« 記憶の点と点を結ぶ。 | トップページ | BBT ONLINE,初回セッションで,レベル診断アセスメント »

「英語」の先にあるもの。Skypeでビジネス英語レッスン「BBTオンライン」体験

4年ほど前に,大前研一さんが学長を務めるビジネス・ブレークスルー(BBT)大学のオープンカレッジで,実践ビジネス英語講座「Practical English for Global Leaders(PEGL)」のモニターを「さわりだけ」体験しましたが,今回は,仕事で使える英会話や,ニュアンスを使いこなせる英会話を身につけるためのレッスンをインターネット上で提供する,「BBTオンライン」を,今回もモニターとして,3ヶ月間,レッスンを受講させていただくことに。

17802-275-294645

Bbtonline

「BBTオンライン」は,「話す」ということに焦点を絞り,ビジネスに特化したマンツーマンのオンライン英会話スクール。

「BBTオンライン」の特長は4つ。
1)レッスンの予約,キャンセルは,24時間ウェブから可能(レッスン可能な時間は,クリスマス,年末年始を除く毎日,午前6時00分~午後11時30分)。
2)会社からでも,自宅からでも,インターネット経由で,自由に受講できる。
3)インフラの整うフィリピンからの経験豊富な講師と「専用回線」を使ったマンツーマンのレッスン。
4)通学制の大手英会話学校に比べ,大幅に得な価格設定。

「BBTオンライン」は,英語ができるようになるのがゴールの一般的な英会話スクールとは,一線を画しています。
「英語が使えて当たり前」の先にあるもの,「結果を出せる英語力」を,考えさせて,教えてもらえる,英会話スクールです。教材も,これまでにビジネス・ブレークスルーで培われたノウハウがぎっしり詰まった,BBTオンラインのために特別に開発されたものを使用しています。講師陣も,ただ英語が話せるだけでなく英語教育に十分な経験を持ち,ビジネスがわかっている講師が,BBT ONLINEに正社員として採用されたプロフェッショナルとして控えています。

<BBT ONLINEのコース>
BBT ONLINEには,ビジネスとマネジメントの2つのコースがあります。
「ビジネスコース」は,日常的なビジネスシーンで求められる英語表現,コミュニケーションスキルを英会話の能力に合わせて,シーン別に学ぶコースです。英語会話の初級から上級まで,各レベルに応じた標準的スキルが修得できます。
「マネジメントコース」は,「グローバルマネジャー」に求められるマネジメント上必要な英語表現,コミュニケーションスキルを学ぶコースです。グローバルマネジャーが直面する様々な場面で問題を解決していく時に使える英語表現,スキルが修得できます。
ビジネスコースとマネジメントコースの違いは,レベルの差や難易度による区別ではなく,会話の場面と目的の違いになります。

<BBT ONLINEに必要な環境>
まずは,形から入る僕としては,Skype用のヘッドセットを,自腹で購入。ヘッドセットは,Bluetoothではないものが望ましいようです。
Skypeは,すでに自分のMacBook Proにインストールしてあったので,アカウントを確認。Skype IDとSkypeネームで,ちょっと迷いました。アカウントとユーザーネームの関係と同じなので,BBT ONLINEでは,Skype IDを登録することになります。いままで,Skypeはちゃんとつかったことがなかったので,やっと日の目を見ることになります。
Adobe ReaderとFlashPlayerがインストールしてあることを確認。

通常は,無料体験から始まるのですが,今回のモニターでは,BBT ONLINEのIDとパスワードが送られてきたので,そこからスタートになります。

<プロフィール作成>
プロフィール画像もあったほうが良さそうです。
プロフィール画像は,1:1のスクエア画像がオススメ。でないと,ひしゃげた画像になります。
個人情報は,性別,誕生日,Skype ID,電話番号,携帯電話番号,PCメールアドレスなどを入力。

<Skype設定の確認>
"着信確認テストを行う"ボタンを押し、しばらく待つと,Skypeが正しく設定されていれば、"BBTO Mango"から着信があります。
着信後すぐに切れるので,通話する必要はありません。

着信確認の後,Echoテスト,メッセージ受信確認をして,設定はすべて終了。

僕の環境だけなのかもしれないけれど,「Skypeの設定チェックが未実施です。」と表示されてしまいましたが,初回のレッスン後には直っていました。

<レッスン受講予約>
レッスンを受けるには、会員向けページにログインする必要があります。
BBT ONLINE の予約画面に入ると,コース(今回はビジネスコース),時間,講師を選択する画面になります。

最初のレッスンのセッションでは,講師は,初回アセスメント可能な講師を選択することに。
この選択画面からは,講師の音声は聞けないので,「すべての講師」ページにある各々のプロフィールページから,聞き取りやすい英語かどうかを確認しておくといいかも。

講師の予約が確定すると,確認のメールも届き,ブラウザ上で,「セッション準備ページ」が選択できるようになります。時間になると,「セッションを開始する」ボタンが押せるようになります。消費ポイントは,18ポイント。

レッスン開始2時間前までは無料でキャンセル可能。予約は10分前まで,可能。

<BBT ONLINEの受講費用>
BBTオンラインのビジネスコースでは、1レッスンが2セッション(1セッションは25分)からなり,1セッションあたり,18ポイント消費されます。。マネジメントコースは1セッションあたり24ポイント(2,400円)。
18ポイント分の費用は,最高で1800円,最大の割引率(120セッション分のポイント(2,160pt)購入)が30%なので,これが適応されると1セッションあたり1260円になりますが,2,160pt分の支払いは151,200円になります(平成26年5月16日現在)。

10分を超える遅刻をした場合は,欠席扱いになって,ポイントも戻ってこないので,確実に家にいる日で,直前に予約をするのが,面倒がなくていいかもしれないですね。

予約がいっぱいで、レッスンの予約ができないことはまずないようです。会員数の増加に応じて講師を増やしているとのこと。

Sessionstart

というわけで,あと10秒ほどで,初回のレッスンが始まります。
続きは,また,次の記事で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

17802-275-294645

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


SENNHEISER ヘッドセット 「PC 8 USB」の現在の価格・在庫・取扱ショップ(楽天)
【国内正規品】 ゼンハイザーコミュニケーションズ 両耳式USBヘッドセット PC 8 USB 504197(Amazon)


|

« 記憶の点と点を結ぶ。 | トップページ | BBT ONLINE,初回セッションで,レベル診断アセスメント »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59648694

この記事へのトラックバック一覧です: 「英語」の先にあるもの。Skypeでビジネス英語レッスン「BBTオンライン」体験:

« 記憶の点と点を結ぶ。 | トップページ | BBT ONLINE,初回セッションで,レベル診断アセスメント »