« 1台で2度美味しい?! FUJIFILM X100S ファーストインプレッション | トップページ | 音声入力できるテレビは,家族のホワイトボードに!パナソニックVIERA「スマートホーム」 »

築地・勝鬨橋の夜景をFUJIFILM X100Sで。

FUJIFILM X100Sを盛って,夕刻の築地,勝鬨橋周辺を散策しました。

Tsukiji Honganji Buddhist temple
築地本願寺

感度AUTOで,基準ISO感度を200に,上限感度を800,低速シャッター限界を1/30秒に設定。絞りはオート。
フィルムシミュレーションは,ビビッドなVelviaに。
FUJIFILM X100は,FinePixシリーズやXF1,X20などと違って,シーンモードやSRオートなどのモードがありません。
絵を作るのは,自分の感性というわけです。

17235-275-292403

勝鬨橋で,小手調べの一枚。
Night at Kachidoki bashi

すっきりクリアな画質ですね。

以前,ここは,X-Pro1を持って来ています。

Night at Kachidoki bashi
FUJIFILM X100Sは,35mm相当の画角なので,被写体との距離をとることで広角のようにも撮れます。

Night at Kachidoki bashi
アドバンストフィルター「ミニチュア」
見下ろさないときにこれを使うと,ぼかしの効果で,浮かび上がらせたい被写体の部分を強調することができます。

Night at Kachidoki bashi
だいぶ暗くなってきました。

rivets
勝鬨橋のリベット,いいですね。

framework
鉄骨

walking on the old bridge
勝鬨橋のレトロな部分を強調するために,アドバンストフィルターの「トイカメラ」モードで。

retro
ちょっと雰囲気が出ますね。

dynamic tone sunset
アドバンストフィルターの「ダイナミックトーン」で,築地の市場を。

soft focus sunset
ソフトフォーカス。
FUJIFILMのソフトフォーカスは,とても好き。
芯がしっかり残っているので,絵的にも使い易いですね。

water front market
夕刻なので,ホワイトバランスシフトで,少し赤みと青を強調してみました。

signal
使われなくなった信号もそのままです。

橋をくぐってみましょう。
Night at Kachidoki bashi
ホワイトバランスシフトで,やや青と緑を強調してみました。

ISOは,ほぼISO800の上限でほとんどの写真が撮れていました。
手ぶれ補正機能はFUJIFILM X100Sにはついていないので,高感度でノイズが少なく撮れるのは,ありがたいですね。三脚でISO100あたりでも撮ってみたいと思います。

Night at Kachidoki bashi

続きます。

<PR>
カメラ選びや,写真がちょっと上手になる写真教室を随時開催しています。
twitterFacebookGoogle+から,コンタクトしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

17235-275-292403

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


富士フイルムFUJIFILM X100S の最安値・在庫・ショップ検索(楽天)
FUJIFILM デジタルカメラ X100S 1630万画素 像面位相差AF F2レンズ F FX-X100S(amazon)


|

« 1台で2度美味しい?! FUJIFILM X100S ファーストインプレッション | トップページ | 音声入力できるテレビは,家族のホワイトボードに!パナソニックVIERA「スマートホーム」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/57229782

この記事へのトラックバック一覧です: 築地・勝鬨橋の夜景をFUJIFILM X100Sで。:

« 1台で2度美味しい?! FUJIFILM X100S ファーストインプレッション | トップページ | 音声入力できるテレビは,家族のホワイトボードに!パナソニックVIERA「スマートホーム」 »