« みんぽす・モノフェローズ,"Reader"と旅する。 | トップページ | 集合写真で血縁の濃さが判別できる技術が開発 »

TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012

GWに隅田川ルネサンス・イベント「東京ホタル」-LED10万個が川面照らす

隅田川沿岸(言問橋~吾妻橋間)で5月5日・6日、イベント「東京ホタル TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012」が開催される。主催は墨田区・台東区・東京商工会議所などから成る東京ホタル実行委員会と東京都。

同イベントは、東京都が推進する「隅田川ルネサンス」の一環で企画された。

東京都では,江戸の華であった隅田川の賑わいを現代に生まれ変わらせ,新たな水と緑の都市文化を未来につなぐ取組として,「隅田川ルネサンス」を展開しています。

今回の「東京ホタル」も,親水ライフを体感することで「水と緑の回廊で包まれた美しい東京」の再生を狙うもの。

こどもの日の5月5日には,子どもを主役にしたさまざまなワークショップも予定されています。夜には,日比野克彦さんが監修し,東京芸術大学の学生と近隣の子どもたちが担ぐ「ひかりのみこし」が登場。陸上と水上をパレードします。

6日の夜には,東京スカイツリーの点灯と連動して太陽光蓄電LED「いのり星」(直径8.5センチ)約10万個を隅田川に放流するインスタレーション「川とツリーが紡ぎだす ひかりのシンフォニー」を予定。

これは,大阪の平成OSAKA天の川伝説に,ちょっと似ているかな。

光のシンフォニーのチケットは,4月2日より発売開始。

写真を撮りたくなるようなイベント,どんどん出てきて欲しいです。

東京ホタル・光のシンフォニーを見てきました

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« みんぽす・モノフェローズ,"Reader"と旅する。 | トップページ | 集合写真で血縁の濃さが判別できる技術が開発 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/54352814

この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO HOTARU FESTIVAL 2012:

« みんぽす・モノフェローズ,"Reader"と旅する。 | トップページ | 集合写真で血縁の濃さが判別できる技術が開発 »