« とても明るい大口径レンズ搭載の「LUMIX DMC-LX7」 | トップページ | 電子書籍の賢い買い方 »

kobo Touchの「本の中身がない」不具合について対応策と愚痴

発売日に届いた楽天のkobo Touch。

シンプルな使い勝手で,なかなかのものに仕上がっていると思われるものの,もともとはカナダの会社を楽天が買い取って,日本語版にローカライズしているために,やや不具合が出ているようです。

一つは,今までに出てきた電子ブックリーダーに比べて非常に価格が安いので,電子ブック未体験の多くのビギナーの方が購入された事による,トラブル。
もう一つは,kobo Touchのハードとシステムのトラブル。

大きく分けて,この二つのトラブルが発生しているように思います。

新たにkobo イーブックストアから,購入する分には,さすがに大丈夫なのではないか(未確認)と思いつつも,幾つかの不具合を経験したので,記録しておきます。

kobo Touch ヘルプページ(オフィシャル)には,まだ記載されていないものです。マニュアルもヘルプページの「電子ブック楽天koboご利用ガイド」から,ダウンロードできます。

すでに,アクセス解析から,楽天のkobo Touchのスタッフと思われる複数の足跡がついていたので,ファーストインプレッションの中に書いた,プリインストールされた「青空文庫」の中に,表紙と後付けのみで,中身がない本(「走れメロス」,「源氏物語」,「風の又三郎」,「フランダースの犬」)があるということに関しては,把握されていると思われます。

さらに,サポート(楽天Koboカスタマーケア)にも,この件について,メールで報告をしてあります(現時点で,回答は出てきていません)。
ITmediaニュースの岡田有花さんも,同様のレポートを書かれています。

昨日は,サイトが混雑しているために,アクティベートできない,セットアップできない,ログインできない,ダウンロードできない…など,さまざまなトラブルが起こっていた模様です。

で,らちがあかないので,「簡単にできること」からトライしてみました。

さすがにほとぼりが,少しは冷めただろうと,Macでアプリを立ち上げ,kobo Touchを接続したところ,新しいファームウエアがダウンロードされたようです。リリースノートは,2.0のまま変わりませんが,Macのアプリで,「電子ブックリーダー」のタブをクリックすると,2.02というバージョンにアップデートされました。

で,先ほどの4冊の中身がないことは,変わりがなかったので,
Macのアプリから,「風の又三郎」を削除
さらにkobo Touchからも「風の又三郎」を削除して,
kobo Touchから,新たに「風の又三郎」を,イーブックストアから,ダウンロードしてみましたが,やはり中身がないまま。

あ,この時に覚えたテクニックは,「長押し」

例えば,kobo Touchの「ライブラリ」をクリック,「本」をクリックすると,現在kobo Touchに入っている本の一覧がでます。「青空文庫」は,すべて表紙が一緒で,見分けがつかないので,右下の「+」をクリックすると,「表示形式」が変えられて,リスト表示の方を選べば,文字で一覧が出るので,こちらの方が便利です。

で,処理したい本の項目を「長押し」すると,
「本を読む」
「詳細情報の表示」
「関連した本」
「Facebookに投稿」
「アクティビティをシェア」
「読了に設定」
「本の削除」
と表示されます。
これは,ちょっと便利。

なので,kobo Touchからも,ライブラリにある本を削除することが可能です。
で,ここでまたkobo から新しいバッジ獲得。
ここを読んでいただいているまだ未体験の方の楽しみのために,バッジの名前は伏せておきます。
なかなかウィットが利いているんですよ(笑)。

で,もう一度気を取り直して,Macからもkobo Touchから「風の又三郎」を削除,
またMacと接続して同期。

どちらからも「風の又三郎」がないことを確認。

kobo Touchの「ホーム」から「本を探す」をクリックして,「ストアを検索」,
検索窓が現れるので,ローマ字かな変換で「風の…」を入れると,先読みしてくれるので,「風の又三郎」が表示されます。なぜか,「風野又三郎」というのもありますね。ま,「風の又三郎」で,いきましょう。

で,ここでダウンロードしなおしたところ,無事,内容が表示されるようになりました。

ふぅ…。

何が良かったのかはわかりませんが,
kobo Touchデバイスのシステムを最新のものにアップデート,
当該電子書籍を,一度Macとkobo Touchから削除,ストアから,再ダウンロード

これで,なんとかうまくいくようです。

kobo Touchは,放っておくと,オススメの本のタイトルをダウンロードしています。
「ディスカバリー」というのがそれです。
クリックして中に面白そうなものがあると,いきなり「購入する」のもいいですが,表紙をクリックすると,「内容紹介」の右側に「プレビューを読む」という項目があるので,これをクリックすると,「さわり」をダウンロードしてくれます。「無料プレビュー」が表示されたところで,「プレビューを読む」をクリックすると,面白くなってくるちょっと手前まで読むことができます。

昨日は,表紙と目次しか読めず,上手くいかないものがありました。
たぶん,kobo イーブックストアのサーバーの混雑によるものだったのかもしれません。
多くの人たちもkobo Touchに期待するところが大きかったために,怒りやガッカリ感の初日だったようです。
例えば,楽天のKoboの第一印象は甲乙丙で言えば「庚」など。

サーバーが快適に動いていてくれれば,どの電子書籍も,プレビュー→購入できるのであれば,リアル書店の店頭で立ち読みするのと同じ感覚,あるいはそれ以上の便利さなので,「危険」です(笑)。
織田信奈の野望」,ヤバかったですw

ただ,まだこの無料プレビューも,書籍によっては,「読書中」とkobo Touchに表示されたまま,中身が表示されないものもあるので,これは,症状が治るのに,時間がかかるかもしれません。

