« 「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」ユニットで撮ってみた。実写レビュー<その1> | トップページ | 東京ディズニーリゾートで,「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」と「スプリングWパスポート」が発売に。 »

「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」ユニットの新しい機能を試してみた。実写レビュー<その2>

「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」ユニットで撮ってみた後は,A16ユニットならではの機能をいくつかピックアップして,実写レビューといってみましょう。

基本的に,「撮って出し」のJPEG画像をFlickrから引っ張ってきています。
今回は,より高画質に撮れる3:2のアスペクト比メインで撮ってみました。

Dynamic range compensation example <off>
明暗差の大きいシーンで,白飛び・黒つぶれを軽減できる「ダイナミックレンジ補正」機能が付きました。
この写真は,機能OFFです。

Dynamic range compensation example <weak>
効果「弱」

Dynamic range compensation example <medium>
「中」

Dynamic range compensation example <strong>
「強」
補正の効き具合,かなりわかりやすいですね。
とりあえず,いつも「弱」にしておこうと思います。

それから,動画は,1280×720画素のHD動画が撮れます。

先ほど書いた「3:2のアスペクト比の方がより高画質に撮れる」…というのは,
記録画素数の比較をしてみると,
4:3で最大が,4352×3264
3:2で最大が,4928×3264
と,撮像素子をめいっぱい使えるのが,3:2のフォーマットなワケです。
4:3で撮影しているときは,両サイドが288ピクセルずつ使われていないんです。
ちょっともったいないような気がしますが,「まわりぶろぐ」の場合,縦写真にするときに4:3は,カラムめいっぱい表示できるのでこれはこれで重宝だったりします。
ま,気分で,どうぞ。


新しいA16 24-85mmユニットには,水平に加えて,アオリ方向の傾きも検知できる[電子水準器]がつきました。
movement direction tipping

被写体と並行にカメラが向けられているかどうかがわかる機能です。
建物の写真などを撮る時に,アシストしてくれるので,ちょっと便利。

movement direction tipping
カメラのレンズがちょっと上向きになると,こんな感じ

movement direction tipping
レンズが下を向くと,こんな感じ。

きちんと被写体と向き合っているのが,表示でわかるというのはやはりいいですよね。

続いて,ステップズーム
24mm
24mm

28mm
28mm

35mm
35mm

50mm
50mm

70mm
70mm

85mm

簡単に言えば,ズーム操作を行なったときの停止位置を,使われることの多いさまざまな画角のレンズ,24mm,28mm,35mm,50mm,70mm,85mmでいったん停めることができるので,使い方,考え方によっては6本分以上のレンズを持ち歩いているのと同等になります。

リコーのカメラは,MY SETTINGにレンズの繰り出し加減も記録できるので,例えば,50mmのところでMYSETTINGへ登録しておけば,標準画角でスイッチオンできる上に,広角側にも中望遠側にも持って行きやすいので,MY SETTINGとの併用がオススメです。

あとは,A16ユニットで,ちょっと自由に撮った何枚かを載せてみます。
少し,和風に。

welcome kitten

waiting for my lunch.

eat them all

salty grilled chicken

door way
画像設定「白黒」

waiting for...
これなどは,ぜひ拡大,またはオリジナルファイルを見てくださいな。ほっかむりの布の質感とか,かなりシャープに出ています。ローパスフィルターレスのA16ユニットならではの解像感かなと。

a cat is looking at me
猫を威嚇しないカメラの大きさと操作音の小ささ。

blue sky and cloud

guardian dogs

shrine
おや?なんかいますね。

petit guardian god
拡大

flower

ボケ味も,シャープさも楽しめる常用ズームレンズユニットのA16。
ズームレンズだから…という妥協はいまのところ見当たりません。カリッとした画質,けっこう好みです。

次は,夜景編に続きます。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5のショップ・在庫・価格検索(楽天)
RICOH GXR専用カメラユニット RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5 APS-CサイズCMOSセンサー搭載(amazon)


RICOH GXR A16 24-85mm kitの現在の価格・在庫・ショップ検索
RICOH デジタルカメラ GXRボディ RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5 カメラユニットキット GXR+A16 KIT(amazon)


「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」専用自動開閉式のレンズキャップ「LC-3」(楽天)
RICOH 自動開閉式レンズキャップ LC-3(amazon)


エツミ プロ用ガードフィルム(リコー GXR専用)E-1868 (楽天)
エツミ 液晶保護フィルム プロ用ガードフィルムAR RICOH/GXR専用 E-1868(amazon)


リコー RICOH GXR ボディ 最安値(楽天)
RICOH デジタルカメラ GXR ボディ(amazon)


RICOH GXR用電子ビューファインダー VF-2(楽天)
RICOH 液晶ビューファインダー VF-2(amazon)


|

« 「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」ユニットで撮ってみた。実写レビュー<その1> | トップページ | 東京ディズニーリゾートで,「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」と「スプリングWパスポート」が発売に。 »

GXR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/54310444

この記事へのトラックバック一覧です: 「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」ユニットの新しい機能を試してみた。実写レビュー<その2>:

« 「RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5」ユニットで撮ってみた。実写レビュー<その1> | トップページ | 東京ディズニーリゾートで,「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」と「スプリングWパスポート」が発売に。 »