« 第八回 浅草燈籠会は,本日まで! | トップページ | けっこう,簡単。KOKUYO・デジタルノート「CamiApp S」の設定手順 »

「CANON GRAND PRESENTATION 2014」で,「EOS 7D Mark II」,ファーストインプレッション

Canon EOS 7D Mark II 23
本日まで,品川で開催されている「CANON GRAND PRESENTATION 2014」に,昨日行って,11月上旬に発売予定の「Canon EOS 7D Mark II」を触ってきました。

EOS 7D Mark IIは,キヤノンのデジタル一眼レフカメラEOSシリーズで,APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載するモデルのフラッグシップモデルです。

感想をまとめるとこの一言に尽きます。

「すごい…」

まだ,画質の評価はできない状態ですが,会場に置いてあったのは,製品版とのこと。たぶん,近々,モノフェローズのみなさんから,サンプル写真(圧縮あり)が上がるはず。
3on3
セミナーとかもやっていたのですが,とにかく,EOS 7D Mark IIの本領を体験してみたくて,3ON3のコーナーへ。
いや,コーナーというには,大きすぎるし,バスケットコート,作っちゃったんですね。
意気込みが,まず,「すごい…」。

7D Mark2のボディに付いていたのは,バッテリーグリップと,
Canon 望遠ズームレンズ EF70-300mm F4-5.6L IS USM フルサイズ対応
このレンズ。

3ON3のコートを撮るには,やや望遠気味(画角は約1.6倍)ですが,これ,フルサイズだったら,ちょうど良い感じなのかなぁ…と思いつつ,ファインダーを覗くと,明るくて,見やすい視野率100%,倍率1倍の光学ファインダー。

ちょっと1枚…と思ったら,3枚くらい,タタタッと撮れてしまいました。
シャッターボタン,軽い。
音も静か。

ここで,軽く衝撃。
「すごい…」

AFも早くて,しかも粘りますね。

ボールをキープしている一人のプレーヤーさんをファインダーを覗きながら追いかけてると,当然,他のプレーヤーさんが,クロスして,その狙っている被写体のプレーヤーさんを遮るわけですが,これが,迷うことなくそのプレーヤーさんに合焦し続けるんですよ。

これ,デフォルトの設定ですって。
「さらに粘る」設定もあるとのこと。
「すごい…」

中央測距点のみのフォーカスモードでしたが,10コマ/秒で,ボールをキープしてからゴールするまで,プレーヤーが入り乱れるコートで,一枚もフォーカスを外すことなく,すべてを写真におさめることができるって,どんだけすごい性能なんでしょう?

これ,スポーツ写真家のポジション,かなり脅かされるのではないでしょうか?
いや,マヂで。

このセットで,7D Mark2,欲しいです。

かなり重いので,それなりの覚悟は必要なのと,心の片隅に「この重さで,フルサイズだったらなぁ…」と小さく聞こてくる声もありますが,「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」です。JPEGなら,ラージ・ファインで,130枚撮り続けられるそうです。ちなみにシャッタースピードは,1/8000~30秒まで。ここで使ったEOS 7D Mark2は,1/640秒に設定されていました。
APS-Cサイズのセンサーを搭載したデジタル一眼レフで,ここまでのスペック,操作感を実現したカメラって,なかったですよね。

記録画素数は,たぶん,何かの都合で,低めの解像度で撮る設定になっていました(最高は,1DXを越える5472×3648(JPEG L/RAW))が,このカメラで撮ると,撮り過ぎちゃって,あとで,画像セレクト大変そうです(笑)。でも,アマチュア,ハイアマチュアのユーザーさんなら,きっとそのなかに,「奇跡の1枚」があるはず。
シーズンに間に合うかどうかわかりませんが,運動会のニーズにも確実に応えてくれそうです。

静音低速モードもあるのですが,高速モードで十分静かです。スポーツ観戦なら,ほとんどまわりのお客さんの邪魔になることはありませんね。ああ,これで,テニスの試合を撮ってみたい。
ボールが,ラケットにくいつく瞬間,間違いなく,EOS 7D Mark2で撮れますね。

チアリーディングのお姉さんたちのショータイムもあったのですが(すごいサービスですよね),彼女たちは撮られることを意識してパフォーマンスしてくれるので,まぁ,目線をもらえること,もらえること…。
つい,動画のように,写真を撮ってしまいそうになります。

