« 第21回 歯科衛生士国家試験 結果発表 | トップページ | みんぽす・モノフェローズ,"Reader"と旅する。 »

寄りすぎて,カメラの影が写真に写り込んでしまったら…

先日は,「カメラは,もっと寄れる」なんてお話をしました。

最近のプレミアムコンパクトは,かなり被写体に寄れるのが特長の一つとなっています。
が,ありがちなのがこんな写真。

salad
Canon PowerShot S100

カメラの影が,被写体にかぶっちゃってる残念な写真です。

PowerShot S100は,広角かつ,寄れるので,かなり余計なものまで写り込んでしまいがち。
カメラの影は,気をつけないと,どっかで写り込んでいたりしますよね。

Canon PowerShot S100は,3cm(レンズ先端から)まで寄れます。

どうしても影が入ってしまう場合は,前回の記事では,散々「寄れ」と言ったにも関わらず,
そんなときは手っ取り早く「引く」のが正解。

でも,ただ「引く」のではなくて,ズームを効かせてみるとこんな感じ。

salad

カメラの影の写り込みもなく,元の写真とほぼ同じような範囲が写っています。

もっと斜めから写してみるとか,被写体の位置を変えてみるというのも手ではあります。

もう一つ,別の写真も。

beefstake
ここのステーキ,やわらかくて,おいしいんですよ。(→レビュー記事

写真は,これでも,問題はないのですが,
さっきの「引いてズームする」技を使うと,

beefstake

これは,「コンデジで背景をぼかすには」の記事と同じ事をやっていることになります。

被写体から離れる(引く)と,広角レンズなので,さらにまわりの多くの範囲が写り込んでしまいますが,ここでズームして,まわりを写さないようにすると,最初に写したかった範囲のみ切り取ることができます。

で,おまけとして,焦点の合ったところ以外はちょっとぼけてくれるので,より,主題がどこにあるか伝わりやすくなります。

ただ,この場合,望遠側にズームするため,手ぶれを起こしやすくなりますので,さらにしっかり構えるようにしてくださいね。

というわけで,光の加減でカメラの影が被写体に写ってしまう場合は,ちょっと引いて,ズームしてみて下さい。
照明の余計な写り込みがあるときも,同じ考え方で対処できることもあります。

ね,簡単なので,ぜひ,試してみて下さい。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 シルバー PSS100(SL) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター(amazon)
PowerShot S100 シルバー(楽天)

Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック PSS100(BK) 1210万画素 広角24mm 光学5倍ズーム 3.0型TFT液晶カラーモニター(amazon)
Canon デジタルカメラ PowerShot S100 ブラック(楽天)

プロガードAF for Canon PowerShot S100 / IXY 600F 防指紋性保護光沢フィルム / DCDPF-PGIX600F
プロガードAF for Canon PowerShot S100 / IXY 600F 防指紋性保護光沢フィルム / DCDPF-PGIX600F(amazon)

|

« 第21回 歯科衛生士国家試験 結果発表 | トップページ | みんぽす・モノフェローズ,"Reader"と旅する。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/54341935

この記事へのトラックバック一覧です: 寄りすぎて,カメラの影が写真に写り込んでしまったら…:

« 第21回 歯科衛生士国家試験 結果発表 | トップページ | みんぽす・モノフェローズ,"Reader"と旅する。 »