)
仕事でそのまま使える実践CD付き 研修女王の最強3分スピーチ―アガリ癖、話しベタは、必ず治る!(amazon)


マニフェストTシャツ(パーティーグッズ)


|

« Apple Store,1月2日だけの限定割引特価セール | トップページ | クリスマスのメルボルンへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/53632307

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年,新年の抱負と3つのヒント:

« Apple Store,1月2日だけの限定割引特価セール | トップページ | クリスマスのメルボルンへ »