« <PR>本当に読みたいニュースは,ここにある。新感覚ニュースソース「Justy Finder」 | トップページ | スパイスの力で,「モテるカレー」?! »

ケロッグ オールブラン「ワタシ スッキリ プログラム」で「腸活」始まりました。

ケロッグといえば,オマケ入りの「コーンフレーク」,「コーンフロスト」の世代なのですが,最近「オールブラン アンバサダープログラム」が始まったので,子供時代にニワトリ(コーンフレーク)とトラ(コーンフロスト)に育ててもらったその思いを込めて,登録したところ「アンバサダー」のモニターに当選しました。

Kellogg's all bran
ありがとうございます。

ケロッグは,そのコーンフレークやコーンフロストの方が先かと思ったら,なんとちょうど今から100年前の,「オールブラン」が発祥の地アメリカで開発されていたんですね。日本ケロッグが設立されたのは,1962年。日本でももう50年以上経っているんですね。

で,ケロッグは,「オールブラン・アンバサダー」だけのスペシャルプログラムとして,「ワタシ スッキリ プログラム」という,オールブランに含まれている不溶性食物繊維で,腸からすっきりできるという企画を用意してくれました。

アンバサダー専用の冊子まで作ってしまう,チカラの入れようです。
すごい!

「ワタシ スッキリ プログラム」って,女性向けかと思ったんですが,男性も応募可能とのこと。
で,冊子を読んでみると,日本人の食物繊維の平均摂取量は,戦後の頃と比べると,なんと半分になっているんですって。どうやら,国が定める目標摂取量を,男女とも下回っているということ。

そこで,食物繊維が豊富に含まれている「オールブラン」なわけですね。
しかもシリーズの中の「オールブラン ブランフレーク プレーン」と「オールブラン オリジナル」は,トクホ(特定保健用食品)にも指定されているんです。

届いたのは,オールブランシリーズ計4商品,

ケロッグ オールブラン オリジナル 235g
ケロッグ オールブラン オリジナル 235g(Amazon),

ケロッグ オールブラン ブランフレーク プレーン 250g
ケロッグ オールブラン ブランフレーク プレーン 250g(Amazon),

ケロッグ ブランフレーク フルーツミックス 徳用袋 415g
ケロッグ ブランフレーク フルーツミックス 徳用袋 415g(Amazon),

ケロッグ オールブラン ハニークランチ 180g
ケロッグ オールブラン ハニークランチ 180g(Amazon),

各1点ずつと,アンバサダー限定ハンドブック(「ワタシ スッキリ ブック」)。

せっかくアンバサダーになって,モニターにも選んでもらったので,「おなかスッキリ」にチャレンジしてみます!

この「ワタシ スッキリ ブック」には,オールブランを使ったレシピも紹介されていて,さっそく,載っていた「フルーツミックスフルーツパフェ」をアレンジして(←いきなりアレンジかよ!),「ケロッグ ブランフレーク フルーツミックス」を,ドリンクヨーグルトのイチゴ味とで試してみたら,これが,美味い!

いや,混ぜただけなんですけれど,フルーツミックス(ドライフルーツ)の甘酸っぱさと食感と,ドリンクヨーグルトのイチゴがうまくマッチしていて,いきなりのヒット作(混ぜただけ)。試しに,普通のドリンクヨーグルトと,牛乳でも試してみましたが,それぞれに,引き立てるものがあって,味わいがあって,でも,オススメは,イチゴのヨーグルトドリンク。

「ワタシ スッキリ ブック」の欄外コラムにも「ヨーグルトと一緒に!」と書いてあります。ヨーグルトの乳酸菌と食物繊維のコンビは,かなり良さそうですね。

しばらく続けてみて,また,レポートします。

女性だけでなく,男性も,「腸活」始めてみてはいかがですか。

オールブラン・アンバサダー登録は,こちらからどうぞ

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« <PR>本当に読みたいニュースは,ここにある。新感覚ニュースソース「Justy Finder」 | トップページ | スパイスの力で,「モテるカレー」?! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/61236076

この記事へのトラックバック一覧です: ケロッグ オールブラン「ワタシ スッキリ プログラム」で「腸活」始まりました。:

« <PR>本当に読みたいニュースは,ここにある。新感覚ニュースソース「Justy Finder」 | トップページ | スパイスの力で,「モテるカレー」?! »