« 口いっぱいに頬張りたい!錦糸町・大三元の汁なしラージャンメン | トップページ | 体育会系中華料理とは,このこと。中国東北家郷料理 永利 池袋本店 »

「写真」のコーチ,始めました。

Let's shoot!

Let's shoot!

って,shoot違いですね。

ええっと,「『冷やし中華』始めました。」みたいなタイトルですが,
プライベートコーチのCyta.jpの,趣味の習い事カテゴリで「カメラ」のコーチを始めました。

教室名は,
「まわりフォトタイム」

です。

ブログを続けていくと,どうしても自分で撮った説得力のある写真が必要になりますよね。

長年あれやこれやと続けているうちに,素材として使って頂いたり,買って頂ける写真もでてきたりと,最近は趣味の域を超えてきたような気もしているのと,ありがたいことに,まわりのみなさんからも,いろいろと質問などもいただくようになったので,ブログからもう少し範囲を広げて,アウトプットしていく場を作りたいなと思ったわけです。

Cyta.jpは好きなジャンルのレッスンを,ご都合に合わせて受講できるスクールサービスです。
Cyta.jp独自の教室はなく,レッスン内容により,有料の貸しスペースや,カフェなどのフリースペースを利用して,レッスンを実施しています。レッスン会場は,各講師が指定している会場の中から選んで頂くことになります。現在は1カ所のみですが,少しずつ増やしていく予定です。

How-I-hold-SIGMA-DP2s

「まわりフォトタイム」は,基本的に一対一で,写真やカメラのことを一緒に学んでいく「プライベートコーチ」方式です。

対象は,「写真を始めて悩み始めた頃の方」ならどなたでも。

ブログやTwitter,Facebookの写真を,もうちょっといい写真にしたいなと思っているような方に,その方に合った撮影の仕方,カメラの使い方などをアドバイスしつつ,写真が楽しく上手になっていく「教室」を目指します。

初回は,無料でお試しができます。
で,「まわりフォトタイム」教室のコーチングが良さそうだなと思ったら,続けていただければ幸いです。

ご入会後は,ジャンルを超えて,他のコーチのレッスンを受けて頂くことも可能です。
時間も,予約制なので,定期的でなくても,大丈夫です。
双方の予約がマッチしたところでレッスン時間を予約して頂くことになります。

しかも料金は1回(1時間)3,600円と,自分で言うのもなんですが,とてもリーズナブル。
初回の体験レッスンで,当日ご入会されると,さらにもう1レッスンがプレゼントされるという仕組みもあります。

カフェでのレッスンの場合,「レッスン代+カフェ代(ご自身の分のみ)」 となります。
撮影レッスンの場合は,「レッスン代+現地までの講師交通費」 となります。

@Sanchu

「まわりぶろぐ」を長くご覧になっている方には,僕の写真が最初はどんなもんだったかもご存知だと思いますが,いろいろと悩んだからこそ,かなり近い目線で,伝えられるアドバイスがあったり,伸び悩みを理解できたりすることもあろうかと思います。

ちゃんとした写真を撮ってないとレッスンが受けにくい…とか,基本的なことがわかってなくて…とか,そんなことを気にする必要は全くありません。本職のカメラマンではないということもあるので,気負うことなく,気軽に,なんでも聞いてくださいね。
「ブログのあの写真は,どうやって撮ったんだ?」なんて質問でも,実際にお目にかけることができるかもしれません。

カメラはご自分のものを,お持ち頂きますが,一眼レフでも,コンパクトでも,スマートフォンやケータイでも構いません。ご希望があれば,新しいカメラ選びのお手伝いもします。

基本的には,カフェでの待ち合わせとレッスンになりますが,写真は外で撮りたくなりますから,場所を変えて撮影タイムになることもあります。

IMGP0272

難しいことは言いません。

つらいことも要求しません。

だって,写真は撮ってるだけでも楽しいじゃないですか。

僕のコダワリより,あなたのコダワリを優先します。

今よりちょっとだけでも「いい写真」を撮るヒント,カメラを操る楽しさ,お伝えできればいいなと思ってます。

「まわりフォトタイム」で,お待ちしています。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 口いっぱいに頬張りたい!錦糸町・大三元の汁なしラージャンメン | トップページ | 体育会系中華料理とは,このこと。中国東北家郷料理 永利 池袋本店 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

写真教室」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

maruです。

面白い試みですね o(*^▽^*)o
Facebookに広告を出してみるのも面白いかも知れません。
自分も試しに、広告を出したことがありますがクリックされ「いいね」ボタンを押して頂けました。

参考になればと思います。

投稿: maru | 2012.06.05 14:15

maruさん,アドバイス,ありがとうございますhappy01
そういえば,ついこの間,広告のクーポンが来ていたような気がします。こういうのにも,使えそうですね。
自分のFacebookページも含めて,広告を使うとしたらどういう使い方が効果的なのかを考えていたところです。
いろいろと新しいつながりができるのは,楽しいですね。
今後とも,どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: HAMACHI! | 2012.06.05 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/54874085

この記事へのトラックバック一覧です: 「写真」のコーチ,始めました。:

« 口いっぱいに頬張りたい!錦糸町・大三元の汁なしラージャンメン | トップページ | 体育会系中華料理とは,このこと。中国東北家郷料理 永利 池袋本店 »