« スペシャルなハンバーガーに圧倒された。群馬県・太田市BONNAROO(ボナルー) | トップページ | Google+ページに,ブログRSSの更新を自動的に投稿させるには, »

夜の「あしかがフラワーパーク」の藤も,みごとだった。

昨年も,この時期,「あしかがフラワーパーク」で,みごとな藤の花を堪能していたのですが,実は,「夜」が凄いというのを,友人たちのブログや写真で刺激されて,今年は,「夜狙い」で,あしかがフラワーパークに行ってきました。

Ashikaga Wisteria festival 20142014 19

出かける前の準備としては,「あしかがフラワーパーク」のメルマガ会員になっておくこと。
これで,一人あたり,200円安くなります。

さらに,5時半からの夜の部は,大人一人あたり300円安くなるので,昼間は大人1700円(昨年より100円上がってますね)が,なんと夜なら,1200円で,閉園時間までたっぷり楽しめるというわけ。

なので,前置きとして,「太田市北部運動公園」と「ハンバーガー」のスケジュールだったのです。

今回,持ち歩いたのは,低感度はまだまだ最新機種に負けない?かもしれないPENTAX K-7に35mmのマクロリミテッド(旧型)と,SIGMAの8-16mmのワイドズーム,ポケットにいつものRICOH GR。で,予備にバッグに忍ばせたNEX-5Rの16-50mmのレンズキットと,三脚。小さなカメラバッグに,なんとか収まりました。

車以外だと,東武鉄道の足利市駅から,この時期シャトルバスが出ていますが,1時間に一本。8時には最終バスが出てしまいます。便利なのか,便利じゃないのかよくわからないので,他の場所と組み合わせるメリットを発揮すべく,自分の車で出かけました。

藤の花の期間は,ものすごい大渋滞なのは,昨年の経験で知っていたのですが,「夜狙い」,「雨上がり」というラッキーな条件で,それほど待たされることもなく,「あしかがフラワーパーク」にたどり着きました。
まわりにプライベートな駐車場もあるのですが,500円とか,お花を買ったら駐車料金無料とか,「大藤」まで最短とか,あまりメリットを感じられなかったので,オフィシャルな駐車場に停めました。ええ,無料です。急いでなかったし。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 33

で,うまい具合に,フラワーパークのチケット売り場にたどり着いたのが,5時15分過ぎ。まぁ,15分くらいなら待ちますよ。同じように,5時半の夜の部のオープン待ちの人がわさわさ増えてきましたが,まぁ,それほどの大混雑でもありません。けっこうラッキーでしたね。

GWが終わったので,今日以降はだいぶ混雑は解消されるようです。が,車で出かけられる方は,朝7時から開園しているので,一番乗りを目指した方がよさそうです。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 21

で,この時期,藤以外にも,お花はたくさん咲いているんです。ツツジとか,シャクナゲとか,ペチュニア,牡丹,クレマチスとか,ポピーとか…。

Ashikaga Wisteria festival 2014 36

初めての人は,写真を撮るなら,昼間の部から,夜の部までいた方が,さらに時間の制約も少なくなるので,いいかもしれませんね。僕の場合は,「夜の藤」。もう,昨年のリベンジかよ?!ってくらい,藤まっしぐらです(笑)。昼間の写真は,ぜひ,昨年のをご覧頂ければ幸いです。

「あしかがフラワーパーク」が,いいなと思うのは,毎日のように開花状況を更新してくれるところ。これはね,入園料を取っているとしても,情熱がないと,続きませんよ。素晴らしい!
見どころが,ちゃんとわかって,行くことができるのは,ありがたいですよ。ガッカリすることもないし。

Ashikaga Wisteria festival 20142014 32
5時半にライトアップが始まりますが,まだ明るいので,少し,昨年の様子を思い出しながら,奥の藤棚へと向かいます。

Ashikaga Wisteria festival 20142014 31
大藤,やっぱり凄い!
栃木県指定天然記念物です。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 30
散り始めた藤も,綺麗です。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 29
八重黒龍藤。花もまとまって落ちるんですね。
こちらも,栃木県指定天然記念物です。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 16
ブドウの房のように花が咲きます。色も濃いめ。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 15
満開でした。香りもむせかえるほどたっぷりです。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 11
雲行きは,多少怪しいのですが,まぁ,なんとかなりそうな気がしてきました。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 10
白藤の壁も,みごと。これは,夜のライトアップが楽しみですね。

で,一番奥の大藤までたどり着いたところで,
Wisteria Softcream at Ashikaga Wisteria festival 2014 27
藤ソフト。昨年より,消費税が上がった分,ちょっと料金もアップしてました。
が,なんのその。これも,お目当ての一つです。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 12
キバナ(黄花)藤のトンネルも,見頃。
昼は,こんな具合ですが,

夜は,
Yellow Wisteria tunnel at Ashikaga Wisteria festival 2014 35
圧巻。人も少なくなるタイミングが狙えました。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 22
白藤のトンネルも,昨年は,ここまでみごとではなかったように思います。

で,夜です。
Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 25
水の反射が,夜は楽しめるんですよね,ここは。

さっきの白藤のウォールも,
Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 24
こんな具合。
花が2倍に増えてますね(笑)。

Ashikaga Wisteria festival 20142014 23
夜の空の暗さと,ライトアップで,花がかなり見やすくなり,映えます。

ここで,少し,腹ごしらえ。
4 colors of flower flavor noodle
四色蕎麦 ふじのそば物語 880円(税込)
色の付いているのは,「藤」,「桜」,「柚」だそうです。シコシコしていて食感も良く,香りまで美味しいお蕎麦でした。

Ashikaga Wisteria festival 2014 39

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 07
PENTAX K-7にも,HDR合成機能があるので,ダイナミックレンジを拡げて撮ってみました。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 03
まぁ,人は,どうしても写り込んでしまいますが,それはそれで,風情があります。

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 02

Ashikaga Wisteria festival 2014 2014 01
三脚,持っていってよかった。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« スペシャルなハンバーガーに圧倒された。群馬県・太田市BONNAROO(ボナルー) | トップページ | Google+ページに,ブログRSSの更新を自動的に投稿させるには, »

GR」カテゴリの記事

K-7」カテゴリの記事

NEX」カテゴリの記事

PENTAX」カテゴリの記事

SONY」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59598980

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の「あしかがフラワーパーク」の藤も,みごとだった。:

« スペシャルなハンバーガーに圧倒された。群馬県・太田市BONNAROO(ボナルー) | トップページ | Google+ページに,ブログRSSの更新を自動的に投稿させるには, »