« SIGMA 30mm F2.8 EX DNで,いちょう並木の続きを。 | トップページ | 「丸焼きチキンを食べようの会」 »

見る人によって評価が分かれるかも。カレッタ汐留の「リュミエの森」

SONY NEX-5Rを持って,10周年のカレッタ汐留に行ってきました。

そういえば,汐留って,大江戸線ができてからも2年ほど駅としてはスルーされてたよね。
もう10年ですか…。

10th anniversary

カレッタ汐留のイルミ「リュミエ森」、プロジェクションマッピングが人気に(新橋経済新聞)

 カレッタ汐留で11月15日より開催されているクリスマスライト「リュミエの森」が、例年の人出をしのぐ人気を博している。

 「リュミエの森」のショーは6分間で、20分おきに上映される。映像はカウントダウンからスタート。ビルの壁面が突然巨大なプレゼントに変貌し、続いてお菓子の家が現れる「子どもたちの夢」、王子様との恋を夢見る「乙女の夢」、「美しい生物たちが宿る夢の森」と展開していく。大人でも見入ってしまう幻想的な演出に、訪れた人々からは「アミューズメントパークのアトラクションのよう」「無料とは驚いた」などの声が上がっている。

もうね,カメラをわりとラフに構えても,

winter rainbow bridge

こんな写真とか,

night at Tsukiji

こんな写真が,簡単に撮れちゃうのは,ズルいと思うんですよ。

ここで,夜景を撮る時は,これまでいつも「息を止めて」撮ってたんですからね。
それが,カメラまかせでキレイに撮れる「プレミアムおまかせオート」に設定しておけば,夜景では「手持ち夜景」モードにしておくだけで,勝手に6枚くらい連写して,ノイズは消してくれるは,手ブレも抑えてくれるは,いいとこ取りをして,キレイな1枚の写真に仕上げてくれるんですから,良い時代になったもんです。

新しいカメラは,買ってみるもんですね。

で,カレッタ汐留の「リュミエの森
ここ限定のプロジェクションマッピング(というか,プロジェクションマッピングというのはそういうものですよね)が,見られるというので,期待して行きました。

Forest of Lumie

うん。インパクトありますね。

Forest of Lumie

やはり,壁全体が立体的なスクリーンになるというのは,物珍しさもあって,みなさん,ため息や,声にならない声をあげてました。

Forest of Lumie  @caretta SHIODOME

ただね,どうなんでしょ?

2011年は,
Blue Forest @caretta SHIODOME
こんな感じに,この広場いっぱいにLEDの森が広がっていたことを考えると,2012年は「縮小」としか見られない人もいるんじゃないかな。「プロジェクションマッピング」も,他のところで,例えば,東京駅とかのを見ていると,規模は比べるべくもないので,上の「新橋経済新聞」は,ちょっと持ち上げすぎのような…。

初めてカレッタ汐留のイルミネーションを見る人,初めてプロジェクションマッピングを見る人には,もちろん,見応えのあるイルミネーションイベントです。

~12月25日(火)です。
カメラを持って,ぜひ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


NEX-5Rの現在の価格・在庫・ショップ検索(楽天)
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rボディ ブラック NEX-5R/B(amazon)
デジタル一眼カメラ「NEX-5RL」ズームレンズキットNEX-5RL ブラック/シルバー/ホワイト
icon(ソニーストア)


NEX-6の価格・在庫・ショップ検索(楽天)
デジタル一眼カメラ「NEX-6L」ズームレンズキットNEX-6L ブラック
icon(ソニーストア)


|

« SIGMA 30mm F2.8 EX DNで,いちょう並木の続きを。 | トップページ | 「丸焼きチキンを食べようの会」 »

NEX」カテゴリの記事

SONY」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/56306718

この記事へのトラックバック一覧です: 見る人によって評価が分かれるかも。カレッタ汐留の「リュミエの森」:

« SIGMA 30mm F2.8 EX DNで,いちょう並木の続きを。 | トップページ | 「丸焼きチキンを食べようの会」 »