« PENTAX K-3でイルミネーション。実写レビュー その7 | トップページ | Honda NSX CONCEPTを,東京モーターショーで見てきました。 »

「東京ラーメンショー」に行ってきました。 #GoogleCityExperts

Googleシティエキスパート」として誘われて,東京都内最大級の野外ラーメンイベント「東京ラーメンショー」に行ってきました。

Ba-chan

場所は,駒沢オリンピック公園・中央広場。
本日11月24日までの開催です。

急げっ!

2009年から毎年開催されている「東京ラーメンショー」ですが,今回,初めての参戦です。
駒沢公園も,行ったことがあるかどうか,記憶が定かではありません。

#GoogleCityExpert Fall in!

アイドルが来てたり,芸能人もいたり,最寄り駅の「駒澤大学駅」からヒトが途切れないほど,昨日も,けっこうすごいヒトでした。

11月15日から開催されていて,前半と後半の1幕と2幕に分かれていて,それぞれ出店しているラーメンが異なります。

会場への入場は無料ですが,会場入り口手前にある券売機で,ラーメン食券(前売券・当日券共に1杯800円)を購入して,好きなお店のブースに行くという形です。

Tokyo Ra-men Show with Google
Googleもブースを,入ってすぐの所に構えていて,

Tokyo Ra-men map "Google Local"
立ち寄ったお客さんオススメのお店を,口コミを書いてもらいつつ,GoogleMapに貼り付けていくという企画もやってました。

give you a sticker
口コミを書くと,Android端末で操作するUFOキャッチャーで,プレゼントがもらえるかも!という感じ。

explanation for Google City Experts
Google シティエキスパートのミニイベントなので,タダじゃ,食べられません。
参加者がチームに分かれ,お題が出て,それをクリアして,ラーメンがいただけるという,なかなかもどかしい(笑)仕組み。

meat noodle man 01

さっそく挑戦です!

僕の1杯目は,こちら。
「秋田 稲庭中華そば」BASSO ドリルマン × 麺や七彩 × 魂麺
「秋田 稲庭中華そば」。「稲庭」と付く位なので,「稲庭うどん」インスパイアなのかな。麺がやわらかくてそれっぽかったです。鶏肉がまた,イイ感じでしたよ。

チームの他のメンバーさんは,
「鮮魚のアラ炊き中華そば」あおぞら食堂(ラーメン凪 × 五福星)
「鮮魚のアラ炊き中華そば」
これも,ちょっと頂いたのですが,スープがアラ汁!これは美味い!ちょっと濃い目ですが優しい味で,ラーメンによく合ってました。
宮城の魚や野菜をふんだんに使ったラーメンです。

Garigari-kun
Googleシティエキスパートへのお題は,「綺麗なお姉さんを探せ!」
じゃなくて,
例えば,ガリガリ君と一緒に撮った写真をGoogle+にタグ付きで投稿しろとか,そんな感じのお題です。
が,会場が広くて,ヒトがたくさんいるので,なかなかその場所にたどり着くのに難儀でした。

「信州王様中華そば」信州麺友会
で,僕の二杯目は,こちら。
「信州王様中華そば」
黒コショウが効いた醤油スープに食欲が刺激されます。信州ラーメンって,一時期よく食べてました。ちょっと懐かしい感じも。

「立山ポーク豚肉(トンロー)麺」富山麺遊会
こちらは,チームのメンバーさんが食べてた,「立山ポーク豚肉(トンロー)麺」
やわらかーい富山のブランド豚「立山ポーク」。そそられますね。
これも一口いただきましたが,肉にスープがしみてて,美味しかったですよ。

課題を次々と,でも,まったりとクリアしつつ,三杯目は,こちら。
「新東京背脂ブラック わぽ軒」日本のラーメンを変える若手っぽい会
「新東京背脂ブラック わぽ軒」
僕が大好きな「牛骨らぁ麺マタドール」が絡んでると聞いたら,食べないわけにはいきません。
いや,期待通りの美味さ。

ラーメンのボリュームは,通常のラーメンより,やや少なめになっているとのこと。
まぁ,それでも3杯食べると,さすがにお腹がきつくなってきます。

他のメンバーさんのラーメンも,また,一口。
「濃厚味噌カツラーメン」日替りご当地コラボ
日替わりラーメンの「濃厚味噌カツラーメン」
これ,優勝です!
(いや,そういうイベントじゃないんですけどね)
日本ラーメン協会会員店舗が,ご当地ラーメンチームを結成して,5チームが2日交代で出店しているというもので,この日は,チーム小樽×高知(麺屋なかひら、小樽らーめん豆の木、麺屋 豪天、和風ラーメン 四代目ひのでや)による,ラーメンに味噌カツがのっているという,肉好き・ラーメン好きにはたまらない一品。
揚げたてのさくさくなカツが,濃厚なスープを少し吸収して,いいソースになってるんですよ,これが。
土佐のトンカツラーメン,小樽のコクと甘みのある濃厚味噌ラーメン,いや,これは,もう一杯食べたい。

といいつつも,最後にいただいたのは,
「牛骨ラーメン 白」鳥取牛骨ラーメン応麺団
鳥取の「牛骨ラーメン 白」
これも,白湯スープに焦がしニンニクの香りにガツンとやられました。

meat noodle man 02
「また,来いよ」と,ラーメンマンさん。

5,6軒は軽くいけるだろうと思ってのですが,あえなく4軒で,撃沈。まぁ,それでも人生初のラーメン4杯+α。
まぁ,苦しくなってから食べてもしょうがないですもんね。

美味しく楽しく,ここでしか食べられないラーメンを堪能させていただきました。

また,「東京ラーメンショー」行きたいと思います。
参加されたみなさん,Googleスタッフのみなさま,ありがとうございました。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« PENTAX K-3でイルミネーション。実写レビュー その7 | トップページ | Honda NSX CONCEPTを,東京モーターショーで見てきました。 »

GR」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/58633552

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京ラーメンショー」に行ってきました。 #GoogleCityExperts:

« PENTAX K-3でイルミネーション。実写レビュー その7 | トップページ | Honda NSX CONCEPTを,東京モーターショーで見てきました。 »