« 【紗々写真展s/elf.】〜8/29 | トップページ | ディズニーファン 2015年 10月号で,ディズニーハロウィーンの予習。 »

スタッフの背中の筋肉がすごかった!「麺や七彩 」

行きたいラーメン屋さんとして食べログに登録していたら,毎日のようにレビューが届くので,こりゃ,早いうちに行っておかないと…と思って,日曜日の夕方,ちょっと遠出の仕事帰りに寄ってみました。

麺や七彩

麺や七彩 (Menya Shichisai)
この日は,うまい具合に,それほど待つこともなく,カウンターへ通されました。

ここは,注文を聞いてから,麺を打つという話題のお店。悠長な…と思われる方もいるかもしれませんが,現在の所,カウンターのみの13席ほどなので,うまい具合に回っているように見えました。
なので,待つのが当たり前。だけど,待たないで食べられるなら,それに越したことはありません。
4,5人分の麺を一緒に打つので,そのロットの最後に滑り込めれば,ラッキー。そうでなければ,麺を打つところ,切るところをライブで見て楽しめるという,ちょっと普通のラーメン屋さんではできない体験というオマケ付き。

喜多方肉そば(煮干し)
喜多方肉そば(煮干し)1,070円。

綺麗で明るくオシャレな音楽が流れるお店で出てきた,ちょっと無骨な感じのチャーシュー麺になります。
まず,一口,スープを。
うん?薄い。たしかに煮干しの香りとコクは感じます。
でも,これは,人を選ぶスープですね。
無化調で,化調の味を作り出すくらいのほうが,一般受けは,しそうなのですが,やはり,お店のポリシーがあるのかもしれません。

麺は,柔らか。なるほど,平打ちっぽい縮れ麺に仕上がるんですね。

叉焼は,種類の違う2種類が,たっぷり入ってます。
これで1,070円で,麺打ちのパフォーマンスも見られるなら,安い…と思った方がいいいのかな。
スタッフさんの背中を見る機会は何度もあったのですが,みなさん,広背筋がすごい!
麺打ちで,鍛えられているのでしょうね,きっと。

でも,味は,具も麺もスープもあっさり目。
食材の味を生かすというのは,こういうことなのかな。お店側の一つの解答だとは思います。
が,残念ながら,僕の好みの味では,ありませんでした。
化学調味料に馴れた舌だからと,馬鹿にされるかもしれませんが,頭の中で納得させながら食べるより,
何も考えずに,美味しい,美味しい!と箸のスピードが上がっていく料理の方が,身体に効いてくれると思ってます。

次に来るときは,醤油味の方を選んでみようと思います。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


|

« 【紗々写真展s/elf.】〜8/29 | トップページ | ディズニーファン 2015年 10月号で,ディズニーハロウィーンの予習。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/62150195

この記事へのトラックバック一覧です: スタッフの背中の筋肉がすごかった!「麺や七彩 」:

« 【紗々写真展s/elf.】〜8/29 | トップページ | ディズニーファン 2015年 10月号で,ディズニーハロウィーンの予習。 »