« みんなハッピーになれるパンケーキ。原宿「パンケーキデイズ」 | トップページ | かなり危険な「PENTAX 645Z」体感&トークライブ(東京会場)に行ってきた。 »

魔法の世界が日本のマグルにも開かれる!「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)」

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)(USJ)に,いよいよ今年の7月15日,「ハリー・ポッター」のアトラクション「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)」がオープンします!

The Hogwarts Express
photo by Scott Smith, Florida, Islands of Adventure, Universal Orlando Resort

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R) チケット購入はこちら

ファンタジー小説『ハリー・ポッターシリーズ』をもとに作られたパーク内テーマパーク「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」。たぶん,名称が長めなので,「ハリポタワールド」とか,略されるんでしょうね。

で,ホグワーツ城やホグズミード村を再現するこの「ハリポタワールド」には,新技術と4K映像で楽しむ「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」,家族で楽しめる「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ™」など2つのライド・アトラクションと,「バーティー・ボッツの百味ビーンズ」や「蛙チョコレート」が買える8つのショップ(オリバンダーの店,ゾンコの「いたずら専門店」,ハニーデュークス,ダービシュ・アンド・バングズ魔法用具店,フィルチの没収品店,ワイズエーカー魔法用品店,ふくろう便,グラドラグス魔法ファッション店)や「三本の箒」,「ホッグズ・ヘッド・パブ」など2つのレストランがあります。

ホグワーツ城では「ダンブルドアの校長室」,「闇の魔術に対する防衛術の教室」など,映画の世界を思う存分歩き回ることができます。

すでにウィザーディングワールドが公開されているフロリダでは,入場者数が30%増えたという人気のパークなので,当然のことながら,USJでも,かなりの混雑が予想されます。
混雑緩和のため,入場には時間帯整理券(前売りと当日の2種類用意)や,短い待ち時間で利用できるエクスプレス・パスも導入予定です。

ハリーポッターの世界観が忠実に再現された「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」は,夏休み前の7月15日にオープン。ハロウィンの時期に,「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」で眺められるカボチャ畑とか,胸熱!もみくちゃ覚悟で,ぜひ行きたいですね。

「The Wizarding World of Harry Potter」を隅々まで疑似体験できるスペシャルサイトも,オープンしています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


|

« みんなハッピーになれるパンケーキ。原宿「パンケーキデイズ」 | トップページ | かなり危険な「PENTAX 645Z」体感&トークライブ(東京会場)に行ってきた。 »

USJ・ハロウィーン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59492559

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の世界が日本のマグルにも開かれる!「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター(The Wizarding World of Harry Potter)」:

« みんなハッピーになれるパンケーキ。原宿「パンケーキデイズ」 | トップページ | かなり危険な「PENTAX 645Z」体感&トークライブ(東京会場)に行ってきた。 »