« NEX-5Rのクリエイティブスタイル比較 | トップページ | 新宿四景 »

六本木のイタリアンなら,ここ!「TAKASHI」

はい。断言しちゃいます。

六本木で食べるものに迷うことがあったら,今度から,僕は,ここに電話を入れます。

Takashi-Roppongi-DSC00987

ありがたいことに,素敵女子3人に誘われて,六本木のイタリアン「TAKASHI」に行ってきました。

Takashi-Roppongi-R0023199

Takashi-Roppongi-R0023198

心配りがとても嬉しいレストランでした。

Takashi-Roppongi-R0023197

ランチタイムに1室だけの個室へ。

Takashi-Roppongi-R0023201
「乾杯!」

女子会に誘われるなんて,「とうとう来たか!モテキ?!」って感じですが,実は,僕にはミッションが与えられていました。

それは,

この素敵女子3名の写真のスキルをアップさせること。

さとちんさん 1 
苺子さん
とーりさん 1

すでに,一眼カメラを駆使して,カリスマ女子ブロガーさんとしてご活躍されている皆さんですから,飲み込みが早い,早い!いや,ご飯は,ゆっくり頂きましたけれどね。

細かいこともいろいろとお話しましたが,今回はとにかく,何度も「その一点」に集中しました。

Takashi-Roppongi-R0023214
前菜パレット

Takashi-Roppongi-R0023207
カボチャのマリネ

Takashi-Roppongi-R0023217
帆立のスモークと桜塩

Takashi-Roppongi-DSC00942
六本木産有機野菜のサラダ。バーニャカウダソース

バーニャカウダが美味しいって,行く前に聞いていたのですが,期待していた以上に美味しかった!
エスプーマで,にょろっと野菜にふんわりのせてくれた,バーニャカウダソース,僕は,このソースだけで,ごはん3杯はいけます。いや,ご飯はありませんけど。

Takashi-Roppongi-R0023209
水分は,ほうれん草からのものだけ。ほうれん草のポタージュ。幸せ〜♪

Takashi-Roppongi-R0023204
肉好きを満足させる,鶏の詰め物 ギャランディーヌ

Takashi-Roppongi-DSC00937
リンゴとサツマイモのサラダ
僕はね,ナッツが死ぬほど好きなんですが,ほどよくナッツが入っているこのサラダだけ食べていても,十分満足できるくらい,美味しかった。

Takashi-Roppongi-R0023206
ホウボウのカルパッチョ 山葵の茎のマリネ
見てくださいよ,この美しさ。

前菜から,このボリュームと美味しさ。
僕は,すでに料理と素敵女子のみなさんに,すっかりとろけてます。

が,僕には,ミッションが!

Takashi-Roppongi-R0023222

「その一点」というのは,

Takashi-Roppongi-R0023223

「ぶらさないこと」

もう,それだけなんです。
綺麗な写真の基本。

でも,どういうのが「ぶれてない写真」なのかっていうのは,なかなかわかりづらいし,これを意識してカメラを操作することが難しいんですよね,普通。

でも,みなさんあっという間にマスターされたようです。
優秀な生徒さんだと,先生がとても楽なんです。

美味しくて見栄えの良いランチも,しっかり楽しめるし(笑)。


ランチのパスタは,3種類から選べます。
Takashi-Roppongi-R0023220
チキンと木の子のスパイシートマトソースのペンネ
辛くないけど,スパイシーな香りがたまらない一品でした。

Takashi-Roppongi-R0023219
菜の花とフレッシュトマトのバジルクリームソースのニョッキ
バジルの香りって,食欲が刺激されますよね。思っていたのとは違う彩りで,また,こういうギャップもいいですね。

Takashi-Roppongi-DSC00954
カブとツナの塩スパゲッティ

でね,パンが,また,とてつもなく美味しい!
Takashi-Roppongi-R0023212
ローズマリーの入ったこのパン,口の中にさわやかな甘みが広がります。
あー,幸せ。

で,メインディッシュは,
Takashi-Roppongi-R0023230
「お魚」の,皮まで美味いノルウェイサーモモンの香草パン粉焼き

と,

Takashi-Roppongi-R0023228
豚バラ肉のやわらか紅茶煮込み

食感,香り,味のバランス。
この料理を作った人は,天才じゃないだろうか?

Takashi-Roppongi-DSC00976
はい,こちらが,その天才シェフ,福田尚さんです。

でも,お話を聞いていると,かなりの努力家であることもわかりました。気さくだし,なんでも話してくださる。
いやぁ,すごい人だ。料理人を目指す人は,福田さんに弟子入りすると良いんじゃないかと思うよ,ホント。

デザートは,こちら。
Takashi-Roppongi-R0023236
チョコレートケーキやプリン,カシスシャーベットなど,美しく楽しく盛りつけられたデザート。

このお店,女性に人気があるのは,わかりますが,男性だって相当幸せになれますよ。

Takashi-Roppongi-DSC00981
福田シェフのお名前の「尚(たかし)」が,お店の名前です。
「尚」の漢字がロゴに。
やわらかくて,素敵なロゴですね。
わざわざお店の外まで,見送っていただきました。ありがとうございます。

とにかく,どれを食べても美味しくて,フォトジェニックなお料理ばかりで,お料理も撮影もおしゃべりも,十分楽しませて頂きました。
僕の父が,六本木の出身なので,いつか両親をこのお店に連れて行きたいと思っています。

さとちんさん,苺子さん,とーりさん,素敵なレストランに,お招きいただき,ありがとうございます。
ぜひ,また,撮影込みのイベント,行きましょ。

ごちそうさまでした。
また来ます。

関連ランキング:イタリアン | 六本木一丁目駅六本木駅神谷町駅


- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


|

« NEX-5Rのクリエイティブスタイル比較 | トップページ | 新宿四景 »

GXR」カテゴリの記事

NEX」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

写真教室」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/56820595

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木のイタリアンなら,ここ!「TAKASHI」:

« NEX-5Rのクリエイティブスタイル比較 | トップページ | 新宿四景 »