« 一生に一度の名月?「後の十三夜」 | トップページ | プレミアムコンパクト FUJIFILM X30 ファーストインプレッション »

「ティム・バートンの世界 The WORLD OF TIM BURTON」展

WOWOWから招待されて,森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で,11月1日から開催されている「ティム・バートンの世界」に行ってきました。

ad. The World of Tim Burton


今回は,特別に「WOWOW貸切ナイトミュージアム」と題して,招待されたWOWOWの視聴者だけが入館できるので,わりとゆったりと見ることができました。

Balloon boy
会場の前には,こんなに大きなバルーンボーイが。

六本木ヒルズのハロウィンの時には,
the world of Tim Burton 01 Balloon Boy
こんなバルーンボーイが登場していましたが,これより,遙かに大きい。
みなさん,この前で,記念撮影をしています。

the world of Tim Burton 03
バルーンボーイというのは,実際に,アメリカの有名デパートのメイシーズに感謝祭のパレードのために依頼されて作製したバルーンです。


実際に使われた時の映像がありました。

写真撮影ができるのは,ここまで。会場内は不可です。

the world of Tim Burton 04 Balloon boy
ハロウィンといえば,ティム・バートンなイメージもあるのですが,会場では,彼の育った街のハロウィンの話などもでてきます。

また,彼の作品に繰り返し出てくる「縫うこと」のモチーフも,このバルーンボーイに見られます。例としては,ナイトメアービフォアクリスマスのサリーもそうですよね。

the world of Tim Burton 02
ディズニースタジオに見いだされた頃のイラストや,不遇な時代の苦しみとか,まぁ,今だって,ディズニーアニメとは異質な作風ですから,そりゃ,苦労するよね,とは思いますが,ティム・バートンの映画を観ている人には,かなり興味深い展示が,もう,たくさん。

音声ガイドはクリス・ペプラーがナビゲート。歯切れのいい解説が聞けます。

きちんと見ると,3時間あっても足りないかなと思います。
オフィシャルサイトにもあるように,平日は22時までやっているので,遅い時間の方が,空いている傾向があるようです。

exhibition entrance

期間 2014年11月1日(土)~2015年1月4日(日) 会期中無休
開館時間 11:00~22:00(土日祝は23:00まで)
入場料 一般1,800円 高校生・大学生1,300円 子供(4歳~中学生)800円 ※税込


|

« 一生に一度の名月?「後の十三夜」 | トップページ | プレミアムコンパクト FUJIFILM X30 ファーストインプレッション »

FUJIFILM」カテゴリの記事

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2014」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/60614969

この記事へのトラックバック一覧です: 「ティム・バートンの世界 The WORLD OF TIM BURTON」展:

« 一生に一度の名月?「後の十三夜」 | トップページ | プレミアムコンパクト FUJIFILM X30 ファーストインプレッション »