« 「家の記憶」「越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術祭2015」 | トップページ | 全米オープンテニス2015・結果 »

秋の味覚を堪能。「越後酒房 秋葉原店」

酢物:柿なます

夏休みに越後のアートを観てきたので,越後のものを,また食べたくなり,秋葉原駅からすぐのところにある,「越後酒房 秋葉原店」で,9月から始まった秋のコースを。

Akihabara street
場所は,ワシントンホテルのはす向かいあたりのビルの10F。

signboard
全席個室仕様になっています。天井は繋がっているコンパートメントタイプです。

compartment
2人で行ったのですが,4人は楽に座れそうな部屋に通されました。
「風」のコース(飲み放題付き7,000円)を予約しておいたので,カセットコンロが,すでにセットされていました。

draft beer
+500円で,飲み放題のメニューが増える「プレミアム飲み放題」にしてみました。
まずは,ビールで乾杯。

先附:旬の小鉢
先附:旬の小鉢

シソと出汁の絡みがいいですね。

菜物:スモークサーモンと乾燥野菜の異食感サラダ
菜物:スモークサーモンと乾燥野菜の異食感サラダ
「異食感」というのが,ちょっと珍しいです。
たしかに,レンコン,カボチャや根菜のチップと生野菜のコラボで普通のサラダにパリパリした食感が加わります。スモークサーモンの塩気とトロッとした感触が新しいですね。

秋の鮮魚5種盛り
御造:秋の鮮魚5種盛り 牡蠣醤油
本日の鮮魚は,ヒラメ,キンメ,鯛,マグロ,イナダ。

旬菜:薬膳素麺
旬菜:薬膳素麺

薬膳素麺というのも,珍しいですね。
蓋を開けると,

旬菜:薬膳素麺

ネギとミョウガと…あとタレのほうになにか入ってるのかな。
スダチを入れて香りが華やかになります。

鍋物:越後もち豚のしゃぶしゃぶ 01
鍋物:越後もち豚のしゃぶしゃぶ
で,お待ちかねの,越後もち豚。

鍋物:越後もち豚のしゃぶしゃぶ 02
お肉も,野菜もたっぷり。

鍋物:越後もち豚のしゃぶしゃぶ 03

鍋物:越後もち豚のしゃぶしゃぶ 04
しゃぶ,しゃぶ…と,

鍋物:越後もち豚のしゃぶしゃぶ 05
いっただっきまーす!

越後もち豚は,ポン酢なしでも旨味があるお肉ですね。
もちっとした弾力のある,でも歯切れのよい食感。越後のブランド豚だそうです。
脂身も美味い!

焼物:秋鮭の幽庵焼き
焼物:秋鮭の幽庵焼き

「幽庵焼き」ということで,漬け込んであるからか,甘みのあるシャケ。
幽庵焼きというのは,江戸時代の茶人で食通でもあった北村祐庵(堅田幽庵)が創案したとされる和食の焼き方。幽庵地(醤油・酒・みりんの調味液にユズやカボスの輪切りを入れたもの)を用いた魚のつけ焼きだそうです。
シロップで煮た香りの良い栗が添えてあります。けっこうボリュームもありますね。ご飯が欲しくなります。

酢物:柿なます
で,冒頭の写真の「酢物:柿なます」が来ました。
秋らしい彩りが良いですね。
容れものになっている柿も食べられます。
ナスも付いてきます。

大黒福梅
いろいろと飲みましたが,大黒福梅という黒糖の梅酒が,濃厚で美味しかったな。

揚物:鶏の天麩羅梅酢あん
熱々のあんかけ風の天麩羅です。あんかけとコロモとの相性もいいですね。
塩気のきいた鳥天は肉厚で,ハフハフしながらいただきました。

食事:へぎそば
新潟といえば,へぎそばですよね。

食事:へぎそば

コシのしっかりした香りの良いお蕎麦です。
蕎麦つゆはもう少し味が強くてもいいかな。最後に頼んだ辛口の日本酒「景虎」と相性良し。

越後酒房で,秋の味覚を堪能しました。

越後酒房 秋葉原店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅


- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 「家の記憶」「越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術祭2015」 | トップページ | 全米オープンテニス2015・結果 »

GR」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/62264225

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚を堪能。「越後酒房 秋葉原店」:

« 「家の記憶」「越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術祭2015」 | トップページ | 全米オープンテニス2015・結果 »