« 祝賀会で思ったこと。 | トップページ | 最接近中の火星と月で,遊んでみた。 »

フジノンレンズ XF23mmF1.4 Rの画角と撮影距離範囲とアスペクトレシオ

camphor tree

「FUJIFILM Xシリーズ ×東京カメラ部モニターキャンペーン」でモニター中の「フジノンレンズ XF23mmF1.4 R」は,「FUJIFILM X-T1/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」と,「フジノンレンズ XF56mmF1.2 R」の組み合わせより,もう少し長く借りられるので,自前のFUJIFILM X-M1と一緒に,ちょっとお散歩にも付き合ってもらっています。

「フジノンレンズ XF23mmF1.4 R」は,基本的に,とても描写力の高いレンズです。
ただし,他の多くのXマウント用フジノンレンズと同様に,撮影距離範囲が,標準とマクロに設定したときとで,かなり違います。

標準では,60cm~∞
マクロでは,28cm~∞
マクロボタンを押すのと,押さないのとでは,倍以上距離が違います。
なので,これを知らないで使っていると,「寄れない」のと,「思ったよりも広角」というイメージを持ってしまいがち。

ま,そうはいっても,最短撮影距離が30cm近くというのは,もうちょっと寄りたいです。なので,テーブルフォトとか近接撮影をするときも,どうしても,広角的な画像になるので,ちょっと考えてみました。

一つは,
old & new
縦位置で撮る方法。これで,だいぶ,水平の画角が狭くなります。

もう一つは,アスペクトレシオを変えること。
3:2
通常の3:2

16:9
ちょっと横長な16:9

で,
1:1
スクエアな1:1

アスペクトレシオを変えると,写したい範囲や被写体も変わってくるので,イメージもそれなりに変わります。
が,この3枚は,どれも同じ距離から撮影したものです。

好みだとは思いますが,お料理写真とかは,Instagramなどでも標準なスクエアのアスペクトレシオの方が,ちょっと迫力が出ますね。左右に避けきれない余分なモノが写り込んじゃうのも排除することができます。

もちろん,センサーの全部を使わないのはもったいないと感じる方もいるかもしれませんが,逆にレンズの特に美味しいところのみを使う方法だったりもします。

でも,やっぱり,レンズの長さとかを考えても,12,3cmまで寄れるマクロを,富士フイルムは作るべきだと思うんだよね。撮影時の自由度が制限されちゃうのは,あまり楽しくないのですよ。いや,この「フジノンレンズ XF23mmF1.4 R」は,マクロレンズじゃないんだけどね。画角が35mmフィルム版で50mm程度の寄れるマクロを,ぜひ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

FUJIFILM XFレンズ FUJINON F XF23mmF1.4R 単焦点 広角(Amazon)
XF23mmF1.4 R フジノンレンズの最安値・在庫・ショップ検索(楽天)

FUJIFILM レンズ交換式プレミアムカメラ X-T1 ブラック F FX-X-T1B
FUJIFILM レンズ交換式プレミアムカメラ X-T1 ブラック F FX-X-T1B

富士フイルム FUJIFILM X-T1【レンズキット/デジタル一眼】
富士フイルム FUJIFILM X-T1【レンズキット/デジタル一眼】

富士フイルム X-T1の価格・在庫・ショップ検索(楽天)

FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R
FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56MMF1.2 R(amazon)
FUJIFILM フジノンXFレンズ F XF56mmF1.2 Rの最安値・在庫・ショップ検索(楽天)

楽天デジイチランキング

|

« 祝賀会で思ったこと。 | トップページ | 最接近中の火星と月で,遊んでみた。 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

写真教室」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59464435

この記事へのトラックバック一覧です: フジノンレンズ XF23mmF1.4 Rの画角と撮影距離範囲とアスペクトレシオ:

« 祝賀会で思ったこと。 | トップページ | 最接近中の火星と月で,遊んでみた。 »