興奮しっぱなしで,コートサイドから,また,製品について質問しながら7D Mk2を触ることができるコーナーに移動。

Canon EOS 7D Mark II 01

大きさは,7D Mark2が,約148.6(幅)×112.4(高さ)×78.2(奥行)mmで,7Dが,148.2(幅)×110.7(高さ)×73.5(奥行)mm。高さと奥行きが2〜5mmくらい大きくなっています。重さは820gで変わらず。

Canon EOS 7D Mark II 02
WiFiもボディ内につけて欲しかったなぁとは思いますが,ソフトウェア的にバージョンアップされた旧7Dでも,メカニカルにバージョンアップした7DMark2には,叶わないですね。フルサイズの1DXすら,スペック的には越えているところがあるのも,「すごい…」

Canon EOS 7D Mark II 03
メモリーカードは,CFカード(タイプI準拠、UDMAモード7対応)とSD,SDHC,SDXCメモリーカード(UHS-I対応)に対応。ダブルスロットです。

Canon EOS 7D Mark II 04
映像エンジンは,最新のデュアルDIGIC 6

Canon EOS 7D Mark II 05
モードダイヤルも,ちょっと大人っぽいですね。

Canon EOS 7D Mark II 06
再生時のボタンは,左側にまとめられています。2画面比較再生機能を搭載。
拡大開始倍率/拡大開始位置の設定が可能で,拡大したまま,コマ送りも可能。

Canon EOS 7D Mark II 07
操作性も,だいぶブラッシュアップされているようです。
縦横比3:2のワイド3.0型・約104万ドットの高解像度液晶モニター。屋外でも光の反射が少ないクリアビュー液晶IIを採用。

Canon EOS 7D Mark II 08
全11ヵ所の操作ボタンをカスタマイズ可能。
RAWで撮影した画像データをJPEGに変換して保存できる,カメラ内RAW現像も搭載。

Canon EOS 7D Mark II 09
トップパネルの液晶も見やすいですね。防塵・防滴性能も強化。


Canon EOS 7D Mark II 11
常用ISO感度は,最高16000,拡張最高51200。

Canon EOS 7D Mark II 12
グリップは,質感の良い外装です。深さはもう少しあった方が好み。

Canon EOS 7D Mark II 13
EOS 7D Mark IIのパーツも展示。

Canon EOS 7D Mark II 14
メイン基板

Canon EOS 7D Mark II 15
トップ,リア,フロントカバーに,強度と軽量性を兼備したマグネシウム合金を採用。

Canon EOS 7D Mark II 17
電子コンパスが搭載されているので,地磁気センサーも入っているんですね。

Canon EOS 7D Mark II 18
今回のEOS 7D Mark2は,AFが,とにかくすごい。
オールクロス65点AFセンサー,7つの測距エリア選択モードを搭載。被写体にも追尾し続けるEOS iTR AFは,かなりのインパクトです。

Canon EOS 7D Mark II 21
10コマ/秒のミラーアップ,ミラーダウンには,かなりの試行錯誤や新開発の部品,金属ボールベアリングの採用など,キヤノンの技術と開発力を総動員した感じです。

「CANON GRAND PRESENTATION 2014」は,東京会場(キヤノンSタワー3階キヤノンホールS,東京都港区港南2-16-6)は,本日と9月27日と28日も開催。

大阪会場(グランフロント大阪のナレッジシアター,大阪府北区大深町3-1)では,10月5日、10月6日、10月7日に開催。

一眼カメラに興味がある人は,触ってくるといいですよ。

会場では「PowerShot G7X 」もタッチアンドトライコーナーがあったのですが,
PowerShot G7X
なぜか,発売前のPowerShot G7Xがたくさん置いてある,超別会場にも潜入してしまいましたが,これも,また,イベントに参加できたモノフェローズさんのレポートをどうぞ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2(Amazon)

楽天デジイチランキング

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2(Amazon)

|

« 第八回 浅草燈籠会は,本日まで! | トップページ | けっこう,簡単。KOKUYO・デジタルノート「CamiApp S」の設定手順 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/60387048

この記事へのトラックバック一覧です: 「CANON GRAND PRESENTATION 2014」で,「EOS 7D Mark II」,ファーストインプレッション:

« 第八回 浅草燈籠会は,本日まで! | トップページ | けっこう,簡単。KOKUYO・デジタルノート「CamiApp S」の設定手順 »