« 寄れる!マクロレンズ「Touit 2.8/50M」 | トップページ | WORLD ORDER at Tokyo MidTown with Mirror HARRIER »

自分で魚を釣って喰らう,エンタメ系居酒屋「ざうお」

good luck!

友人の西山さんに誘われて,釣りができる居酒屋「釣船茶屋・ざうお」の亀戸駅前店に行ってきました。

僕らのルールは,ひとつ。
「釣らざるもの,食べるべからず」

気合いが入ります!

いやぁ,この日は,群馬で講義だったので,それなりにお腹がぺっこぺこだったんですよ。

西山さんに予約を取って頂いていたので,案内されたのは,人気の個室。
窓の外には「生けす」。
fishwell
シュールです。
生けすの向こうには,お客さん用テーブルがおかれた船。

生けすの中には,
menu
こんな種類の魚が泳いでいます。

釣れなくて,でも,その魚を食べたい場合,例えば,鯛なら,釣れば1,980円(税込み2,079円)のところ,釣らないで食べると3,000円になります。こりゃぁ,意地でも釣り上げないとね(笑)。

お店側のルールは,
「釣ったら食べて下さい」

でも,釣っただけ,魚の料金が加算されるのが,このお店の仕組み。
「たくさん釣れたら,どうしよう…?」

なんて,取らぬ狸の皮算用ならぬ,釣らぬ魚の皮算用。
「釣ってから,心配しろ!」ですね。

ありがたいことに,店内の,こんなチラシが目に入りました。

half price! limited time offer!
なんと,鯛なら半額の1,040円!ちょっとお高いシマアジも,3,759円が1,880円!
2月いっぱいのキャンペーンが,ちょうど始まったところでした。

これなら,いくら釣れても,大丈夫ですね。
(だから,釣ってから,言え)

お店の人が,
feed shrimp for fishing
まずこれを運んできてくれました。
「お通し」の小エビですね。思わず手を伸ばそうとして,西山さんに怒られました。
「それは,釣り餌です!」

ええ,お腹が空いてたんですよ。ごめんなさい。

ホンモノのお通しは,こちら。
appetizer

乾杯もそこそこに,二人のサラリーマン風オヤジ二人,腕まくりをして,漁に出ることに。
っていっても,個室の窓から,釣り糸を垂らすだけです。

釣り竿の貸し出しは無料です。餌は200円のところ,クーポンで無料になりました。西山さん,準備がいいなぁ。ありがとうございます。

Img_3197_2
こんな感じです。
まぁ,身一つで出かけて,釣りができるんですから,楽なもんです。

西山さんの記事から,写真を拝借しました。

「たくさん釣れたらどうしよう」と思っていたのですが,釣り糸を垂れても,この生けすの魚たち,餌をたんまりもらっているのか,餌は新鮮,ぷりぷりの海老なのに,見向きもしません。

よーしっ!それなら!と,海老が生きているかのように,フリフリダンスをさせ始めた(つもり)ところ,気の優しい魚が…
Img_3203
ヒット!!

なんと,このお店の最高級魚「シマアジ」です。
なかなかの大物が釣れてしまいました!

さっそく,お店の人にシマアジを渡して,料理をしてもらいます。
お通しとビールで,しばらく談笑しながら待っていると,

来ましたよ!
sashimi sliced raw fish
釣りたてほやほや,さばきたてほやほやのシマアジのお刺身です。

嬉しいので,もう一枚
sashimi which I've just caught

ね,
fresh fish cuisine
活きの良さが,伝わりますね。


興奮しついでに,動画も!

で,シマアジは大きいので,半身を刺身に,もう半身は,
White trevally sushi
お寿司になってもらいました。

このお店は,釣った魚を,調理法を指定することができます。
シマアジなら,刺身,焼き,酒蒸し,フライ,寿司,しゃぶしゃぶ…などです。
料理法によって,追加料金が発生するものもあります。

いやぁ,でも,自分の釣った魚を,その場で食べるって,すごいですね。
さっきまで,そこで泳いでいたんですから。
刺身も,お寿司も,美味しいですよ。
噛み応えの食感もしっかりしてて。
あ〜,幸せ。このお店,「居酒屋」を称してますが,かなりエンターテイメント系ですね。

で,シマアジを食べてるだけだと,次の料理が出てきません。
履歴書には趣味が「釣り」と書くほどの西山さんは,「ちょっと待っててくださいね。」と,
1795708_716430645055714_1073674720_
別の生けすから,「ヒラメ」をささっと釣ってきてくれました。
すごい!プロみたいです。

ヒラメは,
fried Righteye flounder
唐揚げと,

やっぱり,
boiled Righteye flounder with soy sauce
煮付けですよね。

このお店,ただ,お魚を提供してくれるだけじゃなくて,さばき方も,味付けも,なかなかじゃないですか。
美味しい!

さらに西山さんは,シマアジもゲット!
shimaaji shabu-shabu

今度は,お刺身ではなくて,
white trevally shabushabu

sesami sauce
しゃぶしゃぶです。
ポン酢ダレとごまダレで頂きます。

Steaming
それと,酒蒸し。

同じ魚が釣れても,料理法が変わると,けっこう楽しめるものですね。

how to take a crisp photo
西山さんは,ちゃんと,テーブルに指を固定して,マクロ撮影。
基本に忠実なフォトグラファー兼漁師ですね。

僕もまた,次の獲物を…と思ったのですが,
今度は,本当に,個室の窓からは,「アタリ」すらこなくなりました。
魚の鼻先に餌を持って行っても,すいっと逃げるんですよ。

お店のお兄さんが,見かねて,教えてくれました。
「漁場を変えろ」

そしたら,また,「入れ食い」状態で,ヒット!
しかし,このグイグイ引かれる感触,たまりませんね。
釣りは,学生時代にやった記憶がある程度ですが,そのくらいでも,頑張れば(笑)釣れます。

うまくできてるなぁ。

で,さすがにシマアジが続いたのをお店の人もわかってくれて,
「鯛と交換しましょうか?」と,嬉しいオファー。

grilled red bream

今度は,全部塩焼きで。

たくさん釣れて,たくさん食べて,「めでタイ!」
ってことで。

小さいお子さんと行ったりすると,これはまたこれで,かなり楽しいでしょうね。ちょっとした食育にもなります。
1カ月ほどの平日の期間限定ですが,お魚半額というのも,ちょっと嬉しいですね。
頑張れば釣れるので,食事にありつけないということは,なさそうです。

西山さん,また,ぜひ,ご一緒させて下さい!

ざうお 亀戸駅前店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 亀戸駅亀戸水神駅東あずま駅

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 寄れる!マクロレンズ「Touit 2.8/50M」 | トップページ | WORLD ORDER at Tokyo MidTown with Mirror HARRIER »

GR」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59054087

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で魚を釣って喰らう,エンタメ系居酒屋「ざうお」:

« 寄れる!マクロレンズ「Touit 2.8/50M」 | トップページ | WORLD ORDER at Tokyo MidTown with Mirror HARRIER »