« LIFE IS A GIFT "JENKKA" | トップページ | 伊藤公一写真展「HOPE」の見方,楽しみ方 »

月明かりと年末進行

moon light mid-night

最近,時間が有限のものだということが,やっとわかってきました。

夜中にふと目が覚めたら,妙に明るかったので,外を見たら,月明かり。

月明かりで起きることなんてあまりないのですが,なんだか呼ばれたような気がして,PENTAX K-S2を持ち出してきました。そうしたら,目が覚めちゃって…。
少し仕事をしてはみたものの,明け方にやっぱり眠くなって,でも2度寝できる時間ではなくなって,なんとなくスッキリしない1日に。

やることは山ほどあるのに,一つに手を付けると,他のことが見えなくなる恐怖感…というか,まずはとにかく何か片付けましょう。例えば,財布の中の期限切れのクーポンとか。11月30日で期限が切れた天下一品のラーメン一杯無料券,行列に並んだのに…。そんなことしているから,時間が足りなくなるんだと。

今年はあともう少ししかないのに,全てのことが間に合う気がしません。
個人的な年賀状は,もうやめようかと思ってます。想い(妄想)が強くなるばかり,時間がかかるばかりなので。
「効率」を考えながらやる作業でもないですけれど。

世の中,年末進行ですね。
でも,
無理せず,皆さま,ご自愛下さいませ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -


|

« LIFE IS A GIFT "JENKKA" | トップページ | 伊藤公一写真展「HOPE」の見方,楽しみ方 »

PENTAX」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/62923141

この記事へのトラックバック一覧です: 月明かりと年末進行:

« LIFE IS A GIFT "JENKKA" | トップページ | 伊藤公一写真展「HOPE」の見方,楽しみ方 »