« 2014年のハロウィンのダメ出し<その2> | トップページ | 「ティム・バートンの世界 The WORLD OF TIM BURTON」展 »

一生に一度の名月?「後の十三夜」

miracle moon

2014年は9月8日が中秋の名月(旧暦8月15日で「十五夜月」)で,月が最も地球に近づくスーパームーンでもありました。さらに,10月6日が十三夜月で,この十五夜と十三夜は,セットで月見をするものとなっていて,「十五夜だけ観賞するのは「片月見」といって忌まれていた」って,知らなかったよ…orz

気を取り直して,

旧暦は,月の満ち欠けを基準にした暦なので,1年は354日。なので,約3年に一度,閏月(うるうづき)を挿入して暦を調整しています。

2014年は閏月を挿入する年で,たまたま9月の後に閏9月が入るため,暦の上では旧暦9月13日が2回出現することになり,「十三夜」も2回出現することに。で,それが11月5日にあたりました。

これが,実に171年ぶりのことで,「後の十三夜」と3回目の名月に。
171年ぶりのこの現象に名前が付いているということにビックリ。

空を眺めつつ,歩いていましたが,あいにくの曇り空。
今日は,無理,次は,生きてないなと思いつつ,最後に顔を上げたところ,奇跡的に月が見えたので,すかさず写真に撮ったのが,冒頭の1枚。

その後,またすぐに,月は姿を消してしまったので,まさにミラクルムーン。

たぶん,一生に一度の「後の十三夜」。
しっかり見られたので,満足。

9月の「十三夜」を見た記憶がないので,「片月見」状態だったのが,これで解消!っていえるのかな。
ま,そういうことにしておきましょう。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 2014年のハロウィンのダメ出し<その2> | トップページ | 「ティム・バートンの世界 The WORLD OF TIM BURTON」展 »

FUJIFILM」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/60610816

この記事へのトラックバック一覧です: 一生に一度の名月?「後の十三夜」:

« 2014年のハロウィンのダメ出し<その2> | トップページ | 「ティム・バートンの世界 The WORLD OF TIM BURTON」展 »