« FUJIFILM X100Sのミニチュアモードの焦点の合わせ方 | トップページ | 仲間が増えました。 »

有楽町のシクスバイオリエンタルホテルで,パンケーキとワッフルを。

先日のお蕎麦で宴会の後は,まだまだ話し足りなかったので,有楽町に移動。

ビックカメラの前に昨年できた「シクスバイオリエンタルホテル(6th by oriental hotel)」に入りました。

colonial

いや,ここ,「ホテル」だとばかり…思ってたら,イタリアンなカフェ&ダイニングなんですね。

神戸・オリエンタルホテルのメインダイニングのサテライトが,有楽町(やや丸の内)にあるという感じ。
なので,お店の本当の名前は,「6th」。
東京駅から6番目の通りにあることから,6th。
で,運営しているのが神戸のオリエンタルホテルなので,「シクスバイオリエンタルホテル」

ええ,ホテルじゃありません。


神戸のオリエンタルホテル(The Oriental Hotel)にも行ってみたくなるような雰囲気。

ORIENTAL HOTEL(オリエンタルホテル)

もともとは,兵庫県神戸市の旧居留地にあるホテルで,1870年(明治3年)に開業した由緒あるホテルだったようですが,阪神淡路大震災で被災してしばらくクローズしたのち2010年にホテルが再開。

と,なかなか大変な時期もあったようです。

コロニアル風の重厚な店内に,ライブ感あふれる中央のオープンキッチン。
なんだかわくわくする空間です。

Caffè Latte Rosetta
運ばれてきたカフェラテを撮らせてもらいました。

Caffè Latte Leaves
ドリンクも含めて,このお店,量がちょっと多めかも。嬉しいですね。

Caffè Latte Heart

飲み物だけでは,せっかくのこの雰囲気,もったいないので(?),パンケーキとワッフルも頼んで,みんなとシェア。
pancake

溶けつつあるバターがのせられて出てきます。

表面をコンガリと焼かれた厚みのあるパンケーキ。
で,食べてみると,中はふわっふわ。
これは,美味しい!

waffle
ワッフルも,この佇まいです。
ワッフルは,香ばしく,ちょっと硬めに焼き上げられています。
パンケーキに比べると食感重視ってこともないのでしょうけれど,どうしても対比,比較しちゃいますね。
カリッ,サクッってのが好きな人は,ワッフルもオススメ。

ごちそうさまでした。

シクスバイオリエンタルホテル
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:イタリアン | 有楽町駅日比谷駅銀座駅

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


|

« FUJIFILM X100Sのミニチュアモードの焦点の合わせ方 | トップページ | 仲間が増えました。 »

NEX」カテゴリの記事

SONY」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/57341230

この記事へのトラックバック一覧です: 有楽町のシクスバイオリエンタルホテルで,パンケーキとワッフルを。:

« FUJIFILM X100Sのミニチュアモードの焦点の合わせ方 | トップページ | 仲間が増えました。 »