« PANINO GIUSTO AOYAMAで,ホンモノのパニーニを堪能!Google Local Tokyo 14日間クチコミチャレンジ 打ち上げ | トップページ | 海上に続く電柱と稲妻閃光 »

殿!電柱でござる!

utility poles into the sea 01
SONY NEX-5R + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

木更津にある,海の中へと続く電柱を撮りに行ってきました。

ええ,タイトルは,言ってみたかっただけです。
SONY NEX-5R編です。いつものように,撮って出しのJPEG画像です。

でも,思ってたのと,なんか違う。

場所は,潮干狩りでも有名な江川海岸。

utility poles into the sea 02
工場が見えて,なんだか雰囲気はいいんだけど,電柱の続いている雰囲気がちょっと違う。
短いかも?

Google Mapsの衛星写真モードで付近を探索してみたところ,もうちょっと長そうなところが,北側の金田海岸に!

行ってみました。

utility poles into the sea 03

チームワークの勝利!
みんなありがとう!

ちょっと,感動。

なんで,海に電柱が連なってるんだ?
どうやら,監視小屋に電力を供給するための電柱のようです。

でも,ほんと,不思議な光景ですね。

utility poles into the sea 04
羽田に降りていく飛行機が,近いです。

せっかくなので,NEX-5Rのピクチャーエフェクトのおさらいをしてみましょう。
Toy Camera warm utility poles into the sea 05
トイカメラ WARM
レンズは,SIGMA 30mm F2.8 EX DN

Pop Color utility poles into the sea 06
ポップカラー

Posterization Color utility poles into the sea 07
ポスタリゼーション

Retro Photo utility poles into the sea 08
レトロ

Soft High Key utility poles into the sea 09
ソフトハイキー

Part Color (red) utility poles into the sea 10
パートカラー(赤) 赤いところがなかったけど(笑)。

High Contrast Monochrome utility poles into the sea 11
ハイコントラストモノクロ

Soft Focus Low utility poles into the sea 12
ソフトフォーカス(中)

Soft Focus Mid utility poles into the sea 13
ソフトフォーカス(高)

Picturize Hi utility poles into the sea 15
絵画調

Rich Tone Monochrome utility poles into the sea 16
リッチトーンモノクロ

Miniature utility poles into the sea 17
ミニチュア

好みのピクチャーエフェクトは,ありましたか?

後は,また,普通に, E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSSで。
utility poles into the sea 21

utility poles into the sea 23
埼玉,東京の北部は,この時間,ゲリラ豪雨だったようですね。
雲の中に,稲光を捕らえた瞬間。

utility poles into the sea 25
相当暗くなってきて,肉眼ではよく見えなくなってきたので,露光時間ちょっと長めの4/5秒。
もちろん,三脚使ってます。

大満足!

撮影ツアーに連れて行ってくれたBさんクマデジタルさん四本木さんの電柱写真,必見です。どうもありがとうございます!!

RICOH GR編に続く

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

ソニーストア
NEX-5T,出ました。


NEX-5Rの現在の価格・在庫・ショップ検索(楽天)
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rボディ ブラック NEX-5R/B(amazon)
デジタル一眼カメラ「NEX-5RL」ズームレンズキットNEX-5RL ブラック/シルバー/ホワイト
icon(ソニーストア)

楽天デジイチランキング

|

« PANINO GIUSTO AOYAMAで,ホンモノのパニーニを堪能!Google Local Tokyo 14日間クチコミチャレンジ 打ち上げ | トップページ | 海上に続く電柱と稲妻閃光 »

NEX」カテゴリの記事

SONY」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/58111426

この記事へのトラックバック一覧です: 殿!電柱でござる!:

« PANINO GIUSTO AOYAMAで,ホンモノのパニーニを堪能!Google Local Tokyo 14日間クチコミチャレンジ 打ち上げ | トップページ | 海上に続く電柱と稲妻閃光 »