« 端子カバーを開けた状態で撮影なんてしない。 | トップページ | 原宿・表参道のセント・パトリックス・デイ・パレード東京 2014 »

「Touit 1.8/32」と「FUJIFILM X-T1」でスナップ 実写レビューその4

自分で購入した「Carl Zeiss Touit 1.8/32」を,モニター中の「FUJIFILM X-T1」に装着して,街撮りしてみました。

spikes and train

少し,Touit 1.8/32も値段が下がってきてますね。
純正の「FUJINON LENS XF35mmF1.4 R」と迷うヒトもいるかもしれませんが,ボケ具合の違いかな。
悩めるくらい予算に余裕があるなら,個人的には,Touit 1.8/32をオススメします。
もっと余裕があれば,2本とも。

17754-275-294398
繰り返しになりますが,本記事のカメラは貸し出しを受けていますが,レンズは,自前です。

onion rings

自分のX-M1と比べて,圧倒的に違うのは,もちろん,EVF。
まわりが明るいところで,ファインダーを覗けるのは,いいですね。

brick wall street

一眼レフとの違いは,
「撮れる画像」を,ファインダー内で,「撮る前に」確認できること。
これ,大きいです。自分の眼で見た空間の色と明るさ,被写体をどれだけ浮かび上がらせるか…。
露出補正なんて,歩留まりが確実に上がります。

mixer truck
連写スピードも最高で8コマ/秒なので,被写体の一瞬を撮り逃がすことが少なくなります。

concave
Touit 1.8/32の描写力,

old staircase
Touit 1.8/32のレンズの明るさ,

1912 to
Touit 1.8/32の比較的コンパクトなサイズとハンドリングしやすい重量,

twilight alleyway
ふとした瞬間を切り取るのにちょうどいい画角,

panning
ポートレートでも風景写真でも,ストリートスナップでも,なんとなく(なんとなくですよ),絵になるのが楽しいレンズです。

bicycle park lot
「セットアップ」メニューの項目から「消費電力設定」>「ハイパフォーマンス」を「ON」にしておけば,起動時間は,約0.5秒。ハイパフォーマンスモードOFF時は約1.0秒で立ち上がるので,こまめにスイッチをON,OFFしておいても,いざっていうときにも大丈夫。

ramen dandan noodles
AFも, 「Touit 1.8/32」レンズでも早いので,さっと構えて,さっと撮ることができますね。

stop & go
カメラの設定は,基本的にダイヤルオペレーションなので,現在の設定がわかりやすく,ダイレクトなのが,小気味いいですね。ただ,「Touit 1.8/32」のレンズフードを逆に取り付けておくと,「絞り」に関しては,指が届かなくなるのが,ちょっともどかしいところ。

undulation
HDRは,オートで使っていますが,1600%くらいまでX-T1が対応してくれると,面白いのが撮れそうな気がするんだけど。

waning gibbous
XマウントのレンズもF1.2なんて明るいレンズも出てきたので,露出補正も+−5EVくらいまで,頑張って欲しいな。
あ,↑この写真だけ,レタッチありです。その他は,撮って出しのJPEG画像です。

MIKIMOTO X HALLO KITTY
ウェブシフトで,好みの色合いも簡単に設定できます。
あ,キティちゃん。ミキモトとコラボだそうです。

hiding eyes
「Touit 1.8/32」と「FUJIFILM X-T1」でスナップ,楽しいです。

shower of blossom
桜の季節も,楽しみですね。

<PR>
カメラ選びや,写真がちょっと上手になる写真教室を随時開催しています。
twitterFacebookGoogle+から,コンタクトしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

17754-275-294398

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


【ショッピングクレジット20回まで分割金利手数料無料】カール ツァイス Touit 1.8/32 X-mount(楽天)
カール ツァイス Touit 1.8/32 X-mount(amazon)

FUJIFILM レンズ交換式プレミアムカメラ X-T1 ブラック F FX-X-T1B
FUJIFILM レンズ交換式プレミアムカメラ X-T1 ブラック F FX-X-T1B

富士フイルム FUJIFILM X-T1【レンズキット/デジタル一眼】
富士フイルム FUJIFILM X-T1【レンズキット/デジタル一眼】

富士フイルム X-T1の価格・在庫・ショップ検索(楽天)

FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R
FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R(amazon)
FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56mmF1.2 Rの最安値・在庫・ショップ検索(楽天)

楽天デジイチランキング

|

« 端子カバーを開けた状態で撮影なんてしない。 | トップページ | 原宿・表参道のセント・パトリックス・デイ・パレード東京 2014 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
大変参考になったのでコメさせていただきます。
このレンズを使ってみたいがために、ミラーレス(FujiかSony)の導入を考えてます。

なんかこう、ゾクッとくる立体感のある描写をしますね。
ピント面が薄くて大ボケしている…というのとはまた違う、妙なリアリティが感じられます。
前ボケ、後ボケからピント面への立ち上がりの鋭さなんでしょうか?

XFシリーズの写りはどれも超綺麗だと思うのですが、
作例見ると「いい写真」という感じで、ここまでの立体感は感じないです。
レビュー作例の中でも、この記事の作例に特に立体感を感じました。
この描写で自然物を撮ってみたいですね。

投稿: greenfiddler | 2015.02.28 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59300318

この記事へのトラックバック一覧です: 「Touit 1.8/32」と「FUJIFILM X-T1」でスナップ 実写レビューその4:

« 端子カバーを開けた状態で撮影なんてしない。 | トップページ | 原宿・表参道のセント・パトリックス・デイ・パレード東京 2014 »