« Touit 始めました。 | トップページ | auのiPhoneを海外に持って行ったときの設定 »

オーストラリアのビザ(ETAS)申請サイトで,先に進めない

オーストラリア滞在日数が3ヶ月以内で,渡航目的が観光または知人訪問,短期商用等であれば,オーストラリア政府の電子入国許可システムで,電子ビザ(ETA)を取得することになります。

面倒な人は,旅行会社に頼めばいいのですが,インターネットのウェブサイトで買い物をしたことがある人なら,まず,問題なく,個人で取得できます。

ETAS(Electronic Travel Authority System)で,ビザを取得する際に,旅行会社以外の代行業者に頼むという手もあります。
こちらは,かなり安いですね。オーストラリア政府のシステムが20オーストラリアドルかかるところが,日本円で500円とか。さすがに大々的にやってるので,間違いはないとは思いますが,何度か使ったことのあるオフィシャルのサイトから,申し込んでみました。

最初のページは,まず,難関ではありません。
ETAの種類を,観光・親族訪問,あるいは短期商用から選択,

申請者(渡航者)が,現在オーストラリア国外にいるかどうかの確認,

利用規約 に合意して,「次へ(N)」ボタンをクリック

で,次のページが,難関かもしれません。

このページでは,パスポート記載情報を入力します。
パスポートに記載されている通りに,氏名,生年月日,性別,国籍,パスポート発行国,パスポートナンバー,パスポート取得日,パスポートの有効期限などを入力して

【次へ】をクリック!

たぶん,ここ位までは,うまく行くと思います。

次のページでは,住所,電話番号,メールアドレス,市民権の有無などについて英語で入力します。
が,たぶん,このあたりで,場合にはよっては,「次へ(N)」ボタンをクリックしても,うんともすんとも画面が変わらなくなってしまう場合があります。

これは,ETASの不具合か,ブラウザの相性だと思うのですが,ここでページが変わらなかった場合,面倒でも,1ページ戻って,入力し直すと,うまくいくことがあります。

この後は,確認画面になるので,ここまでくれば,あまり問題はでないはず。

なので,手順自体は非常に簡単なものの,あまりフレンドリーではないシステムの「ETAS」ですが,オーストラリアのビザ(ETAS)申請サイトで,先に進めなくなったら,1ページ元に「戻る 」が正解になります。

同じような状況になった人は,めげずに頑張りましょう。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« Touit 始めました。 | トップページ | auのiPhoneを海外に持って行ったときの設定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「ブラウザの相性だと思うのですが」
これが助かりました!

通常使っているGoogle chromeで進めなくなり
年末で焦っていて困っていました

インターネットエクスプローラーでやり直しをして
少し次画面に行くのが遅い時がありましたが

無事に手続きを終了することができました

ありがとうございます

投稿: NORIMAKI_A01 | 2014.12.29 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/58915732

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアのビザ(ETAS)申請サイトで,先に進めない:

« Touit 始めました。 | トップページ | auのiPhoneを海外に持って行ったときの設定 »