« 『ラテン・バイオリズムでいこう!』日本コカ・コーラ「太陽のマテ茶」 | トップページ | 特命戦隊ゴーバスターズのなりきりアイテム,予約始まってます。 »

ニコン 「D800」とキヤノン EOS 「5D Mark III」

ちょっと頑張れば手が届くかもしれない価格帯の,35mmフルサイズフォーマット機のニコン 「D800」とキヤノンEOS 「5D Mark III」。

スペックを軽く比較してみます。


Nikon ニコン D800の最安値・在庫・ショップ検索(楽天)
Nikon デジタル一眼レフカメラ D800(amazon)



Canon キヤノン EOS 5D MARK IIIの最安値・在庫・ショップ検索(楽天)
CANON デジタル一眼レフカメラ EOS 5D Mark III ボディ 約2230万画素フルサイズ DIGIC 5+(プラス) 3.2型ワイド液晶モニター EOS5DMK3(amazon)


























































製品名 D800 5D Mark III
有効画素数 約3,630万 約2,230万
常用感度 ISO100-6400 ISO100-25600
拡張感度 ISO50

ISO12800-25600
ISO50-

102400
ファインダー 視野率約100%

0.7倍
視野率約100%

約0.71倍
連写性能

(FX・本体のみ)
約4コマ/秒 約6コマ/秒
最高シャッター速度 1/8,000秒
液晶モニター 3.2型約92万ドット 3.2型約104万
記録メディア SDXC・CF
動画記録 フルHD
バッテリー EN-EL15 LP-E6
外形寸法 約146×123×81.5mm 約152×116.4×76.4mm
質量(本体のみ) 約900g 860g

どちらも,「撮るぞ!」って時や,かなりプロフェッショナルなお仕事で使うカメラです。

写真雑誌などでも,ため息をつくような写真によく使われているカメラなので,カメラ好きの憧れのカメラです。
この上にニコンなら「D4」,キヤノンなら「EOS-1D X」という完全なプロ機が控えているのですが,まぁ,一般の人が仕事以外で使う必要はないし,第一,価格が高嶺の花過ぎます。なので,D800やEOS 5D MK3あたりが「落としどころ」とも言えるのかもしれません。

フルサイズ機とAPS-Cサイズのデジタル一眼レフカメラの違いは,センサーのサイズ。
面積比で約2.5倍フルサイズ機の方が広い素子を使っています。
大きなセンサーは,コストも,カメラのサイズも重量も大きくなるので,値段も(単純に)高くなります。
高画素になるため,画像処理をするカメラ内のコンピュータもより高性能なモノが必要になります。

APS-Cサイズのデジイチと比べて,35mmフルサイズ機のメリットは,
ファインダーが大きくて見やすいこと,
35mm版フィルムカメラと全く同じ感覚(同じ画角・焦点距離)でレンズが使えること,
ボケ具合がたまらない!
高画質になる
…,こんなところでしょうか。

じゃぁ,ハイアマチュア機で一般的なAPS-Cサイズのセンサーを積んだデジイチではいけないのか?というと,そんなことはなくて,例えば,連写性能だけとったら,キヤノンの7Dは,秒8コマと,5DMK3を凌駕しています。35mmフルサイズ機では,センサーが大きいのでレンズもフルサイズに対応したレンズを使う必要があります。

どんな人が35mmフルサイズのデジタル一眼レフカメラを買うのかというと,やはり,APS-Cサイズのセンサーを積んだデジタル一眼レフカメラの画質に満足できなくなった人,なんでしょうね。

画素数や画質に関しては,35mmフルサイズ以上の中判カメラに匹敵する(とメーカーが主張する)カメラも,APS-C機で出てきています。

コンパクトデジタルカメラを見ていても,「高画素=高画質」ではないことは一般的に理解されつつあるし,画素数だけだと,一眼レフでもフラッグシップ機とミドルレンジ機の逆転現象が起きていることもあるので,画素数だけで画質を判断することはできません。ユーザーによって求めるものが違えば,価格の高いカメラが良いカメラとは言い切れません。

D800にしろ,5DMK3にしろ,フルHDでの動画撮影が特長の一つとしてあげられています。
一眼レフカメラで動画撮影なんて,一昔前はおまけ機能でしかなかったのが,より暗いシーンで撮れるようになったり,ノイズが少なくなったりと,ずいぶんと進化してきました。

D800も,5Dmk3どちらでも,撮れない写真画あるわけじゃありません。
画素数が多い分,D800は風景に,またオートエリアAFがある分,「ヒト」を撮りやすい工夫があります。
5Dmk3は,高感度かつ徹底的に暗いシーンでのノイズを抑えたので,夜景や,D800に比べて連写が早いので,スポーツ向き…なんてことは想像できます。

ひとつ言えるのは,35mmサイズのセンサーを積んだカメラを買うと,データ量も多くなるので,それを処理するため,保存するために,PCやMacも新しいモノを買わなくちゃいけない,あるいは最低でもハードディスクを追加しなくちゃいけなくなるということでしょうか。

で,こんな比較記事を書くのも,僕が一眼はPENTAXユーザーだから…ということもあるかな。キヤノンのレンズは3本ほど,ニコンのレンズもなぜか1本持ってますけれど。
で,5Dmk3にするか,D800にするかというのは,キヤノンを選ぶのか,ニコンを選ぶのかということと同等なんですね。すでにどっちかのユーザーは,指をくわえることはあっても,比べたりしないでしょ。レンズ資産がすでにあるから(笑)。そうそう浮気なんてできないですよね。
でも,いるんですよね,数年ごとにマウントを乗り換えちゃうすごいヒトが…。さらには,ダブルマウント,トリプルマウント当たり前さ!なんて強者も…。
カメラの性能というよりは,被写体によって,写りの傾向が違えば,ユーザー毎の好みもあるから,買う前にじっくり撮り比べられるといいですね。

楽天のこのお店でレンタルやらないかな?

ま,でも,いろいろな用途によって,カメラ選びで悩めるというのは,いい時代になったということなのでしょうね。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 『ラテン・バイオリズムでいこう!』日本コカ・コーラ「太陽のマテ茶」 | トップページ | 特命戦隊ゴーバスターズのなりきりアイテム,予約始まってます。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/54144162

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン 「D800」とキヤノン EOS 「5D Mark III」:

« 『ラテン・バイオリズムでいこう!』日本コカ・コーラ「太陽のマテ茶」 | トップページ | 特命戦隊ゴーバスターズのなりきりアイテム,予約始まってます。 »