« つまりストリート | トップページ | アメリカの2012年ハロウィン関連支出が伸びる見込み »

旅のスナップカメラとしてのSIGMA DP2 Merrill

「越後妻有アートトリエンナーレ『大地の芸術祭』2012」で,SIGMA DP2 Merrillを使って,アートを撮る後編になります。

前編は,こちら

I want to be a sunflower

15863-275-290155

アートを巡る旅といっても,レンタカーをドライブしながら,マイペースで,あっちこっちに寄るので,まぁ,なんかピンと来たら,撮りたくなるわけですよ。

Echigo-Nakasato

基本的には,DP2 Merrillの撮影モードは,JPEG+RAWで。
JPEGは,その時のカメラ任せの記憶。
RAWは,その時を思い出しつつ,自分の記憶をよみがえらせる作業を経て,記憶色だったり,雰囲気だったりを再構築する感じかな。RAWの現像作業で,さらに思い出が深くなったり,記憶に刻み込まれたり…,そんな効果もありそうです。

cross10 tsurushi-bina
スマートフォンで,撮っているヒトは多かったけど,画質的にはどうなんだろ?
記録するための画質ではないと思うんだよね。
プリントすることもちょっとね。

だから,より鮮明に思い出したり,ヒトにも見せたりすることができるような画質…というと,やっぱりちゃんとしたデジタルカメラが必要になるんだ。

3年前よりも,確実に,一眼をもって越後妻有を巡っているヒトを多く見かけました。
でも,一眼レフにしろ,ミラーレスにしろ,仰々しいというか,でかいんですよね,僕にとっては。
もちろん,一眼レフを持って行かなかったわけではありません(笑)。
でも,とりだしたのは,最初の新幹線に乗り込んだときだけ。

flower

道ばたで,こんな光を浴びたお花を見たら,撮りたくなるよね。
カメラで撮らなかったら,出会えたこと,すぐ忘れちゃうから。

flowers
展示をやっている家の前で,「暑いでしょ,冷たいお水,飲んでって」と,お姉さん達に優しい声をかけてくれたところ。越後妻有アートトリエンナーレ『大地の芸術祭』は,おらが村のアートなんだよね。
自分たちが,育てて,誇りに思っている,そんなアート。
いいですよねぇ。

Hoshitouge rice field terraces
星峠の棚田。
とても有名な場所です。

これをどうRAW現像するか,ちょっと迷いました。

hoshi-touge tanada
思いっきりコントラストを揚げて,ガツーンとインパクトのある色に仕上げたり,

tanada monochrome
逆に,モノクロームで,光と影が織りなす形を楽しんでみたり,

もう一枚ちょっと離れたところから撮ったショットは,
hoshi-touge tanada
主題を手前に置いて,棚田の背景を夢の中のように見せたり,

まぁ,こんな感じで,自分の深く記憶の中に,刻まれていくわけです。
またくる3年後のために。

inari shrine fox right
とあるアートは,お稲荷さんを通り抜けたところにありました。

inari shrine fox left
少しかすれてきているけど,赤や青の色が,無機質な像に,命を与えているような気もします。

sacred knot
意味ありげな,結び目。

アートに引っ張られて,里山の日常が,だんだんとアートに見えてくるから,不思議。

mountain sky echigo-tsumari
JPEG画像では,つぶれてしまったように見える画像でも,RAWから現像すると,暗いところに,きちんと像を結んでいるばかりか,これだけのトーンが隠れていたとは…。かなり,驚かされた一枚です。


Nanatsu-gama-SDIM0890
道がこれ以上先はないぞってところに,アートと絶景があったり,
ま,これは,意図的なんだろうけど,ここは,名勝・天然記念物に指定されている「田代の七ツ釜」
切り立った縦層の岩肌まで,DP2 Merrillは,しっかりと捉えてくれています。
望遠要らずです。→オリジナルファイル

N-019 Potemkin
アートも,独立しているモノの方が少なくて,大抵は建物と同居していたり,自然を上手くとりこんで,成り立っています。

N-019 Potemkin
今年作られた作品ばかりではなくて,2000年当時から現在までメインテナンスを続けながら,展示されてきたモノは,まわりの景色と同化していたり,木々の方が,アートに寄り添ってきたり,こんなところを見るのも面白いんですよ,このトリエンナーレ『大地の芸術祭』は。

何が芸術なのか,僕はよくわかっていませんが,
心を動かされるもの全てが芸術,アートってことで,いいんじゃないでしょうか。

で,いろいろと作品やインスタレーションを見ていると,心が揺さぶられるわけです。
見終わって,外に出ると,世の中がちょっと違って見えたりすることも。

purple flower
そんなときに,枯れかけたお花とかを見ると,なんだかさらに心をぐぐっと,揺さぶられたりするんですよね。

summer sky cloud
誰も使わなくなった,廃校のプールの目を洗うシャワー。
残りわずかな夏の空が,もの悲しく写っています。
いや,見る人によって,見え方は違うかもしれません。

津南のスキー場。
もちろん,今は雪がありません。

展望台をあがったところに,また,作品がありました。

Tsunan Mountains
で,この景色です。
雲の表情,緑の木々,うねった山道,オリジナルファイルでも,確認して下さい。

こんなに詳細に記憶を残してくれるスナップカメラ,他にないですよね。

Tunan MountainPark
「日本一の河岸段丘」だそうです。

ならば,ちょっとインパクトのあるHDR風にRAW現像してみましょう。

dramatic Tsunan MountainPark
好きか嫌いかは別として(笑),かなりドラマチックな風景に仕上がりました。

空気が澄んだ,冬の季節にも撮りに来たいですね。

pollen
東京では,撮りそびれてしまった今年のひまわり。

sunflower
ここで,やっと出会えたような気がします。
待っていてくれたのかもしれません。

旅のシーンを,じわっとあぶり出してくれるように精細に記録してくれるSIGMA DP2 Merrill。
光と色の情報を余すことなく取り込むことができる専用のシグマレンズとFoveonセンサーで,何気なく撮った一枚が,後で,思い出の一枚になることも。

旅のスナップカメラとしても,DP2 Merrillは,超一級です。

<PR>
カメラ選びや,写真がちょっと上手になるお手伝いをしています。
マンツーマンの写真教室を始めました。
初回は,無料で,お試しができます。

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

15863-275-290155

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


SIGMA DP2 Merrillの価格・在庫・楽天ショップ検索
シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill のAmazon価格・在庫


AML-2の価格・在庫・ショップ検索(楽天)
シグマ クローズアップレンズ AML-2(amazon)


レンズキャップでお手軽に ホワイトバランス調整が出来ます(楽天)



SIGMA DP2 Merrill用液晶保護フィルターを楽天で検索


SIGMA(シグマ) レンズフード LH2-01の価格・在庫・ショップ検索(楽天)


レンズ保護・紫外線吸収用フィルターKENKO(ケンコー) カメラ用フィルター 49mm MCUV(楽天)

ケンコー・トキナー 49mm ACクローズアップレンズ NO.3 034904
ケンコー・トキナー 49mm ACクローズアップレンズ NO.3 034904(amazon)
PRO1D ACクローズアップレンズ No.3 49mm(楽天)

|

« つまりストリート | トップページ | アメリカの2012年ハロウィン関連支出が伸びる見込み »

DP2s」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/55745182

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のスナップカメラとしてのSIGMA DP2 Merrill:

« つまりストリート | トップページ | アメリカの2012年ハロウィン関連支出が伸びる見込み »