« ATOK 2014 for Mac,6月20日に発売。 | トップページ | 大人の濃さ!チェリオ エナジードリンク『ライフガードエックス』 »

ローパスフィルターレスなPENTAX K-3で撮る川崎の工場夜景萌え

6月8日(日)に,東京カメラ部コラボ企画として,川崎の工場夜景撮影会が開催され,招待して頂けたので,久しぶりに川崎へと行ってきました。

当日は,PENTAX K-3と,ピストルグリップ雲台「GH-300T」のついた,プロ用三脚VANGUARD「ABEO Pro 283CGH」の貸し出しを受け,心ゆくまで,工場夜景を撮影することができました。

17644-275-294747

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 01
PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

神奈川県川崎市川崎区の臨海部の「夜光」。いい地名ですね。

まずは手持ちで。この記事の写真は,すべて「撮って出し」のJPEG画像です。

感度を低めのISO 800にしたので,もう,ブレてます(笑)。
炎とか,けっこう明るいのですが,全体をきちんと写そうと思うと,やはり長時間露光で,絞りを絞って撮る必要がありそうですね。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 02
水江運河越しに,東亜石油を中心とした工場夜景を眺めることができます。
運河に停泊する船も入れてみました。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 03
けっこう迫力ありますね。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 04
ただ,やはり船越しだと,アングルが限られてしまうので,ちょっとゴチャゴチャしてしまうので,船が写り込まない位置に移動して,撮ってみました。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 10
ホワイトバランスを変えてみました。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 11
シャッタースピードは,3秒。煙の流れの軌跡も,面白い形になってきます。

軽く肩慣らしができたところで,次の場所へ移動します。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 12

千鳥町です。

日本触媒の工場の前には,引き込み線があるので,これにまた,ライトが反射して,萌えます。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 16

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 17

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 18

オートブラケットで露出を三段階にして,撮っています。

見た目よりも明るく撮れる条件の方が,工場夜景っぽい仕上がりになります。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 19
線路をメインで。レンズを,HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WRに変えました。

カスタムイメージを,クロスプロセスにして,あらかじめ用意された条件で撮っています。

PENTAX K-3の光学ファインダー越しのオートフォーカスは,とても優秀なので,三脚に取り付けたK-3のライブビューで,撮影範囲を決めたら,ライブビューをいったん切って,光学ファインダーを使って撮影するのが,オススメ。ライブビューのコントラストAFだと,ちょっと迷ったり,正確ではないことがあります。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 20
さすがは,リミテッドレンズ。
絵が,とても滑らかになります。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 21
見た目に近いのは,こちら。オートホワイトバランスです。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 25
フェンス越しに手持ちで,カメラ内HDRを使ってみました。
やはり,ちょっとブレてしまいますが,PENTAX K-3,よく合わせてきてくれます。

また,場所を移動します。
ここも,まだ千鳥町です。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 26

せっかくの三脚,シャッターボタンを押すときのブレも記録されてしまうようなので,シャッターボタンを押して,2秒後にシャッターが切れるように,設定を変更しました。

まぁ,夜なので,けっこう試行錯誤してます。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 27
ちょっと引いて。

やはり,広角気味でスナップや夜景を撮るなら,「HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR」,いいですね。防水も付いてますし。いや,この日,けっこうお天気危なかったのですが,皆さんの普段の心がけに助けられて,この時間だけは,うまく雨にも降られず,撮影に集中することができました。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 28
再び,「smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」に変えて,不夜城のごとくそびえ立つプラントを撮ります。これも,カメラ内HDR。設定は3段階あるのですが,ちょっとやり過ぎるくらいの方が面白いかもしれませんね。
色もポップに。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 29
絞りをF11に,シャッタースピードを4秒。ISO 200で,攻めてみました。
光芒や煙突の汚れとかも,いい味を出しています。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 30
カスタムイメージを,「銀残し」に。
くすんだ感じが強調されますね。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 32
でも,やっぱり「クロスプロセス」の緑系かな。今回のシーンでは,大のお気に入りになりました。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 34
工場エリアの夜景撮影は,レンズ交換が,ちょっとためらわれることもあるので,広角側に強い高倍率ズームをどうしても多用したくなります。

三脚がしっかりしているので,低ISO感度で撮れば,アラが目立つこともなくなります。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 35
今回のお気に入りの1枚。
ポップな工場夜景です。

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 36
こちらは,カスタムイメージを変えた,別バージョン。

そして,最終目的地の浮島町

Nightscape at Kawasaki Industrial Zone 37
工場萌えというよりは,パイプ萌え。

で,残念ですが,ここで,時間切れ。

VANGUARD "ABEO Pro 283CGH" "GH-300T" 01

使い方に慣れれば,このVANGUARD「ABEO Pro 283CGH」
VANGUARD "ABEO Pro 283CGH" "GH-300T" 02
このピストルグリップも,自在に動かして,好きな位置で固定できるので,とても便利でした。

PENTAX K-3のローパスフィルターレスな解像感の高さと,階調の滑らかさは,低感度に設定すると,さらに魅力的な画になりますね。しっかりしたプロ向けの三脚があってこその撮影条件なので,8kgという重さでも,結果が付いてくるので,頑張ろうって気になります。

スタッフのみなさん,ガイド役のHさん,今回も,工場夜景を堪能できました。
ありがとうございました。

<PR>
カメラ選びや,写真がちょっと上手になる写真教室を随時開催しています。
twitterFacebookGoogle+から,コンタクトしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

というわけで,
ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。
「みんぽす」の使い方

17644-275-294747

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


PENTAX K-3の最安値・在庫・ショップ検索(楽天)
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-3 ボディ ブラック ローパスセレクタ 最高約8.3コマ/秒・最大約60コマ高速ドライブ -3EV低輝度対応 15532(amazon)
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-3 18-135WR レンズキット ブラック ローパスセレクタ 最高約8.3コマ/秒・最大約60コマ -3EV低輝度対応 15543(amazon)


|

« ATOK 2014 for Mac,6月20日に発売。 | トップページ | 大人の濃さ!チェリオ エナジードリンク『ライフガードエックス』 »

PENTAX」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/59811397

この記事へのトラックバック一覧です: ローパスフィルターレスなPENTAX K-3で撮る川崎の工場夜景萌え:

« ATOK 2014 for Mac,6月20日に発売。 | トップページ | 大人の濃さ!チェリオ エナジードリンク『ライフガードエックス』 »