カスタマーサポートも,「平日9時~20時、土日・祝日9時~18時」の対応時間が,「24時間」に変更になりました。

一番確実なのは,kobo Touchをリセットして,最初から始めることかもしれませんが,まぁ,これは最終手段としてとっておきます。
方法は,表面下部の「ホームボタン」を押しながら,裏面小孔のリセットを安全ピンの先などで押すと工場出荷時状態に戻るようです。

さて,もうひとつのトラブル,「電子書籍未体験」なために起こるトラブルですが,「E Ink」に関する理解がないために起こる(怒る)ものもあるようです。

kobo Touch 概要

kobo Touchも,Amazonのkindleも,SonyのReaderも同じ,E Ink社の「Pearlディスプレイ」を使っています。
これは,液晶ではありません。「電子ペーパー」とも呼ばれています。
なので,iPadの様な色鮮やかで反応のいい,見栄えと使い勝手を想像してしまうとちょっとガッカリしてしまうヒトもいるかもしれません。
E Inkは,画面の中にある,細かい黒と白の顔料の粉末に電圧をかけて,この粉末が移動することで,文字や絵を表示する仕組みです。

が,しばらく使っているとわかるのですが,このE-Ink,とても見やすいんです。
もちろん,真っ暗なところはバックライトがないのでダメですが,ある程度の光があるところなら,視野角も広く,コントラストも強く,映り込みも少なくて,かなり鮮明に文字を読むことができます。また,1カ月以上も電池が持つのが,液晶に対するアドバンテージ。

ページめくりの際に,「書き換え」という処理が起きるのもこのE-Inkの特徴。
紙をめくるようにとまではいきませんが,一瞬の間なので,慣れてくれば,これも気にならなくなります。

kobo Touchのハードは,よくできていると思います。
が,けっして,楽天の肩を持つつもりはありません。
やはり初期にこれだけのトラブルが出ることはある程度予測できたと思われるのに,きちんとしたマニュアルもなければ,セットアップ時のサポート,サーバーへの負荷などの面まで配慮できなかったのは,とても残念です。
パソコンがアクティベートや,システムソフトの更新に必要であることも,事前にきちんとアナウンスされていなかったように思います。nanapiに「楽天の電子書籍「kobo」をセットアップする方法」とか載せられちゃうのは,恥だと思わなくちゃ。

kobo Touchの発売をニュースとして配信した大手メディアも,きちんと不具合が発生していることも報道した方がいいと思うんだけどな。「検索」できるユーザーはたいていなんとかできる人たちだけど,Yahooのトップページからあまり先に進めないようなヒトも今回はお手頃価格な事もあって kobo Touchのユーザーになっているようなので,マスコミ系は広告料をもらっているから曖昧にしたいと思うのかもしれないけど,このあたりもきちんとフォローしておいてほしいな。

あ,「箱が開かない」というトラブルもありましたね。
僕も透明なテープにまず気がつくのに時間がかかりました。

というわけで,
とりあえず,初期のトラブルは,これで回避できたようなので,うまくいかないヒトは,時間をおいて,試してみて下さいね。

<7月26日追記>
サポート「楽天<kobo>カスタマーケア」から,メールで連絡が返ってきました。

7/24に一連の問題を解消するkoboデスクトップアプリの修正版(バージョン3.0.2)が公開されたので,
・koboデスクトップアプリのインストール中にエラーが表示され、インストールが途中終了してしまう。
・kobo Touch の初期設定が途中で動かなくなる
・kobo Touch の初期設定は完了したが、買った本がダウンロードされない
・ダウンロードした本が正常に表示されない
といった不具合に悩まされているユーザーは,この新しいデスクトップアプリで直る「可能性がある」とのこと。

最新版にしましたが,残念ながら,「青空文庫」の中身のない電子書籍に中身が自動的に加わることはありませんでした。(Mac版の3.01をダウンロードしました。)
ただし,一度,電子書籍をデスクトップアプリ,念のためkobo Touchから削除して,再度,ダウンロード(検索しないといけませんが)する方法で,中身付きの電子書籍がダウンロードできるのは,上の記事の通りなので,状況に,変化無しというところです。

楽天からは,オフィシャルな謝罪等出ていませんが,IT mediaでは,「大きなミスを犯してしまった」――楽天koboに何が起きたのか

楽天「kobo Touch」試用レポート(後編)~電子書籍の購入プロセスと自炊ビューアとしての使い勝手をチェック」は,多少,胸のつかえが取れるかと思います。
ご一読を。

ヘルプページも,ユーザーからの声を反映させて,随時,更新中。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


電子ブック楽天<kobo> kobo Touch 【販売:楽天kobo】【今なら送料無料】


電子ブック楽天<kobo>  kobo スタイリッシュブックカバー【販売:楽天kobo】

kobo Touch用カバーを「楽天」で検索

|

« とても明るい大口径レンズ搭載の「LUMIX DMC-LX7」 | トップページ | 電子書籍の賢い買い方 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

電子書籍」カテゴリの記事

コメント

知人が kobo 買ったので、再現するか見てみました。

とりあえず走れメロスを見てみましたが、正常に表示されました。個体差があるのかな???

投稿: Neko | 2012.07.21 22:54

Nekoさん,コメントありがとうございます。
どうも,発生する症状は,本の種類も同じなので,システム的な何かが悪さをしているような気が…。
でも,まだサポートから,報告が戻ってこないんですよね。
大丈夫かな。

投稿: HAMACHI! | 2012.07.23 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/55242444

この記事へのトラックバック一覧です: kobo Touchの「本の中身がない」不具合について対応策と愚痴:

« とても明るい大口径レンズ搭載の「LUMIX DMC-LX7」 | トップページ | 電子書籍の賢い買い方 »