« 全米オープン2014結果覚え書き | トップページ | Ingressで痩せるなんて,デマだ(笑)。ビギナーが陥りやすい5つのポイント。 »

「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」搭載!「FUJIFILM X100T」

「FUJIFILM X-T1グラファイトシルバー エディション」が気になっているんですが,発表会で,新しいX100が!
FUJIFILM X100T」ですって!

FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ X100T ブラック FX-X100T B

FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ X100T シルバー FX-X100T S

X100Sと比較すると,大きな違いは,ファインダーかな。

APS-Cサイズ X-Trans CMOS Ⅱセンサー(1630万画素、ローパスフィルターレス)の撮像素子も,フジノン 23mm F2単焦点レンズもたぶん,同じ。

で,X30でちょっと話題になってる新フィルムシミュレーション「クラシッククローム」と,「FUJIFILM X-T1グラファイトシルバー エディション」で搭載された最速1/32000秒の超高速電子シャッターが,X100Tにも。
あと,そそられるのが,低温ポリシリコンカラー液晶モニターが,3.0型にサイズアップで,解像度が約104万ドットに。これは,かなりX100Sユーザーなら,悔しがるポイント。あ,拡張感度モードでISO51200が使えるようになってますね。うん?スマートフォンへの画像送信もできるようになってます!

で,「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」って何?
光学ファインダー上でピントエリアをデジタル拡大表示することにより,高度なマニュアルフォーカスを実現するもののようです。
さらに,近距離撮影で生じる撮影範囲フレームと実際の撮影範囲のズレ「パララックス」をリアルタイムに自動補正する機能も。これは,嬉しい。というか,すごい!


この動画がわかりやすいですね。

で,ちょうど,東京ミッドタウン富士フイルム本社1階のショールーム「FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)」内に,写真展会場「ギャラリーX」ができたので,X100Tも見に,行ってきました。

今までの歴史的カメラが展示されていたスペースが半分になって,できた奥側のスペースがギャラリーに。
オープニング写真展では,20人の写真家さんたちが,それぞれ約1枚ずつXシリーズのカメラで撮影した写真が展示されています。写真を見て,すぐ,あ,これは○○さんかな?なんてわかるものもあれば,なるほど,こうきましたかぁ…って写真もあって,見応えがありますよ。とくにXシリーズのユーザーさんには,機種名,レンズ名も書いてあるので,親しみやすいと思います。

で,X100T。
FUJIFILM X100T 01
見た目は,これまでのX100,X100Sと,あまり変わらないかなぁ…。

FUJIFILM X100T 02
赤字で「T」。次のアルファベットは何になるんだろ?「S」,「T」,ときたから,「U」かな?

おっと,露出補正が,±3.0になってます。
FUJIFILM X100S
ちなみに,これ↑は,X100S。

FUJIFILM X100T 03
後ろを見ると,あ,違いますね。ボタンの位置や文字が。

FUJIFILM X100T 04
コマンドレバーが,コマンドダイヤルに変更されています。

FUJIFILM X100T 05
1/3段ずつ,より厳密なコントロールが可能になった絞りリング。
フォーカスリングのパターンも溝形から,より細かいパターンになっています。

グリップ部分の盛り上がりが1mm増えているそうです。が,僕には足りない。オプションのグリップが便利そうです。
というか,ハンドグリップが付いた形状にすればいいのにと思うんですけれどね。ここだけデザイン優先なのでしょうか。

FUJIFILM X100T 06
絞り値にして3段分,光量が1/8になるNDフィルターをレンズに内蔵。
起動も速く,AFも速く,高感度性能もアップして,解像力もあがっているようです。

光学ファインダーの画面上にEVFエリアが同時に表示されて,ピントの確認ができるのは,新鮮!便利!
マクロ撮影時には,撮影範囲フレームと実際の撮影範囲の「パララックス」は,撮影されるエリアが,画面上で右下方向にシフトして表示されるので,これもわかりやすかったです。写る範囲と表示が完全に同じになるわけではなさそうですが,それでも,これは,すごいバージョンアップ!

欲しい!

で,ついでに,
FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition
FUJIFILM X-T1 グラファイトシルバー エディション」も触ってきました。

FUJIFILM X-T1 Graphite Silver Edition
MENU/OKボタン,セレクター/ファンクションボタンが,これまでのX-T1より盛り上がって押しやすくなったような気がしたのですが,スタッフのお姉さんに聞いたら,「個体差があるようです」と困ったように答えてくれたので,深追いできませんでした。

FUJIFILM X100Tは,11月30日発売予定。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


富士フイルム FUJIFILM X100Tの販売価格最安値・ショップ・在庫検索(楽天)
FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ X100T シルバー FX-X100T S(Amazon)
FUJIFILM プレミアムコンパクトデジタルカメラ X100T ブラック FX-X100T B(Amazon)
スタート時は,約14万円くらいかな。

|

« 全米オープン2014結果覚え書き | トップページ | Ingressで痩せるなんて,デマだ(笑)。ビギナーが陥りやすい5つのポイント。 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/60296728

この記事へのトラックバック一覧です: 「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」搭載!「FUJIFILM X100T」:

« 全米オープン2014結果覚え書き | トップページ | Ingressで痩せるなんて,デマだ(笑)。ビギナーが陥りやすい5つのポイント。 »