« JR東日本・仙山線・作並駅から,温泉へ | トップページ | 仙台十景 その1 »

温泉の力を感じた。仙台市 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館

Iwamatsu Ryokan 01

ここのところ,ちょっと忙しかったので,仕事は仙台の街中だったのですが,泊まりはちょっと外れて,温泉に泊まってみることにしました。仙台から近い温泉エリアというと,秋保温泉か,山形が近くなりますが,作並温泉あたりにターゲットを絞ってみました。

が,なかなか一人でOKなパック旅行って,見つからず,いろいろ検索したところ…,

「日本旅行」の,往復のJRと宿泊がセットのパックで,
鷹泉閣岩松旅館(ヨウセンカクイワマツリョカン)が,ヒット。

ちょっと調べてみると,自然湧出掛け流しの,正しい温泉のようです。

skyline at sunset
着いたのが6時を過ぎていたので,夕食の第1部(午後6時から)に入れなかったのですが,その間に,お風呂にさっそく行くことにしました。

ここは,作並温泉の「元湯」。仙台作並温泉発見の伝説を秘めた天然岩風呂が有名なようです。
源泉の違う四つの岩風呂があって,それぞれが自噴の掛け流し温泉というもの。

88 step to the hot spring
iPhone 5

歴史をたどると,初代が1804年に,谷底に下りる急斜面に七曲り 97段(現在は88段)の階段を,大変な苦労をして岩風呂までつなげたそうです。さらに,その昔,源頼朝が奥州平泉の藤原氏討伐の兵を,作並で休ませた時,一羽の鷹が湯壺に全身を浸し,傷が癒えた鷹は,空へ雄々しく羽ばたいて飛び去ったという伝説から,岩松旅館の屋号「鷹泉閣」の名が生まれたそうです。

an old stairs

この岩風呂は,混浴なのですが,女性専用時間も設けられています。
4つの風呂は,それぞれ温度も違うので,入りやすさでお湯を選べばいいとおもいます。
お湯の温度は,肩まで浸かれるギリギリの温度(僕の場合)。
柔らかくて,身体の芯からしっかり温まるというのは,久しぶりの感覚。温泉の力を感じます。

同じ高さで流れる,渓流の音を楽しみつつ,露天風呂を楽しむというのは,じつにゆったりとしていていいですね。
風呂を出ても,しばらく身体がホカホカとしていて,自分の家でお風呂に入っても,こうはいきません。

wood frame
「旅館」なので,もっとひなびたモノを予想していたのですが,この岩風呂への長い階段(といっても,途中に休むところがあったりして,元気な人なら,大したことがない高低差です)が,ひなびているくらいで,あとは,かなりしっかりしたホテル並みの施設。

mascot

僕のパックでは,夕食,朝食とも,会場でのバイキング形式になっていました。

US Beef steak
かなりしっかりしたその場で焼いてくれるステーキや,

Yuba
土地のものを使った料理がたくさん。

noodle
選ぶのに困ってしまうほど,バラエティに富んでいます。
朝食も,そうでした。宮城県産のお米のご飯も,美味しかった!

icecream
デザートもいろいろ選べましたよ。アイスクリームは,3種類。ちょっと嬉しかったな(笑)。
プランによっては,部屋で夕食を食べられるものもあるようですね。

鷹泉閣岩松旅館は,スタッフの皆さんの対応も,笑顔を絶やさず気持ちが良く,温泉にも癒されて,機会があれば,また訪れたいお宿でした。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« JR東日本・仙山線・作並駅から,温泉へ | トップページ | 仙台十景 その1 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59715357

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉の力を感じた。仙台市 作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館:

« JR東日本・仙山線・作並駅から,温泉へ | トップページ | 仙台十景 その1 »