« 新しい観光名所「ダイバーシティ東京プラザ」に行ってきました。 | トップページ | ズームレンズは横着か? »

世界でも有数の美を誇る「金沢駅」の夜景を撮ってみた。

Kanazawa station dome
PENTAX K-7 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

金沢駅に初めて着くと,まず,「うわぁ!」って声を上げてしまうヒト,多いんじゃないでしょうか。

2005年3月に完成した巨大なガラスドームと鼓門のある「もてなしドーム」。

金沢の顔になっていますよね。

13945-275-273520


Kanazawa station dome

雨や雪の多い金沢で,「駅を降りた人に傘を差し出す,もてなしの心」を表現したドームなのだそうです。

嬉しいですね。ドームは,傘代わり。なんとガラス総数は3,019枚!
明るく,雨にも濡れない広場。地下にもイベント用スペースが用意されていました。

この金沢駅は,昨年,「World's Most Beautiful Train Stations(世界で最も美しい駅)」のひとつとして,Travel + Leisure誌に,選出されています。

日本の駅で選ばれているのは,金沢駅だけです。

で,このウェブ版でも,取り上げられているのが,金沢駅の「夜」。

昼とは全く違った,クールでフォトジェニックな場所になるんですよ。

Kanazawa station terminal

モノアイ?いやいや,信号です(笑)。

金沢駅の「もてなしドーム」と「鼓門」があまりに大きいので,道の向こう側から撮ってみました。

"Tsuzumi (drum) Gate"

手持ちです。
SIGMAの「17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」レンズは,ズームの広角から望遠まで「通しでF2.8」という明るさなので,手持ちの夜景撮影でも,そこそこ撮れてくれるので,他に固定する場所がないような時は,特に助かります。
現モデルではレンズ側にOS(手ぶれ補正機構)が省かれていますが,PENTAXの一眼には,ボディ内手ぶれ補正があるので,助かっています。

Tsuzumi (drum) Gate
0.6秒 +1EV

直線を重ねて作られる曲線,綿密な計算と設計に裏打ちされた「美」,写真を撮りながらもため息が出てしまいます。

Tsuzumi (drum) Gate
この角度から見ると,「もてなしドーム」が傘っぽく見えますね。

未来的なガラスドームと,伝統芸能を象徴する木の鼓を模した門の組み合わせ。
アーティスティックで,とてもインパクトがあります。

金沢は,街の中にもいろいろとパブリックアートが置かれていて,旅行者の目を楽しませてくれます。

北陸新幹線が金沢まで延伸したら,また,兼六園の紅葉の季節に行ってみたいなと思います。

13945-275-273520

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM ペンタックス用 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM PA
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC HSMの価格・在庫・ショップ検索(楽天)
シグマ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM ペンタックス用 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM PA

|

« 新しい観光名所「ダイバーシティ東京プラザ」に行ってきました。 | トップページ | ズームレンズは横着か? »

K-7」カテゴリの記事

PENTAX」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/54512421

この記事へのトラックバック一覧です: 世界でも有数の美を誇る「金沢駅」の夜景を撮ってみた。:

« 新しい観光名所「ダイバーシティ東京プラザ」に行ってきました。 | トップページ | ズームレンズは横着か? »