« Trick or Treat ?! | トップページ | ロータリースポーツ コンセプトMazda RX-VISION »

子供たちの夢と未来を支える,可視化されないマイクロエリア系ハロウィン

balloon Halloween

昨日のハロウィン,ご無事でなによりです。

思い出に残る,楽しくて,ちょっとスプーキーな夜になりましたか。

ハロウィンに参加された方も,準備をされた方も,おつかれさまでした。

平成27年のハロウィーンの市場規模が前年比11%増の約1220億円と推定されることが、一般社団法人日本記念日協会への取材で分かった。市場はこの4年で倍増し、バレンタインデーと肩を並べる規模にまで成長。 ハロウィーン市場1220億円、バレンタインを圧倒 4年で倍増…SNSが支える人気拡大

9月になると,秋色…というよりは,ハロウィンカラーやカボチャが,今年は目立ちましたね。
でも,ハロウィンって,10月31日なのです。食品系などは特に,2カ月にわたる商戦をもたすのはけっこう大変だったんじゃないかなと思います。

渋谷のように,「ハロウィン」というよりは「広域仮装大会」っぽい刹那的なカオスや,テーマパークのハロウィンは,これからも大きな事故が無い限り続いていくし,メディアでも取り上げられていくと思うのですが,実は,日本のハロウィンを支えているのは,エリア系のハロウィンです。
このことは,「ハロウィン・ジャパン・インフォ」などでも,これまでも言ってきたのですが,ママ友やご近所さんの有志で行われるようなエリア系よりもさらに小さいマイクロエリア系のハロウィンは,まずメディアにも取り上げられることなく,また,多くはクローズド系のハロウィンイベントなので,不特定多数の人が知ることもなく,毎年,エリアのコミュニティのみで楽しまれてきています。メディアで可視化されていないハロウィンが実はかなり存在しています。

なので,メディアに取り上げられるようなハロウィンの喧噪だけを見て,「ここ行きたい!」とか,逆にハロウィンに反感を持たれる方も増えつつあるかもしれませんが,ハロウィンの本質は,そこにはありません。

ハロウィンって面白いもので,ハロウィンのどこの部分を誰と一緒に体験するかで,全く印象が異なってしまうんですよね。だから,ハロウィンを体験したこともなければ,そんな年頃のお子さんもいらっしゃらないような大学のエラい先生がなにかハロウィンについて語っても,何も伝わってこないのです。

balloon pumpkin

日本の伝統的なお祭りがよそ者をなかなか中に入れてくれないのとは違って,ハロウィンは敷居が低いのも特長です。
親には褒められたりすることもあるとは思いますが,イベントに参加すると,親以外の大人から,「かわいいね」,「かっこいいね」ってたくさん褒められて,しかも山ほどのお菓子ももらえる特別な日がハロウィンというわけ。こんな日って,他にないですよね。

なので,マイクロエリア系のハロウィン,街や商店街のエリア系ハロウィンのトリックオアトリートを体験して育ったお子さんたちは,将来渋谷で騒ぐこともあるかもしれませんが,きっとまた,自分の住んでいる町のハロウィンを,今度は自分たちが支えてくれるようになると思います。

仮装で騒ぐところから入った人たちや,見るだけの経験しかない人たちとは,ちょっと違うはず。
ホスピタリティとエンターテイメントが両立するハロウィン,大人が子供たちの夢も支えるハロウィンを経験した子供たちが次世代の子供たちをまたサポートしてさらに未来につながる…そんな流れが,今,できつつあるのを感じています。

もし,ハロウィンにご興味がある方は,来年,地域のハロウィンを準備する側のスタッフとして参加してみてください。
小さなお子さんがいらっしゃるご家庭なら,ぜひ,お子さんと一緒に仮装してハロウィン楽しんでみて下さい。

きっとハロウィンの見え方が違ってくるはず。

そんなハロウィンを,今年も企画,運営されている,古くからの友人のイマドキオヤジtomorrow2480さん地元でハロウインパーティーという記事を,ぜひご覧ください。

あ,ハロウィンって,こっちだったんだ!って,きっとホッとすると思いますよ。
また,子供たちが大人になっても自分の育った街にはハロウィンがあるんだよ!って自慢げに語ってくれるようになるまで,楽しみながら続けて下さいね。

ハロウィン・ジャパン・インフォも,エリア系のハロウィンのサポートしていきます。
取材も,ぜひ,させてください。

来年も安全で楽しくて,ちょっぴりスプーキーなハロウィンを!

- 「ハロウィン・ジャパン・インフォ」へ -
- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« Trick or Treat ?! | トップページ | ロータリースポーツ コンセプトMazda RX-VISION »

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/62592042

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちの夢と未来を支える,可視化されないマイクロエリア系ハロウィン:

« Trick or Treat ?! | トップページ | ロータリースポーツ コンセプトMazda RX-VISION »